海と亀

飼ってるリクガメ(マルギナータ、ヒガシヘルマン)のこと、たまに趣味のダイビング、ちょい釣のこと

月末の成長記録~~2019年4月・大きい組

2019年04月29日 06時40分04秒 | 成長記録
大型連休に入り、平成も残すところ明日までの2日になりましたね。


といっても個人的には、前半2連休+後半4連休で、
いつものG.W.とほぼいっしょなのですが・・・


天候のほうは残念ながら、連休前の暖かさが一段落して、
昨日の連休初日、屋外組のかめずの動きはもう一つ、、、







まだ起きていない、ヘルマン父かめ・はびを冬眠床ごと外に、
昨年同様強制的に冬眠明けをと目論んでいましたが、
予報より早くお昼前には雲が拡がって、陽射しが途切れ、
気温も上がり切らず、結局昨日は動きなし、、、



一方冬眠明けした10かめのほうは、動きはもう一つながら、
お昼過ぎには一通り寝床から出てきていましたので、
冬眠明け後、今シーズン最初のかめずの測定を。

昨日午後、かめ庭で温浴後、甲長と体重の測定です。




結果




マルギ♂じょじ

2007g(+86g↑:3/2冬眠明け時比)
257mm(±0mm→:昨年9/30比)





ヘルマン♀くう

1252g(+60g↑:4/7冬眠明け時比)
184mm(±0mm→:昨年9/30比)





ヘルマン11孵化仔♂ふぃん

519g(-15g↓:4/25冬眠明け時比)
135mm(-1mm↓:昨年9/30比)





ヘルマン13CB♀えぱ

932g(+46g↑:4/9冬眠明け時比)
154mm(-1mm↓:昨年9/30比)





ヘルマン13孵化仔♂こるも

639g(-19g↓:4/16冬眠明け時比)
155mm(+1mm↑:昨年9/30比)





マルギ13♀ふれあ

1346g(+65g↑:4/13冬眠明け時比)
225mm(-1mm↓:昨年9/30比)





マルギ♀ちゃご

2720g(+116g↑:3/25冬眠明け時比)
275mm(±0mm→:昨年9/30比)





マルギ♂ばる

966g(+28g↑:3/1冬眠明け時比)
210mm(±0mm→:昨年9/30比)





ヘルマン11♀もあ

798g(±0g→:4/20冬眠明け時比)
156mm(+1mm↑:昨年9/30比)





マルギ16孵化仔じょじ1号

391g(+46g↑:3/24冬眠明け時比)
134mm(+4mm↑:昨年9/30比)









冬眠明けが遅かったヘルマン3かめは、立ち上がりがもう一つ、
2♂は冬眠明け時より減っていますが、去年もでしたね・・・

何故か我が家のヘルマン父子は揃って、春は弱いようです、、、


一方で、ヘルマン11♀もあ以外の4♀はそれなりの体重増加、
産卵の時期が近いかもしれません。

・・・というか、マルギ♀ちゃごは一昨日、未成熟のおたまごを2つ、
排出しています。

産卵床と孵化器の準備がまだなのですが、、、

コメント

このところ暑いくらいになっていますが・・・・冬眠経過2019.4/25

2019年04月25日 20時30分00秒 | 冬眠
今月4月半ばくらいから、暑いくらいの日が続いていますが・・・

毎年のことながら、ノンビリし過ぎの我が家の屋外組の冬眠経過。。。



4/19(金)、夜になって帰宅すると・・・・




ヘルマン11♀もあ



その夜はそのまま冬眠床で、翌朝体重測定してから、屋外へ。






798g(-6g↓:前回1/14比、-21g↓:10/21冬眠入り時比)




そして本日4/25(木)、午後陽が傾いてきた頃、




ヘルマン11孵化仔♂ふぃん



日差しがあるうちに、体重測定、屋外飼育場へ。。。






534g(-10g↓:前回1/14比、-37g↓:10/21冬眠入り時比)








ふぃんは、冬眠入り前に体重増してから、減ってはいるものの、
しっかり溜め込んだまま、冬を越したようです・・・・

お腹の中は大丈夫なのか?ちゃんと排泄できるのか??
気になるところですが、、、




ふぃん





そして、冬眠床の中には、まだ約1かめ、、、

ヘルマン父かめ・はび・・・・


昨年同様、大型連休入りを待ち望んでいるようです!?






それから・・・・


今更なのですが、先週末の4/21(日)、広島で開催された
ジャングルハンター in 広島 に参加させて頂きました。

関西での大きなイベントと日程が重なっていたためか、
当日朝会場入りすると、思いがけず広々としたブース。。。

決して多いとは言えない出展数だったのが、気掛かりでしたが、
思いがけず多くの方々にご来場、我が家のブースをご訪問頂き、
充実した時を過ごすことができました。

昨年別イベントで広島出展の際もそうでしたが、
大胆な多品種・多頭飼い、屋外飼育に積極的な土地柄(??)、
思わず話が熱くなります。。。






そして、連れて行ったマルギ2018孵化仔たちのうち、
18ちゃご1号(手前)、3号(奥左端)、12号(奥左2番目)が
出会いに恵まれ、我が家から巣立って行くこととなりました。。。

新しい飼い主様の元で、ご家族さまと伴に長く充実した時間を
過ごしてくれることを願っています。



最後になりましたが、
我が家の孵化仔たちをお迎え頂いた皆さま、
ブースをご訪問頂き、お話しさせて頂いた皆さま、
素晴らしい機会をお作り頂いた主催者・スタッフの皆さま、
ご一緒させて頂いた出展者の皆さま、
心より感謝致します。



コメント

もはや不定期!?成長記録2019.4/14~~2016/2017/2018孵化仔

2019年04月21日 23時01分41秒 | 成長記録
記事投稿同様に、またも長らくサボっていたかめずの測定、
約3か月ぶりに今日実施しました。

外は生憎の雨、今日のところは屋内で冬を越した孵化仔たち、
冬眠明け、冬眠途中のかめずは、また改めてということで・・・


本日お昼前、全員温浴後の甲長・体重の測定です。




冬眠明けのじょじ1号を除いた、2016生まれのマルギ孵化仔2かめ。



16ちゃご8号(2016.8/5生)

243g(+76g↑:1/13比)
111mm(+13mm↑:1/13比)





16ちゃご21号(2016.8/24生)

102.7g(+13.3g↑:1/13比)
77mm(+2mm↑:1/13比)




2016生まれのヒガシヘルマン孵化仔1かめ。



16くう5号(2016.8/5生)

231g(+55g↑:1/13比)
108mm(+9mm↑:1/13比)




一昨年生まれのヒガシヘルマン孵化仔1かめ。



17くう2号(2017.7/13生)

76.2g(+18.0g↑:1/13比)
75mm(+9mm↑:1/13比)








大きいほうと小さいほうで、更に差が拡がっています。

夫々の事情を考えると、止むを得ないでしょう。。。





そして、昨年生れのマルギ孵化仔11かめ。


1stクラッチ組3かめ



18ちゃご1号(昨年7/13生)

74.9g(+36.3g↑:1/13比)
71mm(+15mm↑:1/13比)





18ちゃご3号(昨年7/13生)

50.0g(+10.3g↑:1/13比)
64mm(+7mm↑:1/13比)





18ちゃご6号(昨年7/14生)

38.5g(+8.8g↑:1/13比)
59mm(+5mm↑:1/13比)




2ndクラッチ組6かめ。



18ちゃご8号(昨年7/27生)

60.3g(+23.5g↑:1/13比)
66mm(+10mm↑:1/13比)





18ちゃご9号(昨年7/27生)

32.2g(+5.0g↑:1/13比)
53mm(+3mm↑:1/13比)





18ちゃご10号(昨年7/27生)

53.7g(+21.3g↑:1/13比)
64mm(+10mm↑:1/13比)





18ちゃご11号(昨年7/27生)

40.2g(+15.1g↑:1/13比)
58mm(+7mm↑:1/13比)





18ちゃご12号(昨年7/28生)

68.3g(+34.1g↑:1/13比)
70mm(+15mm↑:1/13比)





18ちゃご13号(昨年7/28生)

76.6g(+27.0g↑:1/13比)
72mm(+14mm↑:1/13比)




4thクラッチ組2かめ



18ちゃご18号(昨年8/30生)

60.0g(+18.8g↑:1/13比)
67mm(+12mm↑:1/13比)





18ちゃご19号(昨年8/30生)

37.9g(+16.8g↑:1/13比)
58mm(+10mm↑:1/13比)








こちらも成長が早い仔たちとゆっくりの仔たちの差が・・・


これから先の季節は屋外移行を含め、環境の見直しの時季です。

かめずの健康状態をしっかり見定めながら、お世話を続けます。


コメント

2019冬眠明け、その後の経過・・・・2019.4/16

2019年04月16日 23時13分13秒 | 冬眠
4/7の冬眠明け報告で、マルギ3かめ・ヘルマン1かめまで、
起きて来ていたところでしたが・・・・


その翌日4/8の夜、帰宅後に冬眠床を確認すると、




ヘルマン13♀えぱ



その夜はそのまま冬眠床で過ごしてもらい、翌4/9の朝、






886g(-5g↓:前回1/14比、-38g↓:10/28冬眠入り時比









そして先週土曜日4/13、午後に帰宅すると・・・



マルギ13♀ふれあ



明るいうちに、状態確認と体重測定を。。。




1291g(-7g↓:前回1/14比、-62g↓:10/28冬眠入り時比)




そして、週が明けて一気に気温が上がる前の、昨日4/15の朝、



ヘルマン13孵化仔♂こるも



然程暖かいわけではありませんでしたが・・・


朝家を出る前まで、ちょっと中途半端な状態でしたので、
昨日はそのまま冬眠床に。



そして今朝になって、

658g(-8g↓:前回11/14比、-18g↓:10/28冬眠入り時比






ろくに状態確認、環境(気温)の確認も出来ていませんが、
まずまず順調なようです。。。




冬眠から目覚めたヘルマン13孵化仔♂こるも


朝日が届く西側♀スペースと違って、東側は朝日が届かかず、
残念な画になりますが、、、





コメント

いつの間にやら、すっかり春になってましたが・・・

2019年04月07日 23時27分14秒 | 冬眠
すっかりブログ放置になっていましたが・・・

冬の間、本業のほうが人手不足であまりに忙しい日々が続き、
年度が替わってから、業務を一部減らしてもらうことができて、
やっと少し落ち着いたところです。。。



前回2/21、冬眠明け??というところで途絶えてましたが・・・



2/21のマルギ♂ばる



その後の気温の低下で、ばるは再び潜ってしまい冬眠明けはおあずけ、
再び出てきたのは3/1でした。






938g(-20g:1/14比、-21g:11/11冬眠入り時比)




その翌日、3/2には・・・



マルギ♂じょじ






1921g(-7g:1/14比、-71g:11/11冬眠入り時比)




3月になってもなかなか気温が上がりませんでしたが、3/15には、




マルギ16孵化仔じょじ1号



初冬眠だったじょじ1号、無事に出てきてくれましたが、
中途半端な体勢でしたので、そのままにしていましたが、
この体勢からなかなか動くことなく、、、

天気が良くなる予報だった3/18朝に外に出てもらいました。






345g(-2g:1/14比、-21g:11/23冬眠入り時比)




3月後半になって、やっと気温が高くなる日がありましたが、
それから数日経った3/24、




マルギ♀ちゃご



翌朝外へ。






2604g(-7g:1/14比、-11g:11/11冬眠入り時比)




そして、ここ数日すっかり春らしくなって、今日4/7、




ヘルマン♀くう



我が家のヘルマン組6かめの中では、やっと一番手です。






1192g(-9g:1/14比、-11g:11/5冬眠入り時比)










ヘルマン♀くう





マルギ♂じょじ





マルギ♂ばる



この春は雨が多く、春らしく暖かな日がなかなか少なく、
冬眠から目覚めたかめずの活性が上がってこなかったですが、
ここ数日はやっと春らしくなり、今日の休日は暑いくらいに。

かめずも春の日差しを満喫していたようです。。。





それから・・・・








かめずが冬眠中の間、限られた休日のほとんどを注ぎ込んで、
屋外飼育スペースの大改修に取り組んでいました。

ブロック2段積みでは、天面のフェンスからじょじが顔を覗かせ、
天敵の脅威を感じていましたので・・・

まだ完成とはいかないのですが、、、


冬眠明けが遅れている分、なんとか間に合っています。。。


コメント