いのちがけ

現実での生き残り、すべてが有機的につながり、壊れてゆく。日常からの脱出。まさに、いのちがけ。

もくようび

2019-01-31 12:37:41 | Weblog
もくようび
よるにゆき
あめ
みなみから
はるのおつかい
いそがしく
あしばや
みもざ
そそくさ
ぢんちょうげ
あわきかほり
どこぞにいちりん
ふゆそうび
いろあせ
いきるあかし
ときのあかり
どこぞにとうみょう
ちろりんむら
ゆめ
うたたねすれば
てん
てん
てん





コメント