海と亀

飼ってるリクガメ(マルギナータ、ヒガシヘルマン)のこと、たまに趣味のダイビング、ちょい釣のこと

月末の成長記録~2012年6月

2012年06月28日 19時05分35秒 | 成長記録
昨日から暑さもひと段落して涼しい日、と思ってましたが、
午後から日差しがさして、ムシあつぅ~くなっています・・・


その暑い中、月末恒例の体重測定をっ

本日午後(つい先ほど)、温浴後の測定(前月比較)、
全員、温浴中に排泄確認済み、ふぃんのみ甲長も測定です。


まずは、じょじ


マルギ♂じょじ

1278g(37g↑)

しばらく1200g前後で留まっていましたが、
ここ数カ月で伸びてきているかもっ(・∀・)


次は、はび


ヘルマン♂はび

798g(3g↓)

2月続けての減ですが、800前後でほぼ横ばい・・・
ヘルマン♂としては、ここから大きな成長は望めないかと、、、σ(^_^;)


続いて、くう


ヘルマン♀くう

960g(2g↑)

先月13日の産卵後は、停滞気味、、、(・・;)
とはいうものの、先日の♂化行動といい、
産卵が遠くないような気がしてます。。。


そして、いさ


マルギ♀いさ

1933g(13g↓)

今月に入って、排泄前なら2kg前後と、成長を期待していましたが、、、
暑さには、決して強くない気がしています・・・(x_x;)


最後に、ふぃん


ヘルマン孵化仔ふぃん

169g(22.5g↑)
93mm(2mm↑)

22日の誕生日の測定から、1週間足らずで11gは増え過ぎ、
今日もしっかりと排泄してますが、まだ貯めこんでるような、、、

とはいえ、甲長とともに着実に成長っ(-^□^-)
毎日爆食!!そして、しっかりと出してます。。。




ふぃんは、安定したペースで成長中。
春ごろから、じょじが増量再開、他3かめは、、、

ふぃんを除いたなかでは、1番伸び代を残すはずのじょじ、
この夏場の成長に期待ですっ!



で、その成長再開のじょじ、先日の4周年では・・・



わずかに残った桑の実と、こちらも寂しくなったビワ、
そしてまだ青くて硬い無花果の実でお祝いをっ(;^ω^A

まだ中身が白くて硬い無花果の実、さすがに早いか??
という気もしていましたが・・・



いちばん夢中になって、食らいつきっヽ(゜◇゜ )ノ
みなさん、硬い無花果に必死になっておりました。。。




それから・・・

5月13日に、ヘルマン♀くうが産んだ4つのおたまご、
今日で46日、平均の孵化期間なら、あと10日になりますが・・・

3つが白濁をはじめましたが、2つが白濁が停止・・・
5週目あたりに、白濁しなかった1つと停止した1つにカビが発生、
除去後も1つ(白濁停止したほう)には繰り返しカビがつき・・・

今日重量をはかると、その1つは当初の4割程に減少を確認、、、
孵化器からとり出しました。。。


昨年もいくつかのおたまごにカビが発生し、軽くなっていました・・・

私個人の推測ですが、、、
卵の殻か薄皮の形成が不十分で、水分と共に中の成分が漏れ、
カビが発生したのか?

それとも、孵化器の環境が不適切で発生したカビに、
卵の水分が奪われてしまったのか??

なんとか希望を残した1つのおたまごも、少し重量が減ってきており、
空気層が大き過ぎるようで、難しいかもしれません、、、
コメント (6)

明日は。。。

2012年06月25日 23時34分22秒 | 記念日/思い出
今日は、かめ飼いにとって、ショックなニュースが
飛び込んできましたね、、、

ロンサム・ジョージの訃報・・・





実は私、ロンサム・ジョージに会っています。

5年前の秋、つま・のこのんとガラパゴスを旅行して。。。


サンタ・クルス島のチャールズ・ダーウィンst.、
他にも多くのゾウガメたちが飼育され、
人工繁殖による、ゾウガメの種の保存を目指す施設のうちのひとつ。

この施設の中、ロンサム・ジョージは
2頭の♀ガメといっしょに飼育されていました。

他のかめたちと比べて広い飼育スペース、
離れたところに設けられた展覧用のテラス・・・

すっかり有名になったロンサム・ジョージに
余計なストレスを与えないようにとの気遣いでしょう。。。



離れた木陰に見える、サドルバック型の甲羅と長い首、
数回見に行きましたが、同じところに。。。

ゆったりとした時間を過ごしているよう見えました。


ヒトの都合で絶滅した種、絶滅の危機に瀕した種、
そして最後に生き残って、最後まで翻弄されたジョージ・・・

悲しい思いとともに、複雑な思いもありますが、、、

あとは静かに眠ってほしいと。。。



話は私事に戻りますが、、、

子供のころにはイシガメを飼育し、カメ好きではあるものの、
長らく生き物を飼育することから遠ざかった私が
リクガメをお迎えすることになったのは、
このガラパゴスでの体験があったからこそ・・・

このガラパゴスへの旅から7ヶ月後、
転職と地方への引っ越しを機に、
我が家で最初のリクガメをお迎えしました。。。


マルギ♂じょじ

名前はもちろん、ロンサム・ジョージから、
当初は‘ジョージ’と呼んでいましたが、
恐れ多いのと、はび(当初ハービー)とまとめて
‘じょじはび’と呼ぶのがしっくりきて、ひら仮名に、、、


そのじょじ、明日・6月26日がお迎え4年目の記念日です。

そして、我が家のカメ・ライフ、4周年の記念日。。。

このところ、雨を理由にサボりがちな朝の野草摘みですが、
今朝には雨が上がり、明日は摘みに行けそうです。

お祝いに相応しい自然の恵みを探しに行こうかと。。。
コメント (14)

ふぃん・1歳\(^o^)/

2012年06月22日 20時48分32秒 | 記念日/思い出
今日、6月22日は、ヘルマン孵化仔ふぃんの1歳の誕生日!


1年前・誕生当日のふぃん


初めて続きで、あたふたしてばかりの飼い主でしたが、
無事に1年が過ぎ、しっかりと成長してくれてます(*^.^*)


お祝いに朝採れ野草と木の実でっ!!といきたかったのですが、、、
今朝まで続いた雨、、、(´・ω・`)

代わりに・・・


ラズベリー

先日購入した苗木についていたラズベリーとブルーベリーをっ!

ブルーベリーは萎れかけ、干ブドウのようですが、、、(;´▽`A``




どちらも、ふぃんにとっては初めての味ですが、
やっぱりベリー系の実は大好き!!

速攻齧りついて、喜んでいただけたようっヽ(^o^)丿

床材(ウォルナット)に塗れてますが、、、(;^ω^A




そのふぃん、この1年の成長を確認。。。

今朝、誕生日の体重
朝の食餌前、温浴・排泄後の測定



158g
10gのおたまごから、8.8gという小さな体で誕生、
成長できる力が備わっているのか・・・?と気懸りだった小さな孵化仔が、
1年間で、しっかりと大きく、元気な姿を見せてくれています(*^o^*)



それから、誕生後に分かったいくつかの体の特徴・・・

2枚多い甲板は変わることないのですが、、、


小さい頃、3つあるようにも見えた鼻穴は・・・
http://ameblo.jp/gaviotas/entry-10935277950.html



3つ目の鼻穴は今では見当たらず、しっかりとした2つの鼻穴!
ちゃんと塞がったようです。。。


そして、1本少ない4本爪の右前肢、見た目にはやはり4本爪ですが、、、
http://ameblo.jp/gaviotas/entry-10979681167.html



良く見ると第1指の爪の痕跡?のようなものが??

単なる鱗なのかもしれませんが。。。。


それから、一番気になる性別、
すでにお気づきの方もおられると思いますが・・・・

小さい頃からの長い尻っぽの爪、やんちゃな性格、
我が家では数カ月くらいから‘ふぃんたろう’と呼んでいましたが・・・

なかなか大きくならない尻っぽに、♀かも?と思った時期もありましたが、
G.W.のお散歩会の際に、ケイティママさんからお墨付きを頂きました。



この腹甲の凹みは、間違いなく♂!!



その後、やっと尻っぽも大きくなり始めた気がします。。。


が、それ以上に・・・

お散歩会から帰った数日後あたりから、、、、、




こんな行動をっΣ(・ω・ノ)ノ!

最近暖かくなってくるとますますエスカレートして、
2♀とはいっしょに放牧しづらくなっております、、、


お母さんになんてことをっヽ( )`ε´( )ノ

・・・と思いましたが、、、、、




お互いさまのようです・・・・・( ̄Д ̄;;



コメント (10)

祝4歳ヽ(^o^)丿ヘルマン♂はび

2012年06月18日 21時49分37秒 | 記念日/思い出
今日、6月18日は我が家のヘルマン♂はびの
4歳の誕生日ですv(^-^)v


ヘルマン♂はび

2008年10月19日に、我が家の2番目のかめとしてお迎えし、
当初35gの子かめから、今では800gを越えるまで成長、
昨年6月には、しっかりと父かめになってくれましたっ(^v^)


6月18日というのは、日本に輸入された際、
同時に輸入された20数匹に付けられた証明書に、
誕生の日として記された日付。。。
ショップの方の話では、最初の1匹が産まれた日とのこと。

そしてはびは、そのなかで、‘2’と番号が記されたかめ、
2番目に誕生した目印だそうで・・・

多少の誤差があるのかもしれませんが、この記された日付を
はびの誕生日と信じることにしています。。。



その誕生日の今朝、朝採れの野草に
桑の実とビワの実のトッピングでお祝いですっヽ(^o^)丿

いつもとたいして変わらないという話もありますが・・・σ(^_^;)



が、、、餌場に盛りつけた誕生日のごちそうを前に、
この態勢からなかなか動かず、、、、

待つこと約2時間、、、



出勤時間を目前に、やっと動いてくれましたっ

しかも、先日はほぼ手を付けなかったビワの実もしっかり完食っ!!
喜んでいただけたようです\(^o^)/

これまで期待に応えて、順調に大きく育ってくれていますが、
いつまでも健康でいてもらいたいですっ




おまけ

先月ノゲシの周りにシロバナタンポポの種を植えたベランダの鉢、
虫が付きだしたノゲシを取り除いた後・・・



昨年はまったく育たなかったオオバコが、
なぜか今さら育ち始めていたのですが、、、

ふと気付くと・・・



これって正しくタンポポの新芽!?(  ゜ ▽ ゜ ;)

ということは、シロバナタンポポが発芽した?
それとも、どこかかからタンポポの種が飛んできた???

結果は秋に向けてのお楽しみということで。。。
コメント (8)

初のビワの実!

2012年06月10日 13時37分49秒 | 野草・菜園
先日梅雨入りしたここ瀬戸内ですが、
今日の日曜日は朝から快晴、朝からいつもの山道へ。。。

今日も桑とキイチゴの実をしっかりとっ(*^.^*)


クサイチゴと桑の実

・・・・・が、

クサイチゴの実はほとんど終わりかけ、今週が最後かも。。。

桑のほうも、山道の所どころに大量に実が落ちてエライことに、
そろそろ桑の実のピークは過ぎそうな、、、


そして山道からの帰り道、川の堤防で、


ビワ

少し前から実を確認してましたが、見事に色づいてました(^O^)

誰も手入れしていないようで、虫食いだらけ、
間引きしていないせいでしょうか?小さな実ばかりですが、、、

実はこのビワの木、昨年夏に実を頂いた(勝手に・・・m(u_u)m)
イチジクの木のすぐ隣り。


イチジク

今年もしっかりと実をつけています。


どちらも、もとは誰かが植えたものでしょうが、
すっかり放置のようで、昨年は誰も実を採っていないようでした。。。



・・・・・で、
ビワの実ってカメ餌になるんだっけ??と疑いながら、、、



少しばかり頂いて(勝手に・・・m(_ _ )m)まいりました。。。



帰って調べたところ、みなさん与えているようで、
さっそく我が家のかめずにもっ三 (/ ^^)/

・・・といいながら、桑の実とクサイチゴを食べた後、
実の与えすぎてる気がしますが・・・(;^_^A




ヘルマン孵化仔ふぃん

もちろんビワの実初体験!必死に齧りついてました(^u^)



マルギ♀いさ

食べたことがあるのでしょうか??
大口開けて丸呑みしそうな勢いっ(ノ゜ο゜)ノ

・・・と、そこへ、、、


右:ヘルマン♀くう 左:いさ

くうが奪いにっ(=◇=;)

さらに・・・



( ̄Д ̄;;

ひとが食べてるものは美味しく見えるようで。。。


そして、ふぃんも、


手前:ふぃん 奥:いさ

Σ(~∀~||;)

いさ、すっかり押されぎみです、、、



そして、2♂は、


ヘルマン♂はび

意外に慎重なようで、、、(-。-;)



マルギ♂じょじ

こちらは、やっぱりなりふり構わず・・・(;^ω^A

ムリヤリ呑みこんで、、、



エライ顔になってました・・・・┐( ̄ヘ ̄)┌
コメント (14)