いのちがけ

現実での生き残り、すべてが有機的につながり、壊れてゆく。日常からの脱出。まさに、いのちがけ。

わからんさ

2008-09-02 22:41:24 | Weblog
わからんさ
あしたのことは
わからんさ
きのうのことは
わからんさ
わのくにのゆくすえ
どうでもいいさ
さきのことは
どうにかなるさ
いやがおうでも
きせつかわるように
なにがなにして
だれがどうしようと
はいすいのじん
しめんそか
くびのとりかえ
わからんさ
あすのことは
さんもんおぺら
ふううっ
みせじまい
みせずじまい
てんかこっか
わのくに
はいすいのじん
たのくに
わらいもの
わからんさ
かぜまかせ
かぜまかせ
そらとぶおもい
わからんさ
わからんさ
コメント