いのちがけ

現実での生き残り、すべてが有機的につながり、壊れてゆく。日常からの脱出。まさに、いのちがけ。

たいちょうかんり

2017-05-31 12:40:45 | Weblog
たいちょうかんり
ねんれい
だんかいせだい
そこそこ
たいしょくぐみ
せけんのあらなみ
いそがばまわれ
ぽち
ぜにかねかせぐに
ゆしゅつ
たいちょうかんり
くいすぎたるは
ちゅん
ちゅん
ちゅちゅん
めし
たらふくくいて
ちゅん
ちゅん
ちゅん











コメント