いのちがけ

現実での生き残り、すべてが有機的につながり、壊れてゆく。日常からの脱出。まさに、いのちがけ。

まくひき

2018-07-13 22:08:47 | Weblog
まくひき
ろうろうかいご
だんかい
じゅんばん
せだいこうたい
がらがらぽんから
ななじゅうさんねん
このくにのありよう
あおじゃしん
てんぺんちい
しぜんのいとなみそこそこ
まくひきどき
いかにちゅんちゅん
ぴょん
ぴょん
ぴょん