一口馬主のつれづれ日記

一口馬主の悲喜こもごもを語ります。
ほかにも小説の感想や旅先で感じたことなど、
気の向くままに・・・

レッドレジーナ、再び放牧

2011年03月06日 | レッドレジーナ
(藤原厩舎)
厩舎回りで曳き運動の調整。
藤原調教師「少し疲れが出てしまったようで、歩様に乱れが見られます。ひとまずゲート試験合格までクリアしたいと思っていましたが、このまま進めていくのは、馬にとって良くありません。今日は曳き運動のみにとどめ、明日、グリーンウッドに放牧に出すことにします。グリーンウッドなら、常に状態を確認に行けますからね」
(3/2東京サラブレッドクラブHPより)

(グリーンウッド)
本日、グリーンウッドに移動しました。
(3/3東京サラブレッドクラブHPより)


愛馬レッドレジーナ(牝3)ですが、少し疲れが出てしまったようで歩様に乱れが見られるということで、再び放牧に出されてしまいました。
入厩も散々待たされたために、ここへきての一頓挫は残念でなりません。

ただ、写真を見たかぎりでは馬体自体は悪くなさそうなので、そんなに悲観的にならなくてもいいのかも。
今後、時間があるようなないようなという感じですが、中途半端な状態でデビューさせても良いことは一つもありませんから、ここはしっかり立て直して欲しいと思います。

上の写真は3/3に撮影されたものです。
(東京サラブレッドクラブHPより転載)

コメント   この記事についてブログを書く
« レッドディーヴァ、天国へ | トップ | 「リボンアート09」馬名決定! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

レッドレジーナ」カテゴリの最新記事