農場長のつぶやき

花苗生産農場ハイフラワーの農場長の日々のつぶやきです。うれしい事や驚いたこと農場での出来事をつぶやいています。

もう36年・・・

2022年05月21日 | その他の話題
今日はちょっと暑かったですね。
昨日よりはいいのかな。
もう夏・・・と言いたいですが、
その前に梅雨がやってきますよね。

今日も応援をお願いいたします。



今日はブルーベリーの潅水設備を付けました。
あちらこちらから使い古しや廃棄する部材をかき集めて、
2つある圃場のうち1か所に設置しました。

どうやらブルーベリーは水不足。
ちっとも実が大きくなりません。

我が家の庭のブルーベリーを朝見てきたのですが、
少ないながら大きくなりそうな実になっていました。


ハイフラワーのは・・・あらぁ!?!? ちっちゃい!!



明日からしっかりと水を飛ばします。
暗くなっちゃったので、試運転は明日です!!



さて、今日は潅水の工事をしていて
写真も撮っていず、ネタがないのです・・・。


あぁっ、ありましたよ!!
先日頂いたものがあるのです。

私、うちの母ちゃんよりも長いお付き合いのものがあります。

これっ、作業ベルトのバックルです。

   

これを買ったのは1984年の夏、
アメリカ研修の時、
アイオワステートフェアー(アイオワ州のお祭りですね)
に行ったときの出店で買ったのでした。

確か24ドル。小遣いをはたいて買いました。
もっと高いのを買いたかったのですが、
研修生にはこれくらいがいいところ。
ベルトとセットで40ドルはしなかったと思うのです。

当時のレイトで言うと、1ドル250円以上でしたから、
1万円の出費ですよ!!

はじめは真ん中にカウボーイが馬に乗っていたのです!!
・・・が、ちょっと出っ張り過ぎていたので
金づちで叩いたら、ロウ付けが取れちゃったのです。

それからはこんなのっぺらぼうのバックルに。


このバックルとのお付き合いは、
私が住み込みで研修に出た1986年の4月から
毎日ずっと作業の時には一緒です。
いいことも悪いこともみんなこのバックルと一緒でした。



そして先日、
何度も来てくださるイチゴ組のお客様が
「アメリカで買ったものだけれどいりますか!?」
と言って私にくださいました。

  それがこれっ!!!
  

あらぁ~~~~、見るからに高級そう!!
厚みもあるし、彫金もとてもきれいです!!

こんなお高いものを頂いちゃっていいのかな。

でも、遠慮なく頂きました。   ^^。


イチゴ組の Miyuki-chan が
「接客用にしたらいいんじゃないですか?」と言うので、
今度付けてみようかと思うのです。


しかし、イチゴ狩りは終わり、
ジャガイモの成長を待つここ数週間。

ジャガイモはあとどのくらいで仕上がるかな?

このバックルを付けて農場に立つ日を楽しみに
明日も潅水設備を付けて回る農場長なのでした。

   こっちはブルーベリーですけれど。


子どものころから憧れた、
カウボーイの夢には全く近づきませんね。


                 ^^。







ハイフラワーのプランで
休日を過ごしてみませんか!?

じゃらんでいちご狩り・野菜の収穫体験



毎日お昼の12時に空を見上げましょう!

今見ている青空は地球の上にいる半分の人が見ることが出来ます。

地球にいる半分の人が、
自分にとって大切な人を思い青空を見る。
そのひとりひとりの思いをつなげつなげていくと、
いつの間にか地球上のみんなが同じ青空を見つめることにはなりませんか?
お互いの思いは青空を通してつながっているような気がしませんか?

世界中の人がそんな気持ちを持ってくれたなら、
世界中の人と人とはつながって、
きっと世界中は優しさでいっぱいになって、
『平和』 な地球になると信じています。

そんな思いに共感してくれた方が『青空の会』の会員です。
会員登録も退会も自由です。
組織も集会もない『青空の会』、運営するのはあなたの“大切な人への思い”です。

国も宗教も思想も組織も越えて、
毎日お昼の12時、みなさん一緒に青空を見上げましょう!

コメント (2)    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 鉢植えがたくさん増えてきま... | トップ | ダブルザハラ & シュラブ »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (パンダママ)
2022-05-22 05:13:50
バックル・・・素敵、わぁ~良いですね。
テレビで、西部劇が大流行の若い頃を思い出します。
パンダママさんへ (農場長)
2022-05-27 18:49:27
そうそう、そうなんですよ。
私の年でも子供のころには西部劇がたくさん見られたのです。
日曜日の朝とか、映画も西部劇は多かったですよね。
その影響で、カウボーイに憧れたのですよ。
パンダママさんは真っただ中でしたでしょうね。
まだ私のあこがれなのです。

コメントを投稿

その他の話題」カテゴリの最新記事