新潟県妙高市の「HANA・はな・花」

新潟県妙高市は自然がいっぱい。四季折々に咲き誇る花情報&我が家の花情報、そして四季の妙高山をお届けします。

欅の別角度

2018-08-06 23:52:51 | 大樹

昨日紹介した大けやき、
本日は別角度からの撮影です。
今日は正面。

太い枝が天に向かって伸びています。
けやきの向こうは街の明かり。
ちょっと明るくしすぎ(^^;

雨が少ないですが葉っぱは問題なし。さすが。
でも、ちょっと湿りがほしいところ。
そんな中でも本日の雨。少しだけどぐっと涼しくなった

コメント

夜のけやき

2018-08-05 23:53:00 | 大樹

昨夜、
妙高市の指定文化財である
乙吉の大けやきを夜に訪ねてみました。

周囲は、
思っていたより明るくて、
その明かりをさけるのに苦労しました。

明るく光っている星が木星です。
天の川も写るかなあと期待しましたが、
薄い雲と街の明かりに拒まれてしまいました。

コメント

大樹に宿る

2018-06-10 23:43:06 | 大樹

大きなブナの木。
その大きな枝の根本。
小さな杉の木が生えています。

黒倉林道沿いにある大きなブナです。
毎年様子を見に行っていて、
今年も機会があったので寄ってみました。

たぶん、見つけて3年目。
今年も元気に杉の木は生きていました。
この先、どうなるのかな


※6月9日撮影

コメント

訪問二度目

2018-05-29 22:53:20 | 大樹

笹ヶ峰。
今年になって二度目。
前回に続いて今回も晴天です。

日曜日に行ってきました。
目的は、写真を撮ることです。
なんのしがらみもなく。

撮りたいものを撮る。
1つだけテーマがあったけど基本は撮りたいもの。
さて、成果は

コメント

千五百米主

2017-10-10 23:46:52 | 大樹

赤倉山南麓湿原遊歩道。
標高1500メートル付近にあります。
ゴンドラを降りてすぐそば。

この遊歩道の最深部にあり、
ブナ林の中にそびえている巨木です。
木の種類はシナノキ。

この森では、シナノキの巨木で親しまれています。
厳しい冬を何百年?も耐えたたくましい姿。この森の主ですね。
少しだけ力(ちから)をいただいて帰ってきました


※10月9日撮影

コメント

木の中の木

2016-10-24 22:13:01 | 大樹

黒倉林道沿いにある大きなブナ。
太い枝を広げているんですが、幹から分かれる枝のところ。
そこに小さな杉の木が生えています。

去年、見つけたものですが、
枯れることなく、今年もちゃんと育っていました。
ただ、あまり成長していないようですが・・。

この先、
どんなふうに育っていくのか、ちょっと興味があります。
来年も会いにいこうと思います。


※10月22日撮影 

コメント

ちから強く

2016-10-14 23:51:14 | 大樹

笹ヶ峰の番人さんの近く、
いくつか見つけた大きな樹木。
今日が最後です。

仙人池から道路に上がってくる途中、
その道端にそびえている大きな木です。
ボコボコの幹から分かれる何本もの枝。

枝別れしている箇所に寄ってみる。
なんだか、とても力強く、そして力をもらえそうな気がした。
樹齢は分からない。けど、グッとくる1本でした。


※10月10日撮影 

コメント

花のように

2016-10-13 22:12:28 | 大樹

大樹3つ目。
幹も結構な大きさですが、
その1本の幹から開く枝に注目。

花が開くように、
パーッと枝を広げている木がありました。
枝の先の葉は、まだ緑でしたが、きれいに黄色くなれば・・

黄色い花を咲かせたようになるかも。
見る人によって思いは変わると思いますが、
私には、そのように感じた朝でした。 


※10月10日撮影 

コメント

脚のような

2016-10-12 21:23:39 | 大樹

番人の木の近く。
ちょっとやぶの方へ入ったところ。
そこにある大きな木です。

1本?
それとも2本。
中間で交わっているのか、ねじれているのか。

人の脚のようにも見える。
ちょっとおもしろい形の木です。
これは、今まで知らなかった


※10月10日撮影 

コメント

玄関の大木

2016-10-11 22:01:26 | 大樹

笹ヶ峰に行くと必ず挨拶する木。
笹ヶ峰の入り口にあり、笹ヶ峰の番人さんと読んでるんですが、
大きな老木です。 

最近、この木の周囲がきれいに刈り払いされ、
今まで知らなかった大きな木がいくつもあることが分かりました。
それぞれ結構な樹齢を持っていると思います。

そのいくつかを
今日から順に紹介していきます。
明日もお楽しみに


※10月10日撮影 

コメント