いのちがけ

現実での生き残り、すべてが有機的につながり、壊れてゆく。日常からの脱出。まさに、いのちがけ。

働き蜂

2006-11-23 12:30:51 | Weblog
いきる
ことば

ねむり

はたらかざるもの

さいぼうの
つながり

行動の要因
行動の基礎

しょくじ
たんどくこうどう



いのちがけ

はたらきばち
勤労感謝の日

じかん
スギユクトキ
コメント