【刻字の樹】ブログ

「遊び心」で、【作者の心根】を想い臨刻し、木肌の持つ美しいさを生かした作品の紹介させて頂いています。  

小話「三」

2015-02-27 23:34:49 | ひとり言
矢切の渡しで有名な、昔仕事をさぼって行った『帝釈天』での小話でございます。‥帝釈天で産湯を使い、風天(帝釈天でも、〓中天でも、どちらでも良いけどな~。)‥はじまり、始まり~。[寅さん]久し振りだね~。あの口喧しい団子屋に帰ってきて。(団子、美味しかったな~。良い天気に恵まれて。帝釈天の欄間も彫りが深かったし。ドームは行ったけど、巨人じゃなくて日本ハムでさ。それに矢切の渡し、行けなくって。都心から約3時間掛かったのに!‥「帝釈天の和尚さん」寅!帰って来たのか!?む~、何しとる。「寅さん」よー和尚さん!いや~面白い小話を耳にしてね![和尚」む~バカバカしい話って何んだ!? [寅さん]三蔵さんって云う人が、旦那なに尋ねたと思いな。「大家さん!?『三』って、数何んでげすがね~。雄三さんや参下って、数に関係あるんでガンかね? 『三』は、数がおーい時使われる。三福や散々の様な。「益三」そうでヤンスか。勉強になりましたへー。[大家]そんなことも知
らないのか。情けないね~。[益三]偉そうに、散々だ。お~さむ~。三杯熱燗で、ぐい~といくか!三人で、今の話を魚に3(^o^)3。Ⅲ(=⌒ー⌒=)三 ‥‥お仕舞い(^人^)
コメント

【莫大山先生石刻【樹】‥臨刻

2015-02-27 21:35:26 | ひとり言
莫山石刻『樹』。後はニスで、完成です。「花アルトキハ花ニ酔ヒ」‥一期一会です。添字は「版書」です。次の完成を、私と一緒に、楽しんで下さい。【俳句】吾も酔い/伴に酔いたし/刻字なり
コメント

【短歌】‥『』

2015-02-27 00:29:22 | ひとり言
暖かき/運びたる風/ほんのりと/色染まりたり/寒椿
コメント

【俳句】‥『』

2015-02-27 00:15:56 | ひとり言
紅色に/染まりたる花/寒椿
コメント

【俳句】‥ラジオ深夜便より

2015-02-26 23:49:36 | ひとり言
地方なまり『ほっこり』‥【俳句】ほっこりと/ 吾のこころして/花や木も、【短歌】吾のこころ/暖かき風に/ほっこりと/吾も花も木も/春を待つらむ
コメント

【刻字】‥莫山石刻『樹』臨刻

2015-02-26 15:15:05 | ひとり言

殆ど完成の作品。顔に見えるでしょ!
コメント

俳句‥NHKラジオ深夜便より

2015-02-26 04:54:19 | ひとり言
烏見る/人の姿に/人を見ゆ/常に烏は/我等の掃除屋
コメント

俳句‥冬夜長

2015-02-26 04:40:55 | ひとり言
けむり居る/炎のゆれし/芋煮炊き
コメント

俳句‥冬夜長

2015-02-26 04:31:50 | ひとり言
吾がこころ/打ちて開きて/また結び
コメント

俳句‥初雪かづら

2015-02-26 04:22:06 | ひとり言
残照の/石に添えいる/雪かずら
コメント