海と亀

飼ってるリクガメ(マルギナータ、ヒガシヘルマン)のこと、たまに趣味のダイビング、ちょい釣のこと

月末の成長記録~2017年9月・2016/2017孵化仔

2017年09月29日 22時18分40秒 | 成長記録
9月も終わり間近となった今朝、ニュースにもなっていましたが、
各地で早くも氷点下を記録、ここ瀬戸内でも冷える朝となりました。

一方で晴れ渡った日中には、汗ばむような陽気・・・

気候と気温の変動が激しかったこの9月を象徴するような一日に。。。


ヒトもかめずも体調を崩しがちな季節、体調管理には気を付けたいですね。


そんな月末の金曜日、私事ですが今日は昼過ぎに仕事を終えて帰宅、
実は、夕方から保健所の立ち入り、動物取扱業更新のための調査でした。

決して調査のために仕事を切り上げて帰ってきたという訳ではなく、
仕事が早上がりの予定で、立ち入り調査を受けるにはこの日しかない、
まさにその日が今日だったのです。


立ち入り調査の準備のため、このところは書類の整理にバタバタして、
今日の調査でいくつかの項目でご指摘があり、ご指導頂きましたが、
何とか新しい登録証を頂けるということで収めて頂きました。。。




そんな5年に一度の更新のための関門を、何とかクリアすることができて、
消灯時間までにはまだ時間がありましたので、月末恒例の成長記録の続き、
昨年・今年のマルギ・ヒガシヘルマン孵化仔たちの測定をっ

昨年のマルギナータ、昨年・今年のヒガシヘルマン孵化仔、総勢18かめ、
全員温浴後の体重と甲長の測定、( )内は前回9/9比です。


結果


まずは、昨年生まれのマルギナータ孵化仔10かめ

前回の測定までに成長が滞っていた、16ちゃご9号・15号は、
ひと足早く先週屋外飼育を切り上げ、屋内飼育継続だった8号と合流、
屋内ケージで過ごしてもらっています。


1stクラッチ1かめ



じょじ1号(16ちゃご1号・7/3生)

128.4g(-4.6g↓)
90mm(2mm↑)



2ndクラッチ1かめ



16ちゃご2号(7/24生)

125.5g(3.3g↑)
87mm(1mm↑)



3rdクラッチ組4かめ



16ちゃご7号(8/5生)

91.4g(6.0g↑)
76mm(1mm↑)




16ちゃご8号(8/5生)

46.6g(3.1g↑)
61mm(2mm↑)




16ちゃご9号(8/6生)

60.9g(3.9g↑)
67mm(2mm↑)




16ちゃご11号(8/7生)

98.8g(0.7g↑)
83mm(2mm↑)



4thクラッチ組4かめ。



16ちゃご15号(8/21生)

65.1g(6.9g↑)
68mm(1mm↑)




16ちゃご18号(8/23生)

118.4g(0.2g↑)
89mm(4mm↑)




16ちゃご19号(8/23生)

91.9g(3.4g↑)
79mm(1mm↑)




16ちゃご21号(8/24生)

34.2g(3.4g↑)
53mm(±0mm→)




そして、頭部に障害のある、昨年生まれの16くう5号。



16くう5号(8/5生)

74.7g(0.7g↑)
75mm(2mm↑)







屋外飼育継続組は、少なからず成長滞りがちか、体重減少の仔も・・・

一方で屋内の4孵化仔はやや成長回復といったところでしょうか!?




最後に、今年7月生まれのヒガシヘルマン孵化仔7かめ。


誕生後から伸び悩んでいた17くう2号、その後の観察で食べてはいますが、
食べようとする口の開きが小さく、噛み千切る力が弱すぎると判断して、
強制給餌に踏み切っています。

今回は給餌用チューブを胃まで挿入しての強制給餌を試みていますが、
20g程の小さな孵化仔、口を開いてチューブを挿入するのは容易ではなく、
時間的にも、孵化仔の負担を考えても、週に1-2回がいいところです、、、




17くう1号(7/12生)

38.3g(5.9g↑)
58mm(4mm↑)




17くう2号(7/13生)

21.5g(1.8g↑)
46mm(±0mm→)




17くう3号(7/13生)

35.0g(6.5g↑)
55mm(3mm↑)




17くう4号(7/18生)

39.4g(7.9g↑)
59mm(5mm↑)




17くう5号(7/27生)

31.3g(5.9g↑)
55mm(5mm↑)




17くう6号(7/27生)

30.9g(5.0g↑)
53mm(4mm↑)




17くう7号(7/29生)

33.5g(6.6g↑)
55mm(4mm↑)







17くう2号以外は順調に伸びていると言って良さそうです。

2号は強制給餌を始めてから、辛うじて増加傾向が見られるでしょうか??


これからの時季、気温の低下で屋外組はもちろん、屋内組も活性が下がりがち、
ましてや、朝の温度が上がり切らないかめ部屋での強制給餌・・・

孵化仔の体力を保ちながら、強制給餌を続けることは困難になってくるはず。

一年前の記憶が甦ってきます、、、


屋外組は冬眠を控え、屋内組も健康管理が困難になってくる季節、
かめずの体調変化に十分注意し、手遅れになる前にしっかりと見極め、
今出来るお世話を続けて行きます。







お知らせ


  は、10月1日(日)に神戸サンボーホールで開催の、
ぶりくら市2017 に出展いたします。

今回は単独での出展になります。


いよいよ明後日です!

関西近郊の皆様、どうぞよろしくお願いいたします。





ぶりくら市2017

日 時 : 2017年10月1日(日) 11:00~16:00

会 場 : 神戸サンボーホール 1F、2F






コメント (2)

月末の成長記録~2017年9月その①大きい組

2017年09月24日 19時55分40秒 | 成長記録
投稿をサボっているうちに夏が終わり、9月に入ってからは、
天候の変化、寒暖の差が大きくなっていますね・・・

屋外組のかめずの朝の活動開始が段々ゆっくりになってきており、
かめずの目覚めを確認できないまま、出掛ける朝も増えてきて、
天候次第で食餌量も減ってきているようです。。。


その9月も残すところ1週間、月末恒例のかめずの測定、
まずは昨年・今年の孵化仔を除いた、大きいほうの10かめ、
昨日9/23の昼過ぎに実施しました。

曇り空のかめ庭で温浴後の体重測定と、今回は全員の甲長も測定。



結果



マルギ♂じょじ

1901g(-23g↓:8/27比)
253mm(2mm↑:6/25比)




ヘルマン♂はび

955g(19g↑:8/27比)
171mm(±0mm→:6/25比)




ヘルマン♀くう

1178(-3g↓:8/27比)
184mm(1mm↑:6/25比)




ヘルマン11孵化仔♂ふぃん

517g(-10g↓:8/27比)
135mm(1mm↑:8/27比)




ヘルマン13CB♀えぱ

819g(13g↑:8/27比)
152mm(1mm↑:8/27比)




ヘルマン13孵化仔♂こるも

586g(-8g↓:8/27比)
151mm(2mm↑:8/27比)




マルギ13CBふれあ

845g(76g↑:8/27比)
176mm(15mm↑:6/25比)




マルギ♀ちゃご

2511g(-10g↓:8/27比)
271mm(5mm↑:6/25比)




マルギ♂ばる

926g(-32g↓:8/27比)
206mm(3mm↑:6/25比)




ヘルマン11♀もあ

777g(15g↑:8/27比)
152mm(1mm↑:8/27比)







このところの悪天候と気温の低下で、食餌量が落ちている影響で、
全体に減少か停滞が目立つ中、ふれあ1かめだけが大きく増量。

ふれあの今年の伸びは昨年以上のペース、もあ・えぱを追い越し、
はび・ばるに迫る勢いです。

このサイズにして、この成長ペース、ますます♀の期待が。。。


これから冬眠に向けて準備の時季、天候の変化に気を付けながら、
かめずの体調をしっかりと見極めていきます。

コメント

BLACK OUT TOKYO 御礼

2017年09月18日 16時52分16秒 | イベント
昨日9/17、東京・浅草での 『BLACK OUT! 9.17 TOKYO』 を無事に終え、
先ほど帰宅しました。






今回は余裕をもって前日東京入り、会場近くに前後泊での行程でしたが、
生憎の台風18号・・・

現地での交通の混乱と、自宅で留守番中のかめたちを気に掛けながらでしたが、
イベント当日は悪天候の中、多くの方々にご来場・ブースをご訪問頂き、
私たちもほぼ予定通りに帰宅、かめたちの無事を取り敢えず確認したところです。



イベント出展の報告をすべきところなのですが・・・

今回またもですが、会場では一切写真を撮っていなかったです、、、


今回は7月に続いて2度目ですが、馴染みがあるとは言えない 『BLACK OUT!』、
しかも関東での出展もまだ2度目、どうなることか?と気掛りでしたが・・・

会場をグルリと廻った印象では、季節柄か?昆虫類の出品が少ないような??
爬虫類の出品のほうが遥かに多いように見えました。


 ブースにも、思い掛けず多くの方々にご訪問頂きましたが、
最近の出展の中では、リクガメ目当てで来られている方がかなり多い印象、
しかも屋外飼育をされている、目指している方々が意外な程多かったです。

今年に入っての出展では、‘都会は戸建住宅がそこまで減ってるのかっ!?’
と、嘆いていたところでしたので・・・

しかも、皆さん孵化仔を見る目、話を聞こうとする姿勢は真剣そのもの、
充実した時間を過ごすことが出来ました。。。


もっと意外だったのは、‘ブログ見てます!’とお声頂いた方も多かったです。

最近は記録記事ばかりしか投稿してませんので、恐縮です・・・


そうそう、これまでイベント・ブログで交流のあるミツオさん宮っこさんにも、
今回は出展者ではなく、来場者としてご訪問頂きましたっ




で、肝心の出品のほうは・・・


今回は長時間の移動ということで、昨年生まれのマルギ孵化仔のうち、
成長状態が安定している8孵化仔に絞って連れて行っておりましたが、
そのうち出会いに恵まれた4孵化仔が巣立って行くこととなりました。。。

巣立って行った孵化仔たちが、新たな環境・飼い主さま元で健康に成長して、
飼い主さまとご家族の癒しとなり、幸せに過ごしてくれることを願っています。






画像は、東京から一緒に帰宅した4孵化仔を取り敢えずかめ部屋の空きケージに、
台風で倒されたかめ庭のモロヘイヤを与えたところです。。。



最後になりましたが、
素晴らしい会を企画して頂いた主催者・スタッフの皆さま、
ご一緒させて頂いた出展者の皆さま、
悪天候の中ご来場頂き、ブースを訪れて頂いた皆さま、
我が家の孵化仔をお迎え頂いた皆さま、
心より御礼申し上げます。




コメント (2)

今更ですが成長記録~2017年9月9日・2016/2017孵化仔

2017年09月09日 21時27分02秒 | 成長記録
月が変わってから9日も経ってしまいましたが・・・

8月末に測定できなかった、昨年今年生まれの孵化仔22かめ、
今日やっと測定を行いました。


今日夕方暗くなる前に、全員温浴後の体重と甲長の測定、
( )内は前回7/30比です。



まずは、昨年生まれのマルギナータ孵化仔14かめ


1stクラッチ1かめ



じょじ1号(16ちゃご1号・7/3生)

133.0g(20.7g↑)
88mm(4mm↑)



2ndクラッチ組3かめ



16ちゃご2号(7/24生)

122.2g(7.0g↑)
86mm(3mm↑)




16ちゃご5号(7/29生)

94.5g(5.1g↑)
79m(3mm↑)




16ちゃご6号(7/31生)

147.6g(21.4g↑)
92mm(6mm↑)



3rdクラッチ組4かめ



16ちゃご7号(8/5生)

85.4g(8.3g↑)
75mm(4mm↑)




16ちゃご8号(8/5生)

43.5g(2.0g↑)
59mm(1mm↑)




16ちゃご9号(8/6生)

57.0g(5.8g↑)
65mm(2mm↑)




16ちゃご11号(8/7生)

98.1g(14.0g↑)
81mm(5mm↑)



4thクラッチ組6かめ。



16ちゃご15号(8/21生)

58.2g(3.5g↑)
67mm(2mm↑)




16ちゃご17号(8/21生)

111.9g(12.1g↑)
82mm(4mm↑)




16ちゃご18号(8/23生)

118.2g(14.0g↑)
85mm(2mm↑)




16ちゃご19号(8/23生)

88.5g(-2.3g↓)
78mm(1mm↑)




16ちゃご20号(8/24生)

107.0g(16.4g↑)
82mm(4mm↑)




16ちゃご21号(8/24生)

30.8g(3.4g↑)
53mm(3mm↑)




そして、昨年生まれのヒガシヘルマン孵化仔のうちの1かめ、
頭部に障害があり、我が家に残っている16くう5号。



16くう5号(8/5生)

74.0g(11.6g↑)
73mm(2mm↑)




ヘルマン1かめのみとなりましたので、マルギ孵化仔と合流してもらい、
1つの成長グラフにしてみました。





成長が滞っていたマルギ孵化仔4かめも、今回は体重・甲長伴に何とか増量。。。

体重減の19号は気になりますが・・・





最後に、今年7月生まれのヒガシヘルマン孵化仔7かめ。



17くう1号(7/12生)

32.4g(12.5g↑)
54mm(9mm↑)




17くう2号(7/13生)

19.7g(1.1g↑)
46mm(3mm↑)




17くう3号(7/13生)

28.5g(9.1g↑)
52mm(8mm↑)




17くう4号(7/18生)

31.5g(12.2g↑)
54mm(9mm↑)




17くう5号(7/27生)

25.4g(7.7g↑)
50mm(9mm↑)




17くう6号(7/27生)

25.9g(9.2g↑)
49mm(8mm↑)




17くう7号(7/29生)

26.9g(8.9g↑)
51mm(10mm↑)







2号の伸び悩みが気になるところ、、、

毎朝の食餌のときにも、1かめだけ出遅れています。

誕生から間もなく2ヶ月になりますが、この時期にしてこの伸び悩み、
ヘルマンでは初めての経験です、、、



今年は何かと忙しく、かめたちをなかなか観察できていないのですが・・・

手遅れとなることがないよう、何とか観察・対応していこうと思います。

コメント