一口馬主のつれづれ日記

一口馬主の悲喜こもごもを語ります。
ほかにも小説の感想や旅先で感じたことなど、
気の向くままに・・・

ベーリンジア最新情報(11/28クラブレポート)

2008年11月28日 | ベーリンジア
「屋内坂路(900m)でキャンターを乗れる状態にまで、いったんは右前脚の骨瘤は治まったのですが、その後再発しています。前回よりも痛みがありますので、騎乗運動を控えることにしました。しばらくはウォーキングマシンの運動30分間のメニューで回復を待ちます。現在の馬体重は524kgです。」 (11/28サンデーサラブレッドクラブHPより) 本日、愛馬ベーリンジア(牡2)のクラブレポートが更新されました。 . . . 本文を読む
コメント (4)

wedding

2008年11月24日 | その他
この日、永遠の愛を誓い… . . . 本文を読む
コメント

Yahoo!の翻訳機能って…(笑)

2008年11月23日 | その他
Yahoo!サービスの中に「翻訳」というのがあるのですが、これがなかなか面白い。 日本語の文章を英語に訳し、それをまた日本語に訳すと、原文には戻らず、わけのわからない文章になるんですね。 それを何度か繰り返すと、もうムチャクチャになります 例として、11/17の社台サラブレッドクラブHPに掲載されたレジネッタのレポートで試してみます。 まずは原文から。 11/16(日)京都・エリザベス女王杯 . . . 本文を読む
コメント

レジネッタ最新情報(11/21日刊スポーツ)

2008年11月22日 | レジネッタ
昨日の日刊スポーツにレジネッタに関する記事が掲載されていました(以下、抜粋)。 「エリザベス女王杯で12着だった桜花賞馬レジネッタ(牝3、栗東、浅見)は20日、栗東近郊の宇治田原優駿ステーブルに放牧へ。来春まで休養する。」 公式のものではないので鵜呑みにはできませんが、「来春まで休養」という報道にホッと一安心。 この際、とことん休んで欲しいと思います . . . 本文を読む
コメント (2)

レジネッタ最新情報(11/19クラブレポート)

2008年11月20日 | レジネッタ
「レース後変わりありません。お伝えしていたとおり11/19(水)宇治田原優駿Sへ放牧に出ました。今後のスケジュールはまだ決まっていません。まずはゆっくりさせてあげます。」 (11/19社台サラブレッドクラブHPより) 昨日、愛馬レジネッタ(牝3)のクラブレポートが更新されました。 予定通り宇治田原優駿Sへ放牧に出たようですが、その後のスケジュールは未定とのこと。 この「未定」という意味が休息を . . . 本文を読む
コメント

ベーリンジア最新情報(11/14クラブレポート)

2008年11月19日 | ベーリンジア
「依然として右前脚の骨瘤には熱感が残るため、その解消を優先することにしました。ダク800mと周回コースでハッキングキャンター1400mのメニューに落として、しばらくは楽をさせます。幸い完全休養するほどではありませんので、馬体を緩めないように騎乗を継続する方針です。現在の馬体重は534kgです。」 (11/14サンデーサラブレッドクラブHPより) 先日、愛馬ベーリンジア(牡2)のクラブレポートが更 . . . 本文を読む
コメント

レジネッタ最新情報(11/17クラブレポート)

2008年11月18日 | レジネッタ
「11/16(日)京都・エリザベス女王杯(GⅠ)に小牧騎手で出走し、馬体重は前走から-8の436kgでした。レースでは五分のスタートを切ると、中団やや後方の外から脚を溜めて行きました。直線外に出して追い込みに懸けましたが、いつものような切れる脚は使えず、先行から抜け出した勝ち馬から1.4秒差の12着で入線しています。騎乗した小牧騎手は「緩い馬場は問題ありませんでしたが、良い頃は3コーナーから馬が自 . . . 本文を読む
コメント (2)

第33回エリザベス女王杯雑感

2008年11月17日 | 競馬
第33回エリザベス女王杯に関して。 先ほどの記事でレジネッタについて書きましたが、レースを見ていてそれ以外に思ったことをつらつらと書いてみたいと思います。 1着はリトルアマポーラ。 カワカミプリンセスやベッラレイアを向こうに回しての完勝でした。 今までは追い込んで届かずの繰り返しでしたが、ルメールの先行策が功を奏し、見事に戴冠。 こうなると、今まで主戦だった某騎手の立場がありませんが、でもなんだ . . . 本文を読む
コメント (2)   トラックバック (2)

レジネッタ、エリザベス女王杯は12着

2008年11月16日 | レジネッタ
エリザベス女王杯が終わりました。 レジネッタは12着。 デビュー以来、最低着順に惨敗しました。 まだレース後の陣営のコメントを聞いていないので、はっきりしたことはわかりませんが、夏のクイーンSから使い始めて今回が4戦目ということで、目に見えない疲れがあったのかもしれません。 他にも相変わらずのイレこみや馬体細化など、敗因は色々考えられますが、今日のレースに関して言えば、小牧騎手の乗り方にも「う~ . . . 本文を読む
コメント

さあ、エリザベス女王杯

2008年11月15日 | 競馬
いよいよエリザベス女王杯前日となりました。 レジネッタは8枠18番。 秋華賞が外枠に泣いたことを考えると、今回も厳しい枠になったと言わざるを得ません しかしながら、小牧騎手もさすがに今回は無策に外々を回らされることはしないでしょう。 幸いにも(?)週末は雨予報なため、馬場が悪化することも考えられます。 ということで、こうなったらある程度前のほうで競馬をしても良いのではと思いますが、どうでしょうか。 . . . 本文を読む
コメント (7)   トラックバック (12)

エリザベス女王杯出走馬確定

2008年11月14日 | レジネッタ
「11/16(日)京都11R・エリザベス女王杯(GⅠ)に小牧騎手で出走が確定しています。このレースは18頭立てになりました。」 (11/13社台サラブレッドクラブHPより) エリザベス女王杯の出走馬が確定しました。 エリザベス女王杯(GⅠ・京都芝2200m) アスクデピュティ(牝4、岩田康誠・伊藤正徳) アルコセニョーラ(牝4、武士沢友治・畠山重則) エフティマイア(牝3、蛯名正義・鹿戸雄一) . . . 本文を読む
コメント

レジネッタ最新情報(11/12クラブレポート)

2008年11月13日 | レジネッタ
「11/16(日)京都・エリザベス女王杯(GⅠ)に小牧騎手で出走する予定です。11/12(水)は坂路コースでしまい重点で追い切られ、半マイル55.7-40.7-25.8-12.7のタイムをマークしました。前走時の出来を維持していますし、外回りコースに替わるのはこの馬にとってプラスと思われます。桜花賞馬の意地にかけて巻き返しを期待したいところです。」 (11/12社台サラブレッドクラブHPより) . . . 本文を読む
コメント (2)

エリザベス女王杯出走想定馬とレジネッタの対戦成績

2008年11月12日 | レジネッタ
秋華賞に続き、またもやちょっと気が向いてしまったため、レジネッタがエリザベス女王杯で対戦するメンバーとの過去の対戦成績を調べてみました。 登録馬のなかではブルーメンブラットとヤマニンエマイユが回避濃厚のため、賞金順でアスクデピュティまでが対象です。 【賞金上位馬】 トールポピー…3勝2敗 マイネレーツェル…4勝2敗 エフティマイア…3勝2敗 ムードインディゴ…2勝2敗 アルコセニョーラ…未対戦 . . . 本文を読む
コメント

レジネッタ最新情報(11/10クラブレポート)

2008年11月11日 | レジネッタ
「11/9(日)は坂路コースで、半マイル54.3-39.6-***-13.4のタイムをマークしました。」 (11/10社台サラブレッドクラブHPより) 昨日、愛馬レジネッタ(牝3)のクラブレポートが更新されました。 日曜日に坂路コースで時計を出しましたが、全体時計はともかく、この馬にしてはしまいがちょっとかかっているかなと。 競馬週刊誌に掲載されている写真を見ても、若干腹が巻き上がっているよう . . . 本文を読む
コメント

今年、宿泊した都道府県(11/8現在)

2008年11月08日 | 
今週の5~7日の間、新潟県から山形県にかけて出張に行っていました。 5日は新潟市内泊で6日は山形県鶴岡市の湯野浜温泉泊 両県とも今年初めての宿泊となりました。 ということで、またまた個人的な備忘録になってしまいますが、今年に入ってから宿泊した都道府県をまとめると以下のようになります。 千葉県 群馬県 山梨県 長崎県 山口県 岐阜県 広島県 滋賀県 兵庫県 岩手県 神奈川県 京都府 宮城県 東京 . . . 本文を読む
コメント