一口馬主のつれづれ日記

一口馬主の悲喜こもごもを語ります。
ほかにも小説の感想や旅先で感じたことなど、
気の向くままに・・・

出張のない1週間

2010年05月31日 | その他
今週は出張の予定がありませんが、なんだか久しぶりに腰をすえて仕事ができる気がします。 5月はGWが明けてから 17日…静岡県に日帰り出張 19~21日…青森県に出張 24~26日…長野県に出張 という具合で出張続き。 とくに19~26日は平日6日間連続出張ということで、間に挟まれた22日(土)もガッツリと休日出勤をしなければならなかったため、この期間はなかなか心身ともにシンドイものがありま . . . 本文を読む
コメント

レッドレジーナ最新情報(5/28クラブレポート)

2010年05月29日 | レッドレジーナ
(社台ファーム) マシン運動120分、常歩4000m、ダク1200m、キャンター1200m、直線坂路(ダート)1000m(ハロン18秒)。馬体重497キロ。長浜氏「馬体重だけ聞けば立派ですが、もう少し体に余裕を持たせたいところ。なので、常歩の距離を伸ばして、直線コースは1本坂登でじっくりやっています。気候と共に馬体の張りは良化してきましたが、まだ良化の余地はあり。でも、この馬は良くなってきますよ」 . . . 本文を読む
コメント

レッドディーヴァ最新情報(5/27クラブレポート)

2010年05月27日 | レッドディーヴァ
(ノーザンファーム早来) 担当スタッフ「先週末に再び左の飛節を捻挫してしまい、現在はマシン運動1時間のみのメニューとなっています。5月に入って屋内坂路のウッドチップの入れ替えがあり、深くなったチップでステップミスをしてしまったようです。たぐるようなフットワークでアクションが激しいため、他の馬よりそうした可能性が高かったのかもしれません。2週間ほど様子を見て、腫れが引いてから乗り運動を再開したいと思 . . . 本文を読む
コメント (2)

レジネッタ最新情報(5/24クラブレポート)

2010年05月26日 | 競馬
外厩・宇治田原優駿Sに在厩。この中間はリフレッシュに専念していましたが、疲れも回復してきたことから、軽めキャンターを再開しています。現在は周回コースでハロン20~22秒ペースで、1200mの距離を乗っています。ひと息入れたことで落ち着きも戻ってきており、馬体重も460kgまで回復しています。このままピッチを上げていき、6月上旬の栗東TC入厩を目指して進めます。 (5/24社台サラブレッドクラブHP . . . 本文を読む
コメント

GⅠ史上初の1着同着!

2010年05月23日 | 競馬
第71回オークスが終わりました。 結果は、もうみなさんご存知のように、長い写真判定の末、アパパネとサンテミリオンの1着同着となりました。 GⅠでの大接戦といえば、最近ではウオッカとダイワスカーレットの天皇賞(秋)やローレルゲレイロとビービーガルダンのスプリンターズSが思い出されますが、古くはフラワーパークとエイシンワシントンのスプリンターズSなんてのもありました。 これらはすべて数cm差で白黒つけ . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (1)

第23回「サラリーマン川柳」ベスト10発表

2010年05月22日 | その他
以前、「第一生命サラリーマン川柳コンクール」について書いたことがありましたが、先日、一般の方々の投票によって決まるベスト10が発表されました。 その結果は以下の通り。 第1位 仕分け人 妻に比べりゃ まだ甘い(北の揺人) 第2位 「先を読め!」 言った先輩 リストラに(山悦) 第3位 ただいまは 犬に言うなよ オレに言え(さらば地球) 第4位 「離さない!」 10年経つと 話さない(倦怠夫婦) . . . 本文を読む
コメント

レッドディーヴァ最新情報(5/17クラブレポート)

2010年05月17日 | レッドディーヴァ
(ノーザンファーム早来) 担当スタッフ「少し様子を見た時期はありましたが、1週間でマシン運動を開始することができましたし、今は坂路で17-18ができています。5月中に16秒ペースに戻して、徐々にペースを上げていければと思っています。気持ちも前向きですし、体も462キロでフックラ感もあります。順調にメニューを消化してくれていますよ。お兄ちゃんのアンヴァルトもそうでしたが、背腰に疲れがきたりするのは母 . . . 本文を読む
コメント (6)

ベーリンジア、新天地にて

2010年05月15日 | ベーリンジア
順調に調教が進み、デビュー態勢が整ってきました。5/3(月)には門別競馬場でゲート練習を行いました。今後は廣森久雄厩舎所属として、NF空港牧場の認定馬房で調整を続けます。デビューまでに能力検査を受検する必要があるのですが、少し飼い葉食いが落ちていているので、慌てずに進めます。 (5/14サンデーサラブレッドクラブHPより) 以前、出資していたベーリンジア(牡4)のクラブレポートが3カ月ぶりに更新 . . . 本文を読む
コメント

レッドレジーナ最新情報(5/14クラブレポート)

2010年05月14日 | レッドレジーナ
(社台ファーム) マシン運動120分、常歩4000m、ダク1200m、キャンター1200m、直線坂路(ダート)1000m(ハロン18秒)。長浜氏「この中間も直線ダートを18秒のペースでしっかり乗っています。常歩の距離もいくらか延ばして運動の負荷を高めています。体重も順調に増えていますが、それでもまだ細く感じるほど。ただ、動き自体は良好だし、この調子で乗り進めていけば、数字と体格がマッチしてくるはず . . . 本文を読む
コメント

空前絶後の日本ダービー!?

2010年05月09日 | 競馬
NHKマイルが終わりました。 勝ったのは1番人気のダノンシャンティ。 1.31.4という驚異的な日本レコードによる勝利でした。 ダノンシャンティはこの後、日本ダービーで変則2冠を目指すことになりますが、とりあえずこれまでダービーへの優先出走権を得ている馬は以下の通り。 皐月賞 1着 ヴィクトワールピサ 2着 ヒルノダムール 3着 エイシンフラッシュ 4着 ローズキングダム 青葉賞 1着 ペル . . . 本文を読む
コメント

レジネッタ最新情報(5/8クラブレポート)

2010年05月08日 | レジネッタ
京都府の外厩・宇治田原優駿ステーブルに在厩。到着後はウォーキングマシン60分間の運動を行う毎日です。左前脚の球節部は問題ありませんが、背中と腰に疲れが溜まっている様子ですので、もうしばらくはケアに専念します。現在の馬体重は444kgです。 (5/8社台サラブレッドクラブHPより) 本日、愛馬レジネッタ(牝5)のクラブレポートが更新されました。 前走の福島牝馬Sのレース中に左前脚の球節部を捻って . . . 本文を読む
コメント

千葉マリンスタジアム×船橋競馬場

2010年05月05日 | おでかけ
今日は天気も良かったため、千葉マリンスタジアムにロッテ×日ハム戦を観に行きました。 とくにチケットを持っていなかったため、当日券目当てに行ったのですが、さすがにGW、試合開始1時間前に球場に到着した時にはチケットはほぼほぼ完売状態で、かろうじて内外野の自由席がわずかに残っているのみ。 とりあえず内野の自由席を買って球場内に入りましたが、1階席は満員とのことで、3塁側の2階席で観戦することにしました . . . 本文を読む
コメント

レッドレジーナ最新情報(4/26・30クラブレポート)

2010年05月01日 | レッドレジーナ
マシン運動120分、常歩3000m、ダク1200m、キャンター1200m、直線坂路(ダート)1000m(ハロン18秒)。馬体重491キロ。担当スタッフ「直線ダートコースでハロン18秒の乗り込みを順調に消化。乗りながら着実に動きは良化していますが、馬体面にはまだまだ向上の余地がありますね。もう少し腹袋が出てゆったりとした格好になってくればいいと思います。肌・艶もこれからもっと良くなってきますよ」 ( . . . 本文を読む
コメント

レッドディーヴァ最新情報(4/30クラブレポート)

2010年05月01日 | レッドディーヴァ
(ノーザンファーム早来) 担当スタッフ「この中間(4月20日)、左飛節を捻挫してしまったので、乗り運動を休んで様子を見ています。頓挫したことは残念ですが、1週間運動を制限したことで飛節の状態もだいぶ良化を見せています。近々、獣医の診察を受け、ゴーサインが出れば常歩運動から再開できると思います。休んだことで体は良い感じにふっくらしており、ちょうど良いお休みになったと思っています」 (4/30東京サラ . . . 本文を読む
コメント (3)