いのちがけ

現実での生き残り、すべてが有機的につながり、壊れてゆく。日常からの脱出。まさに、いのちがけ。

びわ

2007-05-31 20:34:23 | Weblog
びわ
みどりのみが
かがやきはじめ
おうごんいろ
たわわたわわに
みがみのり
いろづきはじめ
からすのひょうてき
そろそろ
びわ
いしゃいらず
はっぱに
かわになんとかかんとか
ろくがつはびわのみ
くれにはながさいてから
はんとし
やがてやがてのきせつにむかい
びわたわわ
きょねんあつかったから
びわたわわ
びわたわわ
そろそろおうごんいろに
びわのみみのる
びわのみみのる