一口馬主のつれづれ日記

一口馬主の悲喜こもごもを語ります。
ほかにも小説の感想や旅先で感じたことなど、
気の向くままに・・・

来年もよろしくお願いします。

2007年12月31日 | その他
アッという間に大晦日。 今年も悲喜こもごも色々ありましたが、ざっと振り返ってみると、大河ドラマ「風林火山」にハマり、愛馬たちの走りに一喜一憂し、仕事・プライベートを問わず全国各地を訪れ、そして例年通り仕事に追われ、さらにはこれまた例年通りに飲んだくれ……。 まあなんだかんだ今年は楽しい一年になりました ただ当ブログに関しては、自分が部署を異動した4月を境にして更新が激減し、ときには2週間以上も . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (1)

来年の桜花賞を占う

2007年12月30日 | 競馬
何もこの年の瀬も押し迫った時期にやることじゃないとは思いながら、どーしても気になってしまったもんで、来年の桜花賞について考えてみたいと思います。 とりあえず現状で2歳牝馬のオープン馬は以下の通り(カッコ内の数字は本賞金と主な戦績)。 トールポピー(3400 阪神JF) エフティマイア(2800 新潟2歳S・マリーゴールド賞) ルルパンブルー(2800 フェアリーS・カンナS) ハートオブクィー . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (2)

今年の自分を漢字1文字で表したら

2007年12月29日 | その他
昨日は仕事納め。 とりあえず今年も一段落という感じです。 昨日は午後3時から納会があり、その後は流れのままに部内で即席の忘年会。 結局、宴は9時半頃まで続きましたが、前日、あまり寝ていなかったこともあり、解散後はおとなしく帰宅することにしました。 そんな仕事納めの一日でしたが、忘年会の席上で、今年の自分自身を漢字1文字で表現したら何だろねという話が出ました。 自分も考えてみて、いくつか候補が浮 . . . 本文を読む
コメント

今日も酔っ払い

2007年12月28日 | その他
今、28日の午前2時を回ったところで、帰宅したのは今から30分くらい前。 今日も酔っ払いです っていうか、このブログも3回に1回くらいの割合で酔っ払いながら書いてるんじゃないかと でも、後で振り返ると、案外そういう時のほうがうまく書けてたりします(笑) 今週はこれで3日連続の飲みとなりましたが、なんだかんだ飲みに行く相手がいることは幸せですし、酒を飲める健康な体でいることも幸せなこと。 今週は . . . 本文を読む
コメント

JRA全場制覇に王手

2007年12月26日 | 競馬
以前にも記事にしたことがあるのですが、競馬を楽しんでいる中で、いつか達成してみたいと思っているささやかな夢があります。 それは「全場制覇」 つまりJRAのすべての競馬場を開催期間中に訪れるということです。 現在、JRAの競馬場は全国に10場ありますが、それらを列記してみると… (1)札幌 (2)函館 (3)福島 (4)新潟 (5)東京 (6)中山 (7)中京 (8)京都 (9)阪神 (10)小倉 . . . 本文を読む
コメント (2)

有馬記念回顧

2007年12月25日 | 競馬
遅くなりましたが、有馬記念の回顧を。 1着マツリダゴッホ(△) 2着ダイワスカーレット 3着ダイワメジャー 4着ロックドゥカンブ(△) 5着ポップロック(○) 8着メイショウサムソン(◎) 9着インティライミ(△) もう皆さんご存知のように9番人気の伏兵マツリダゴッホが圧勝し、大波乱の結果となりました。 う~ん、確かに大波乱となりましたが、マツリダゴッホがあまりにも人気がなさすぎたのも . . . 本文を読む
コメント

第52回有馬記念予想

2007年12月22日 | 競馬
明日はいよいよグランプリ有馬記念。 一年の総決算のレースです。 今年はファン投票上位馬がこぞって出走するため、メンバー的にも非常に楽しみなレースとなりましたが、それはともかく、個人的には今年の有馬記念で狙う馬は1カ月前から決めていました。 では早速、予想を。 ◎メイショウサムソン ○ポップロック △ロックドゥカンブ △インティライミ △マツリダゴッホ 今年のグランプリは、かなり高い確率で◎と . . . 本文を読む
コメント (2)   トラックバック (55)

レジネッタ最新情報(12/20クラブレポート)

2007年12月21日 | レジネッタ
「京都府の外厩・宇治田原優駿Sに在厩。無事到着後は連戦の疲れを癒してから、すぐに坂路コースでキャンター調教を再開しています。じっくり進めながら馬体回復に専念しており、飼葉食いは相変わらず遅いですが、しっかり食べています。年明け1月中旬頃の入厩を予定しており、それまでにひと回りフックラさせたいところです。」 (12/20社台サラブレッドクラブHPより) 昨日、愛馬レジネッタ(牝2)のクラブレポート . . . 本文を読む
コメント

アウトロー&ゴキ結婚!

2007年12月11日 | あいのり
ちょ~久しぶりに「あいのり」の話題 いきなりですが、アウトローとゴキが結婚したとはビックリ! 帰国後に“奇跡の”再会を果たし、今付き合っているんですよっていう報告がずっと前に番組で紹介され、このときアウトローは「いつか結婚したい」みたいなことを言ってたけど、ホントにしちゃうとはね~。 アウトローは今でも若干ホストっぽいところは残っているものの、だいぶ丸くなったように見えました。 ゴキもすごく大人 . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (2)

阪神JFの6着馬

2007年12月10日 | レジネッタ
先週の阪神JF、レジネッタは6着でしたが、ふと過去の6着馬にはどんな馬がいたんだろうと気になり、早速調べてみました。 すると意外にも、後に活躍する馬がそれなりにいることに気がつきました。 主な馬は以下のとおりです(過去10年)。 2005年 コイウタ…ヴィクトリアマイル(GⅠ)、クイーンC(GⅢ) 2003年 アズマサンダース…京都牝馬特別(GⅢ)、桜花賞(GⅠ)2着 2001年 チャペルコ . . . 本文を読む
コメント

2歳チャンプは大器ゴスホークケン

2007年12月09日 | 競馬
第59回朝日杯フューチュリティステークスが終わりました。 1着ゴスホークケン(▲) 2着レッツゴーキリシマ 3着キャプテントゥーレ 4着ドリームシグナル 5着スズジュピター(◎) 13着サブジェクト(○) 8分の1の抽選をくぐりぬけた1勝馬・ゴスホークケンが見事に優勝。 ポンと好スタートを決めた後、淀みない流れを作ったまま逃げると、上がりも出走馬中最速の35.2でまとめ、鮮やかな逃げ . . . 本文を読む
コメント

第59回朝日杯フューチュリティS予想

2007年12月08日 | 競馬
先週の阪神JFの興奮がようやく鎮まってきたと思ったら、もう明日は朝日杯。 一週間って早いですね~ このレースで2歳チャンピオンが決まるわけですが、先週同様に力関係がはっきりせず非常に難解です。 重賞勝ち馬が2頭いますが、京王杯2歳Sを勝ったアポロドルチェは、いちょうSで牝馬のアロマキャンドルに完敗。 そしてデイリー杯2歳Sを勝ったキャプテントゥーレにしても、勝ちタイムが平凡だし、メンバーにも恵ま . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (28)

ケープリズバーンの06(12/3クラブレポート)

2007年12月08日 | ベーリンジア
「無事初期馴致を修了して、コースに入ってハッキングキャンターを開始しています。この中間に左前脚に疲れが出たため数日ダクのみで様子を見ていましたが、一時的なものですぐに解消して乗っています。サイズ的にも、雰囲気も大物感を漂わせていますのでじっくり大事に育てていきます。現在の馬体重は490kgです。」 (12/3サンデーサラブレッドクラブHPより) 先日、愛馬ケープリズバーンの06(牡1)のクラブレ . . . 本文を読む
コメント

レジネッタ、頑張った!

2007年12月07日 | レジネッタ
「12/2(日)阪神11R・阪神ジュベナイルフィリーズ(Jpn1・芝1600m)に54kg武豊騎手で出走、馬体重は前走からマイナス6kgの430kgでした。レースでは好スタートからハナに行きそうな格好でしたが、外の馬を行かせて好位の内めを流れに乗って追走しました。直線に向いてからは逃げた馬のすぐ外に出して、しっかりと伸びました。そのまま抜け出すような勢いでしたが、ゴールまであと一歩のところで外を伸 . . . 本文を読む
コメント (2)   トラックバック (1)

いよいよです。

2007年12月02日 | レジネッタ
いよいよ第59回阪神ジュベナイルフィリーズの当日を迎えました。 前日オッズでは、レジネッタは単勝11.4倍の6番人気。 ちょっと人気になりすぎてるかな~という気がしますが、これには武豊騎乗というのが大きく作用しているのは否めません。 しかしながら、まだ力関係が見えない2歳馬牝馬同士の戦いということで毎年荒れる傾向にあるこのレースですから、レジネッタにも十分チャンスがあると思います。 一つでも上 . . . 本文を読む
コメント (10)   トラックバック (2)