食品のカラクリと暮らしの裏側

食品の安全・安心が総崩れ、また政治・社会の矛盾や理不尽さも増大
暮らしの裏側の酷さやまやかし、危険性・不健全さに迫る!

回転寿司の真相シリーズ第2部/アプローチページ

2019年03月28日 | ■回転寿司第2部/誘導
Nzshinsoutp

回転寿司の真相シリーズ第2部/アプローチページ
マグロの赤身・ネギトロ編 お品書き
植物油や着色料でトロに見せ掛ける  ネギトロは命を縮めるので絶対食べるな
マグロの赤身・ネギトロ編への思い

事実を知ったら回転寿司店には2度と行けなくなる!?
マグロは栄養豊富でも、食べ過ぎれば危険なダイオキシン・メチル
水銀・脂肪過多の恐れ!ネギトロの怪しさにも迫る!


S001186966b

いつも「回転寿司の真相シリーズ/第2部・マグロの赤身・ネギトロ編」にお越
し頂き、誠にありがとうございます。下記から、ご希望のカテゴリにリンクします。

酷い実態は全ての回転寿司店を示すものではありませんが、多くの店で横行
しているのも事実です。

Nindex

Sindsushimno2 第2部/マグロの赤身・ネギトロ編

S11mround R11image3511
*皿図は後日貼り換えます
■ROUND12 質の悪いマグロは植物油や着色料でトロに見せ掛ける
激安居酒屋や回転寿司店ではパサパサの質の悪いマグロに
植物油や着色料・添加物を塗し高級なトロに見せ掛けて売る!

このカテゴリの目次・記事を読む (196-216皿目) *ご案内ページのみ
◇R12・R13は同じカテゴリに収納しております
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
S13mround R13maguro211
■ROUND13 ネギトロは命を縮めるので絶対食べるな
ネギトロは質の悪いマグロの端肉や白身魚を着色し、ラードや植物
油・成分不明の添加物が加えられる!今や不健康食の代表に!

このカテゴリの目次・記事を読む (217皿目-) *ご案内ページのみ
◇R12・R13は同じカテゴリに収納しております
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■怖い!マグロのダイオキシンとメチル水銀
マグロを食べ過ぎれば危険なダイオキシンとメチル水銀を
摂り込んでしまう!妊婦の摂取は週1回80gまでに規制!

魚を大事にしない日本人シリーズへ移る
*魚を大事にしない日本人シリーズとして掲載しております。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Nvsaasbmf0080fl 第2部/マグロの赤身・ネギトロ編への思い
▽回転寿司のマグロの中には、着色料や禁止されている一酸化炭素を吹き掛け、真っ赤に染められているものが出回っています。いかにも健康食品と思われているマグロも、回転寿司ネタの実態は酷いものです。

▽魚の食物連鎖の頂点に立つ(泳ぐ)マグロは、ダイオキシンやメチル水銀で汚染されています。特に地中海の養殖マグロのダイオキシンは、天然の50倍です。マグロは全体的にメチル水銀の汚染が酷く、妊娠女性は1回80gとして週1回までに規制されているのです。子供さんも、相当に食べる量を減らしましょう。

▽大トロやネギトロは、質の悪いパサパサマグロを豚のラード・植物油を塗して、トロ感を出し誤魔化すのです。大量の食品添加物も加えられるので、今や不健康食の代表です。ネギトロは、絶対、食べてはいけません。

▽食べるだけではなく、マグロの生態(知識)を知りましょう。このまま鮪の過剰な乱獲や乱食が続けば、20年後に枯渇します。皆様の理解が頼みのツナ!マクロ経済より~マグロ経済。危機迫るマグロの漁獲規制、日本のマグロ漁業の実態などのご紹介も致します。

更新2019.5.23

Pointminin11 誠に勝手ながらコメントのやりとりは致しておりません

Nzretop200