いのちがけ

現実での生き残り、すべてが有機的につながり、壊れてゆく。日常からの脱出。まさに、いのちがけ。

ひがくれて

2017-03-31 17:58:23 | Weblog
ひがくれて
とほうにくれる
このさむさ
はなびえすぎて
きのまよい
さんじゅういちにち
しはんきおわれば
しがつばか
ふゆのさむさにうちふるへ
なにやらよからぬ
てん
てん
てん
ためいきまじりに
ひとだすけ
そこそこねんどまつ
うちあげはなび
どんどんどん











コメント