いのちがけ

現実での生き残り、すべてが有機的につながり、壊れてゆく。日常からの脱出。まさに、いのちがけ。

思考の流れ

2005-07-22 20:34:52 | Weblog
流れる思考のかなた、運命のとき、食べ物を食べ、
空腹のときを怒りに買える
わからないかなしみがひとつ、
きおくされたかなたから
とびたつ
コメント