いのちがけ

現実での生き残り、すべてが有機的につながり、壊れてゆく。日常からの脱出。まさに、いのちがけ。

みぞれ

2011-02-28 16:55:03 | Weblog
みぞれ
あめが
みぞれに
ゆきまじり
みやこのげつよう
あめにはじまり
みぞれ
ゆきや
こんこん
あられや
こんこん
あめ
ふれば
きおん
さむければ
えきたいが
こたいに
はるは
かすみ
おそじも
はるやさい
あめふらば
みぞれ
とうど
あまみ
いかに
いきのびるか
えさほい
えさほい
いのち
いつまで
みぞれ
みにしみ
さむさ
ひがんまで
わのくに
けいつち
そろそろ
さんがつ
むし
むし
けむし
みぞれで
すこしは
ねむけ
あとすこし
あとしこし
もぞもぞ
いらいら
てん
てん
てん
コメント