いのちがけ

現実での生き残り、すべてが有機的につながり、壊れてゆく。日常からの脱出。まさに、いのちがけ。

くわずぎらい

2017-11-04 23:00:14 | Weblog
くわずぎらい
そこそこ
つかれ
きんどう
にち
つきみちて
くもいでれば
わんわん
おおかみおとこ
なきねいり
あめのなか
ふううっ
わおおんわおおおおん
わんわんわん
むれのおさ
へんしんへんしん
てつてつぼうず
てるぼうず
ちゅちゅんちゅん
くわずぎらい
げてものしゅみ
あれこれげんじつ
ちゅん
ちゅん
ちゅん








この記事をはてなブックマークに追加