濃飛樹脂軌道

おもちゃ修理、鉄道玩具「プラレール」、独立型ソーラー発電、電気自動車の話題がメイン。理系技術系の話題が多いです。

おもちゃドクター養成講座のオファー。

2011-12-16 20:10:10 | おもちゃ病院
本日、美濃加茂市民活動サポートセンターから我輩へ一本の電話が入りました。
内容は「美濃加茂市にも可児同様のオモチャ病院が欲しいのでドクターを養成したい」です。どうやら環境フェアでの様子が職員の心を動かしたようです。
確かに可児は趣味を持ったドクターが多く、ラジコンヘリ・模型飛行機・鉄道模型・アマチュア無線などのホビーを嗜み、関連機材でオモチャを治していますが…照れるなぁww

美濃加茂環境フェアへは企画会議から参画、環境イベントに相応しく「中古の乾電池を再利用した企画の併催を」と考え、鉄道玩具「プラレール」を使う提案をしたら意外にスンナリ通りました。
以前可児でもオモチャ病院の待ち時間退屈しのぎとして好評だったことから公民館まつりでよくコラボしていました…それが元になろうとは。

もちろん我輩は講師を引き受けました!以前から「加茂郡の仲間が可児へ来る以上、美濃加茂にも仲間がいるはず」「美濃加茂市内に勤務中であるから会社へ存在をアピールしたい」と考えてた以上は引き受けずにはいられません。
ただ我輩は講師歴ゼロですが、会社でこの手のプレゼンに慣れているので何とかします。
テキスト作成や時間の調整など、幾分労苦は発生しますが、新たな仲間が得られるうえに当初の美濃加茂進出の目的がほぼ達成できるため、張り切って臨んでいきます。
コメント