海と亀

飼ってるリクガメ(マルギナータ、ヒガシヘルマン)のこと、たまに趣味のダイビング、ちょい釣のこと

年末の成長記録~2012年12月

2012年12月30日 20時46分31秒 | 成長記録
今年も残すところ、あと1日と数時間になりましたね。。。

年末となると、更新も訪問も、ままならず、、、<(_ _)>


今日は何とか用事を済ませ、午後から月末恒例の測定、
今年最後の更新になりそうです。。。


ご訪問頂いた皆さま、コメント頂いた皆さま、
今年一年間、ありがとうございました(^人^)

今後も私自身にとっての記録、学びと交流の場として、
はちゅライフをブログに残していくつもりにしておりますが、
来年も、なにとぞよろしくお願いいたします。



そういえば・・・、‘海’のほうは、、、

今年は引越しもあって、何かと落ち着かない時期が続いて、
ダイビングにも釣りにも、一回も行けず、、、o(TωT )

来年こそはっ!!




さてさて話は戻って、今年最後の測定。。。

本日午後から、温浴後なのですが、12かめ続けて慌てての温浴、
排泄は出たり、出なかったり・・・

取り敢えずは測ったって感じ、、、(;´▽`A``


今回は全員、体重と甲長の測定、
全員の体重と、11孵化仔ふぃん含め、孵化仔の甲長は前月比、
マルギペア、ヘルマンペアの甲長は9月比です。


マルギ♂じょじ



1373g(64g↑)
221mm(4mm↑)


ヘルマン♂はび



820g(46g↑)
162mm(±0mm)


ヘルマン♀くう



941g(14g↓)
171mm(±0mm)


マルギ♀いさ



1957g(48g↑)
233mm(6mm↑)


ヘルマン11孵化仔♂ふぃん



281g(14g↑)
114mm(4mm↑)






今月に入って冬眠断念、屋内ケージに戻った2♂は、当然ですが大幅増。

マルギ♂♀、実は過去マックスなのですが、2かめとも排泄なしです。。。(・Θ・;)


そして、3週前から激しい♂化行動がみられたヘルマン♀くうですが・・・

しばらくの間、温浴なしなら1kg超えが続いて、抱卵の可能性大、
数日前から食欲落ち気味で、落ち着きがなく、いよいよかと思っていたのですが、、、


ヘルマン♀くう

一昨日から大量に排泄して、大幅な体重減、昨日夕方には温浴なしで958g!

もしや産卵したのでは??と思って確認しましたが、おたまごは見当たらず、、、(@_@)

今日の体重では、近いうちの産卵はないように思いますが・・・
気を付けて様子をみる必要がありそうです。



測定に戻って、今年生まれのヘルマン孵化仔たち

もっく



43.3g(12.8g↑)
60mm(8mm↑)


ぶぅび



44.7g(16.1g↑)
60mm(8mm↑)


どぉぶ



47.0g(13.0g↑)
63mm(8mm↑)


12孵化仔5号



31.1g(13.1g↑)
52mm(9mm↑)


12孵化仔6号



24.2g(10.2g↑)
49mm(11mm↑)


12孵化仔7号



28.5g(13.6g↑)
50mm(11mm↑)


12孵化仔8号



23.1g(9.6g↑)
46mm(8mm↑)





先月誕生の3孵化仔、相変わらず成長に差がでてますが、概ね順調かと。。。

というより、みんな予想以上に成長が早く、先々飼育スペースの心配が、、、(゜_゜i)


そして、7孵化仔たち、飼育温度に差をつけようという思惑で、
大きめの3かめと、小さめの4かめで、ケージを仕切っておりましたが・・・


手前左:もっく 手前右:どぉぶ 中左:5号 中央:ぶぅび 中右:8号 奥左:7号 奥右:6号

仕切りを取り払って、7かめでの生活に移行しました。。。




今年最後の測定、くうのみが減少・・・

くうは昨年も数か月食欲減が続いたこともありますし、今年は4回の産卵の後、、、
抱卵の可能性も頭に置いて、注意して観察、対応していくつもりです。


その他は、冬眠断念の2♂、今年の孵化仔たちを含めて、順調に思いますが、
冷え込みと、乾燥が気になる冬場の時季、気を引き締めてお世話します。(`・ω・´)ゞ






最後になりましたが、
新しい年が、皆さまにとってよりよい一年となるよう
お祈りいたします。。。





コメント (4)

ケージが、、、( ̄Д ̄;;

2012年12月17日 23時06分47秒 | かめず
今月6日木曜日に屋外冬眠の断念を決めた2♂、
取り敢えずは、かめ部屋でそれぞれプラBOXに段ボールで蓋、
無加温で大人しくしてもらってましたが・・・

3日後の日曜日に、屋内水槽を仕切りながらの保温生活に。。。



マルギ♂じょじ


我が家では、昨年孵化仔のふぃんを含めて、♂は単独ケージしか考えられません、、、(-"-;A




ヘルマン♂はび


冬眠明けというわけではないですが、屋外の低温で食餌量減少後のため、
消化が良く、水分補給になりそうな、レタス類中心の食餌で様子見。。。


陽射しのある日には活動・食餌を続け、最後の食餌から1週間程度だったじょじは
ほどなく食餌を再開、排泄を確認できたため、数日後から徐々に通常のメニューに。



マルギ♂じょじ


今ではすっかり屋内生活をエンジョイしております。。。



一方で約6週間、全く食餌を摂っていなかったはびは、すぐに活発に動き出したものの、
数日間はレタスをちょっと齧る程度、消化管の働きが落ちていたようです・・・

徐々に摂食量が増えてきたようで、先週末から小松菜など交えて様子をみています。。。



ヘルマン♂はび


屋内ケージに入ったはび、みごとにハスクチップを掻き分けて、寝床確保してます・・・



屋外生活で冷え込みとともに、活動・食餌が途絶えながらも、
決して潜ろうとしなかった2♂・・・

振り返ると、この夏の移住前のマンション生活の間は、
屋内水槽では人工芝マット主体、ベランダではコンクリート主体、
せいぜいウォルナット・サンドの砂場くらいで、
床材に‘潜る’ということに慣れていなかったのかもしれません、、、



潜れない父に対して・・・



11孵化仔♂ふぃん




12孵化仔ぶぅび


このふたりはすっかり床材に馴染んで、潜って眠るのが習慣になったようです(・Θ・;)




そして・・・

9日の日曜日に、ケージを仕切って何とか2♂にケージ入りしてもらった直後、
新たな問題が、、、

それまで別々のケージで単独生活だった2♀に、同居して頂くことにしたのですが・・・



左:ヘルマン♀くう  右:マルギ♀いさ


くうが見事に♂化、、、産卵の徴候のようです、、、(゜д゜;)

取り敢えず2♀同居のケージ内に産卵床を設置して、何日か様子をみましたが、
いさに噛みついては乗っかって、ますます激しく・・・


産卵間近というより、産卵に至らなかった昨年秋の抱卵に似ているような、、、

昨年秋の抱卵のときは、確認していた卵胞を消失したのは、恐らくはくうの意志、
その代わりに、数か月続いた食欲低下に繋がったように思っています。


このままでは、両方にとってストレス、産卵するのも難しくなりそうですので、
止む無く、水槽ケージを更に仕切って、2♀を別々の生活に。。。



ヘルマン♀くう


ちょっと狭いので、今年使用した手作り木箱の産卵床ではなく、
昨年使用、小さめのプラケの産卵床とスロープを設置しました。

産卵に十分な環境とは言い難いですが、現状で可能な範囲で、、、σ(^_^;)



来年には、マルギの産卵も視野にいれて、大きめの産卵床を造りたいと。。。


でないと、、、

今はいっしょの60cm水槽で過ごしてもらっている今年の7孵化仔たち、
♂率が高いようで・・・

このままのペースで成長してくれると、ケージの増設急がないと、エライことにっヽ(;´ω`)ノ
コメント (4)

1ヶ月目!

2012年12月13日 23時47分00秒 | 成長記録
先月誕生した、我が家のヘルマン3孵化仔たち、
昨日、明日で誕生から1ヶ月(〃∇〃)

同腹ながら、個性がかなり違っているようです。。。



手前:12孵化仔6号  奥:12孵化仔5号


6号はちょっと大人しめの印象、どことなく5号と似た感じがします。。。(^_^;)



手前:12孵化仔7号  奥:12孵化仔8号


7号は荒っぽいくらいに活発、先日は早すぎるマウマウもありましたが、、、(;´▽`A``
食欲も凄まじいものがあります・・・

8号は活発に動いてみせるのですが、食べ始めが遅いのが気になるところ、、、(・Θ・;)



性格・行動もですが、成長も見た目に差が出てきてるのですが・・・

取り敢えず1カ月、節目の測定をっ

本日午後から、温浴後の測定です。
( )は体重:誕生時、甲長:11/17との比較



12孵化仔6号

20.0g(9.1g↑)
44mm(8mm↑)



12孵化仔7号

22.7g(10.7g↑)
46mm(8mm↑)



12孵化仔8号

17.3g(5.3g↑)
42mm(6mm↑)


気になっていた食欲の違いが、そのまま表れた結果に、、、



ついでに上の4孵化仔の測定も。。。

もっく     38.4g  57mm

ぶぅび     38.0g  57mm

どぉぶ     41.8g  60mm

12孵化仔5号  25.7g  47mm


4カ月を前に、どおぶは40g超え、、、早すぎるくらいに順調です。。。






同じ体重で誕生した、7号と8号ですが、一ヶ月で大きな差が出てしまいました・・・

7号は3週先に誕生の5号に追いつきそうな勢いです、、、(^▽^;)

成長の遅れが気になっる8号ですが、上の兄弟たちとそれ程引けを取らないペース、
むしろ、7号の成長が早過ぎて、遅れが目立ったような気がしてきました、、、

体重の伸び幅でいうと、8号は7号の半分の伸びなのですが、
1ヶ月で5.3gは決して遅くない成長だと思います。。。


とはいえ、まだまだ小さな命、油断することなく、観察と判断!

気を引き締めてお世話しますっ(`・ω・´)ゞ
コメント (8)

2♂、冬眠断念。。。

2012年12月07日 23時03分38秒 | 冬眠
今年、我が家では初の屋外冬眠に向けて、準備をしてきた、
マルギ♂じょじとヘルマン♂はびですが、昨晩、冬眠中止を決めました。

このところ冷え込みが厳しくなってきていましたが、
2♂とも、潜ろうとする気配なし、、、

厳しい寒波に見舞われた昨日、氷点下近くまでは冷えることがなかったこの辺りですが、
昨日の時点の予報で、翌朝(今朝)の予想最低気温は0℃の予報・・・

昨晩9時過ぎには、すでに0℃目前まで冷え込み、、、

ムリは禁物、冬眠断念を決めました。




マルギ♂じょじ

昨日の体重:1303g

今週に入って食べた形跡はありませんが、先週まで日差しのある日は食餌の形跡・・・
気温が上がらなかった昨日まで、ほぼ毎日活動していたようです。

マルギは意外に低温には強いようですが、活動を止めるつもりがなさ過ぎて、
気がかりでしたが・・・



ヘルマン♂はび

昨日の体重:773g

最後に食餌を摂ってから6週になりますが、未だ潜る気配なし、
やはり未だに潜る気なく、ウロウロとしています・・・

蓄えていたはずのエネルギーを、かなり消費したように思えてなりません、、、



取り敢えず、かめ部屋に入ってもらいましたが、ケージの空きはなし、、、

それぞれプラBOXに入ってもらって、加温はなしで大人しくしてもらってます。。。
コメント (10)

いくらなんでも早すぎっ∑(゜Д゜)

2012年12月02日 16時25分04秒 | ヘルマンリクガメ
先月誕生したヘルマンの3孵化仔たち



左:12孵化仔8号  中:12孵化仔6号  右:12孵化仔7号


食餌量と排泄量を確認するため、それぞれプラケで単独生活でしたが、
立ち上がりが早かった7号を、火曜日(11/27)にプラケから出てもらい、5号と合流、
今日からは、6号、8号も合流して、4匹で様子をみています。。。



左奥:6号  右奥:7号  中:8号  右手前:5号


排泄が十分確認できていなかった、6号、8号も、ここ数日は定期的に排泄、
食餌量も安定してきています。

今朝の測定(温浴なし)では、
6号  16.0g(2.0g↑、11/25比)
7号  18.0g(3.1g↑、 〃  )
8号  15.8g(2.3g↑、 〃  )

今回はほぼ排泄前のため、伸び幅が大きくなっていますが、
それぞれ成長線が広がり、まずまず順調に成長してくれてるよう( ̄▽ ̄)=3





が・・・・・・



今日、様子をみていると、思いもよらぬ光景が、、、、、






中:7号  左前:8号  右前:6号


Σ(=°ω°=;ノ)ノ



7号は11/12産まれ、今日で20日目です・・・





うまく写っていませんが、本格的に口を開いて、体を上下に、
逃げようとする8号を、しばらく追いかけまわしていました、、、、、、(((( ;°Д°))))


こんなことって、あるんでしょうか・・・・・???



コメント (10)