いのちがけ

現実での生き残り、すべてが有機的につながり、壊れてゆく。日常からの脱出。まさに、いのちがけ。

しんりょく

2019-04-22 12:53:43 | Weblog
しんりょく
あすはわがみ
かなしみせおいて
こうつうじこ
なんでか
いっしゅん

わるすぎ
これほどまでに
あたりはづれ
かみさま
どこぞ
さしすせそ
さしすせそ




コメント