いのちがけ

現実での生き残り、すべてが有機的につながり、壊れてゆく。日常からの脱出。まさに、いのちがけ。

おきの

2011-07-31 11:59:04 | Weblog
おきの
えらぶる
かみがみ
かずしれず
あがめ
たがめ
げんごろう
だいごろう
よんりったあ
ねむらばねむれ
ははのむね
あけてもくれても
ひがしずむ
このほし
このくに
うまれながらにして
うんめい
てんめい

あらば
おのずから
てん
てん
てん
かみがみ
しれん
いかばかり
たこたこあがれ
てん
てん
てん
にんげんだもの
かみさまだって
てん
てん
てん




コメント