新潟県妙高市の「HANA・はな・花」

新潟県妙高市は自然がいっぱい。四季折々に咲き誇る花情報&我が家の花情報、そして四季の妙高山をお届けします。

今日は満月

2012-08-31 22:37:03 | 

空にはまん丸の月。
その月が照らす明るい夜の道。
1人でてくてく帰る。

あちこちからコオロギの声。
そう今日は、もう8月31日だったんです。
明日から9月。

そんな切ない現実を知り
満月をカメラにおさめ、トリミング。
真四角に切ってみたけど・・・月の置き場所にこまってしまった。


にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へ←ランキング参加中。クリック が順位に反映されます。m(_)m

コメント

色とりどり

2012-08-30 23:08:21 | 野山の花

燕温泉から妙高山山頂。
たくさんの花に出会いました。
花だけではありませんが8枚並べると当日が思い出されます。

左上は頂上で見たチョウ。その右がウメバチソウ。
2段目の左が初めて見たツルニンジン。
その右が元燕温泉スキー場ゲレンデに咲くシシウドの群生。一面に咲いていました。

一番下の左。何だと思いますか。
実は、ブルーベリーの実。これから紫色に熟します。
野生のブルーベリーにびっくりでした。疲れた登山でしたが楽しい1日でした。


※8月26日妙高山にて
にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へ←ランキング参加中。クリック が順位に反映されます。m(_)m

コメント

山頂に出た

2012-08-29 20:58:00 | 妙高山

妙高山での出会い。
たくさんの草花、見事な景色。
どれも天気が良かったからこその出会い。

雨のないそんな天気に
このかたとの出会いがあるとは思いませんでした。
このかたとは!

山頂に出た「虹」です。
正確に虹と言ってよいか分かりませんが、写真の上の方に出ています。
ラッキーでした。明日は、山頂に着くまでに見た花々をまとめてアップします。


※8月26日妙高山山頂にて
にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へ←ランキング参加中。クリック が順位に反映されます。m(_)m

コメント (2)

これまた初

2012-08-28 23:15:26 | 野山の花

場所は妙高山山頂。
ミョウコウトリカブトとほぼ同じ場所に咲いていた花。
黄色い花です。

ちなみにリンドウの花の色は?
と聞かれれば、迷わず紫色と答えます。
でも色はほかにもあった。

トウヤクリンドウ。
淡い黄色が山頂を渡る風に揺れていました。
これまた初の出会いに感謝。


※8月26日妙高山山頂
にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へ←ランキング参加中。クリック が順位に反映されます。m(_)m 

コメント

初の出会い

2012-08-27 21:44:15 | 野山の花

燕温泉から徒歩で4時間。
お話は、いっきに山頂へと移ります。
今回は出し惜しみ無し。

今年中に撮っておきたかった花。
ミョウコウトリカブトの群生に出会いました。
とっても鮮やかな色です。

標高2454メートルで見る空の青も見事。
その青以上に、ミョウコウトリカブトの青に近い紫は見事でした。
とってもうれしい出会いでした。 


※8月26日妙高山頂上
にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へ←ランキング参加中。クリック が順位に反映されます。m(_)m 

コメント

妙高山登頂

2012-08-26 21:53:16 | 妙高散歩

今日は修行へ。
中学校以来の妙高山へ登ってきました。
1人ではなく、山頂でごみ拾いする皆さんと一緒。

天気もよく
登山をするには最高の天候。
ただpapaは、昨日の野球の疲れが。。

ただ、この先には
とってもうれしいものが待ってました。
例によって順次紹介します。


※スタート直後。黄金の湯付近。奥の山は妙高山
にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へ←ランキング参加中。クリック が順位に反映されます。m(_)m 

コメント (2)

すとれいと

2012-08-25 21:12:13 | Weblog

今日は野球大会。 会場は柏崎。
当たり前ですが、グランドに日陰は無く暑い。 立っているだけ汗が流れる。
試合も手に汗握る接戦。

ポジションはピッチャー。
ランナーを背負い、ファールで粘られる。
ボールは投げられないというときには、ストレート。

運を信じて思いっきり。
写真もそんな時があります。どうしたらいいんだ!というときは真っ向から撮る。
えっ?試合の結果。2対2の引き分け。ジャンケンで負けました。


※写真は、8月22日の苗名滝
にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へ←ランキング参加中。クリック が順位に反映されます。m(_)m

コメント (2)

今年初めて

2012-08-24 23:24:40 | 妙高散歩

気がつけば8月も終わり。
気がつけば秋の声が聞こえ、
そうこうしているうちに紅葉シーズン。

そして、毎年行っているこの場所。
気がつけば、今年初めての訪問でした。
杉野沢の苗名滝。

いつも写真を撮る場所は、危険個所に。
おそらく冬の豪雪の影響かと思いますが、この時期では断言できず。
昨年とは少し変わった歩道を感じつつ、この1枚。


※8月22日
にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へ←ランキング参加中。クリック が順位に反映されます。m(_)m 

コメント

かみなり様

2012-08-23 22:10:05 | 

ピカッ、ゴロゴロゴロ。
遠くから雷の光と音が、そして黒雲と一緒に徐々に迫ってくる。
やがて妙高は一時的な暴風雨に襲われた。

昨日の夕方です。
飯山の方向で光っていた稲妻を撮りました。
トリミングして、光を調整していくと。。

なんと、4本から5本の稲妻が写っていました。
昨日は、このほかにもたくさん稲妻が撮れました。
ということでつないで音楽をつけたらこんな風になりました。>>雷鳴轟く(YouTube)


にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へ←ランキング参加中。クリック が順位に反映されます。m(_)m 

コメント (4)

菅細工の里

2012-08-22 20:34:53 | 妙高の名物

山の向日葵畑。
正解は、スゲ細工の里「平丸」です。
穴は集落の入口にある隧道。そのすぐ近くに白岩清水がこんこんと湧いています。

平丸は、スゲで作る民芸品「スゲ細工」が有名。
その技術が市の文化財にもなっていますが、生産者は、わずか6人。
今日は、その代表の石田名人からスゲの田んぼへ連れていっていただきました。

写真は、刈り取ってきたスゲを干しているところ。
フヨウの花の向こうで、鮮やかな緑をしたスゲを刈り取ったすぐに干しています。
高温でいっきに一日干したスゲは鮮やかな緑を残したまま乾燥し、スゲ細工の上質な材料となります。 


にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情報へ←ランキング参加中。クリック が順位に反映されます。m(_)m 

コメント (2)