一口馬主のつれづれ日記

一口馬主の悲喜こもごもを語ります。
ほかにも小説の感想や旅先で感じたことなど、
気の向くままに・・・

レッドディーヴァ最新情報(3/31クラブレポート)

2010年03月31日 | レッドディーヴァ
(ノーザンファーム早来) マシン運動60分、屋内周回コースでキャンター1800m(ハロン20秒)、屋内坂路1本(ハロン17秒)、週2回屋内坂路(ハロン16秒)。馬体重459キロ。担当スタッフ「少し疲れが出た時に、無理せず今のメニューを継続したことで走りのフォームが良くなってきました。馬体に数字上の変化はありませんが、体のメリハリがはっきりしてきています。今後も調教時計にとらわれるのではなく、動きの . . . 本文を読む
コメント (3)

新年度を迎え

2010年03月27日 | その他
この4月から、部署は変わらないものの新しい職種に携わることになります。 もう長いこと同じ会社で仕事をしていますが、これほどまでに新しいことをやるのは入社以来初めてのこと。 もちろん新鮮な気持ちの中、楽しみもありますが、その一方で当然不安もあり、その結果として、ここ数日は毎日のように酒に溺れる日々を過ごしている次第です 毎年、この時期は、たとえ自分の立場や状況はまったく変わらないとしても、少なか . . . 本文を読む
コメント

サイエンティスト最新情報(3/25クラブレポート)

2010年03月26日 | 競馬
入厩検疫が取れたことより、明日3/26(金)の栗東TC入厩を予定しています。 (3/25社台サラブレッドクラブHPより) 昨日、愛馬サイエンティスト(牡3)のクラブレポートが更新されました。 これによると、本日、栗東TCへの再入厩を予定しているとのこと。 ただ、前回3/20のレポートでは、一度は「3/23(火)に栗東TCへの入厩を予定しています。」という発表をしていたのですが、その後すぐに「 . . . 本文を読む
コメント

牝高牡低

2010年03月25日 | 競馬
先日の阪神大賞典。 芝3000mのGⅡにも関わらず、1番人気に支持されたのは牝馬のメイショウベルーガ。 惜しくも3着に敗れはしましたが、勝ったトウカイトリックとはタイム差なしの大接戦を演じました。 さらにはその1つ前のレース、六甲ステークス(オープン・芝1600m)にはプロヴィナージュとブロードストリートの2頭の牝馬が出走。 結果はプロヴィナージュが3着、ブロードストリートが8着と牡馬の壁にはじ . . . 本文を読む
コメント

レジネッタ最新情報(3/24クラブレポート)

2010年03月24日 | レジネッタ
3/24(水)のゲート練習では縛りました。そこまでする必要はないかもしれませんが、次にレースで注意を受けるとゲート再試験となる可能性があるので、きつく教え込んでおきました。4/10(日)阪神・阪神牝名Sの予定に変わりありません。 (3/24社台サラブレッドクラブHPより) 本日、愛馬レジネッタ(牝5)のクラブレポートが更新されました。 いきなりの「3/24(水)のゲート練習では縛りました。」に . . . 本文を読む
コメント (2)

アンヴァルト快勝!

2010年03月21日 | 競馬
今日の阪神6R、ダート1400mの新馬戦。 愛馬レッドディーヴァの半兄であるアンヴァルトが出走しましたが、単勝1.6倍の断然1番人気に応えて2着に3 1/2馬身差をつける圧勝。 レースを見ましたが、ゴール前で抜け出してからもなお脚色に余裕がある走りで、贔屓目なしに強さを感じました。 なんだかんだ愛馬のきょうだいが活躍してくれるのは無条件に嬉しいもの。 しかもそれが、自分が出資した後にその馬よりも . . . 本文を読む
コメント (4)

サイエンティスト最新情報(3/20クラブレポート)

2010年03月20日 | サイエンティスト
この中間も順調に調教を進め、引き続き周回コース2周と坂路コース1本、ハロン17秒で乗っており、加えて週2回の速め調教はハロン13秒ペースに上げています。調教がハードになっていますが、馬体重は425kgと維持しており、状態も上向いています。来週3/23(火)に栗東TCへの入厩を予定しています。 (3/20社台サラブレッドクラブHPより) 本日、愛馬サイエンティスト(牡3)のクラブレポートが更新され . . . 本文を読む
コメント

レジネッタ最新情報(3/17クラブレポート)

2010年03月18日 | レジネッタ
レース後変わりありません。前走でもゲートが悪く係員から注意を受けましたが、再審査にはなっていません。ゲート練習を重ねながら、4/10(土)阪神・阪神牝馬S(GⅡ・芝1400m牝馬限定)への出走を目指します。 (3/17社台サラブレッドクラブHPより) 昨日、愛馬レジネッタ(牝5)のクラブレポートが更新されました。 気になる次走ですが、4/10(土)の阪神牝馬S(GⅡ・芝1400m牝馬限定)を目 . . . 本文を読む
コメント

レッドレジーナ最新情報(3/15クラブレポート)

2010年03月16日 | レッドレジーナ
(社台ファーム) マシン運動60分、常歩3000m、ダク1200m、周回コースキャンター2000m、直線坂路(ダート)1000m。馬体重466キロ。長浜氏「今週から直線ウッドからダートに移行しました。どの馬も終いは一杯ですが、この子も苦しいながらも最後まで頑張って走っています。心身ともに完成途上なので、負荷をかけすぎず、それでいて甘すぎず、適正な負荷をかけて鍛えていきます。体の使い方などはだいぶ良 . . . 本文を読む
コメント

レッドディーヴァ最新情報(3/15クラブレポート)

2010年03月16日 | レッドディーヴァ
(ノーザンファーム早来) マシン運動60分、屋内周回コース1800m(20秒)、屋内坂路(17秒)、週2回は坂路で16秒。馬体重453キロ。担当スタッフ「引き続きショックウェーブによる体のケアは続けていますが、疲れを予防するためといった感じですね。中身の濃い今のメニューで7週ほど乗れているように、とても順調ですよ。体つきも徐々に良い方に変わってきています。馬体重にそう大きな変動はありませんが、中身 . . . 本文を読む
コメント (6)

奇病

2010年03月15日 | 大丈夫か?俺
本日、お尻の件で改めて病院へ。 しばらくグズグズしていたお尻でしたが、ようやく今日、診察結果が出ました。 そしてその診察結果は、自分の予想だにしていないものでした。 医者が下した診断は お尻に表面から深さ1cmほどの細長い空洞ができている とのこと。 すぐには理解できませんでしたが、要はお尻の中に何もない空間ができてしまっているとのこと。 そこにばい菌やら雑菌やらが繁殖し、結果として膿ん . . . 本文を読む
コメント

レジネッタ、中山牝馬Sは5着

2010年03月14日 | レジネッタ
3月14日(日)中山11R・中山牝馬S(GⅢ、芝1800m、ハンデ)に吉田豊騎手55kgで出走、馬体重は4kg減の442kgでした。レースではテンに無理せず控えてていき、最後方で1コーナーを通過、道中は終始後方でジッとしていました。4コーナーで内を通って差を詰めて直線に入り、馬群の間を突いて鋭く伸びてきました。際立つ伸び脚で前との差をみるみる内に詰めましたが、5着に上がったところがゴールで、勝ち馬 . . . 本文を読む
コメント (2)

一難去って、また一難

2010年03月13日 | 大丈夫か?俺
昨年8月頃から本格的にとりかかった仕事が、ようやく今日で一段落。 振り返れば半年以上もの長いスパンになってしまっていましたが、とりあえずホッと一息という感じです。 最近はラストスパートといった感じで休みも取れない日々が続き、ようやく明日が3月に入ってからの初休日。 そして明日は良いタイミングでレジネッタが中山競馬場で出走するため、現地応援に行ってきます。 結果はわかりませんが、いずれにしろ自分に . . . 本文を読む
コメント (3)

レジネッタ、中山牝馬Sに出走確定

2010年03月12日 | レジネッタ
「3/14(日)中山11R・中山牝馬S(GⅢ)に吉田豊騎手で出走が確定しています。このレースは16頭立てになりました。」 (3/11社台サラブレッドクラブHPより) 愛馬レジネッタが今週末、中山牝馬Sに出走します。 中山牝馬S(GⅢ・中山芝1800m) アルコセニョーラ(牝6 55.0 武士沢友治 畠山重則) ウエスタンビーナス(牝7 54.0 江田照男 鈴木康弘) ウェディングフジコ(牝6 . . . 本文を読む
コメント

サイエンティスト最新情報(3/8クラブレポート)

2010年03月11日 | サイエンティスト
この中間は順調に乗り込み量を増やしており、現在は周回コース2周と坂路コース1本、ハロン17秒のキャンターを消化しています。また馬体重は422kgと徐々に戻していることから、週2回ハロン15秒ペースの速め調教も始めており、右目の状態も全く心配ありません。確実に動きも良くなっていますし、この調子でしっかりと乗り込んで、入厩態勢を作っていきます。 (3/8社台サラブレッドクラブHPより) 先日、愛馬サ . . . 本文を読む
コメント