いのちがけ

現実での生き残り、すべてが有機的につながり、壊れてゆく。日常からの脱出。まさに、いのちがけ。

人の流れは

2005-06-08 02:54:25 | Weblog
人は人として果てしなく流れつズける、
人のあいだのづとず間の運命はどこまで、続く、人間なんか、そんなものです
わかりません、うんめいなんか、まぬけです、おもしろいです、じょうほうがつつ
ぬけぬけ
人の流れは、重石、重石、言語
どこへ行くどこぇ行く

とにもかくにも日本晴れ

がっム張りませう