一口馬主のつれづれ日記

一口馬主の悲喜こもごもを語ります。
ほかにも小説の感想や旅先で感じたことなど、
気の向くままに・・・

あぁトウショウナイト

2008年04月30日 | 競馬
またもや競馬界に悲しいニュースが飛び込んできました。 トウショウナイト号の死亡について 今回はさすがにこたえました。 長距離界の名脇役として7歳の今までずっと頑張ってきたトウショウナイト。 今までそれほど乗り馬に恵まれたとはいえなかった武士沢騎手とのコンビも爽やかな印象がありました。 先日のアストンマーチャンやアドマイヤキッスもそうですが、現役馬の突然の悲報はそれだけで十分ショッキングなこ . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (5)

キュートエンブレム骨折

2008年04月30日 | 競馬
「レース後、左前脚の歩様に異常がみられたため、4/29(火)にレントゲン検査を行ったところ、第一指骨の剥離骨折が判明し、JRAの獣医師より全治3ヶ月の診断が下されました。残念ながらオークスへの出走は不可能となり、近日中にいったんグリーンウッドトレーニングへ放牧に出された後、社台ファームへ移動させて、社台ホースクリニックにて骨片除去手術を行う予定です。」 (4/29社台サラブレッドクラブHPより) . . . 本文を読む
コメント (4)   トラックバック (3)

フローラSが終わり

2008年04月29日 | 競馬
しばらくPCの調子が悪く、ブログが更新できない状態に そんな中、先週の日曜日にオークストライアルのフローラSが行なわれました。 1着レッドアゲート 2着カレイジャスミン 3着キュートエンブレム 4着メイショウベルーガ 5着シングライクバード 勝ったのはレッドアゲート。 レースの前半3ハロンが61.1という先行馬有利のスローペースの中、道中5番手から1番人気に応えて見事に差し切り勝ちをおさめまし . . . 本文を読む
コメント

あぁアストンマーチャン

2008年04月25日 | 競馬
先日のキャプテントゥーレ骨折という報に続き、またもや競馬界に残念なニュースが飛び込んできました。 アストンマーチャン死亡 希代の快速馬は、4歳という若さで天国へと逝ってしまいました 思えば、昨年の桜花賞。 ウオッカ、ダイワスカーレットとともに「3強」を形成したのが、昨日のことのように思い出されます。 そしてアストンマーチャンがもっとも輝いたレース、スプリンターズS。 この日は中山競馬場で観 . . . 本文を読む
コメント (4)

滋賀県に初宿泊

2008年04月24日 | 
今週の月~火曜と滋賀県に出張。 長浜~彦根~近江八幡~大津と琵琶湖を半周し、大津に1泊してきたのですが、自分にとって、滋賀県に宿泊したのはこれが初めてでした。 実は先々週にも、これまた出張で広島県に宿泊したのですが、これも生まれて初めて。 ということで、この数日間で今まで宿泊したことの無かった県を一気に2県制覇したことになります この結果、まだ宿泊したことのない県は以下の3県のみとなりました。 . . . 本文を読む
コメント

レジネッタ海外遠征!?

2008年04月23日 | レジネッタ
先日のスポーツ報知に以下のような記事が掲載されていました。 ハリウッドパーク競馬場副社長が栗東で出走勧誘 これと同内容の記事が日刊スポーツのコラムにも記載されていたので、信憑性は高いものと思われます(日刊スポーツにはエイジアンウインズも出走を打診された旨の記載がありました)。 ウオッカやダイワスカーレットと並んでレジネッタが出走を打診されたというのは非常に光栄なこと まさかこんなことになるな . . . 本文を読む
コメント

キャプテントゥーレ骨折

2008年04月22日 | 競馬
キャプテントゥーレ号の故障について 先日の皐月賞を勝ったキャプテントゥーレが骨折し、全治9ヶ月の診断がくだされました。 こういうニュースは、ただただショックで、本当に残念でなりません。 キャプテントゥーレも愛馬のレジネッタと同じく社台レースホースの馬。 レジネッタとは他にも共通点が多く、キャプテントゥーレには非常に親しみを抱いていました。 両馬とも7戦して【3 0 2 2】という戦績。 そして . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (2)

オークス出走想定馬

2008年04月21日 | 競馬
ちょっとまだ気が早いのですが、自分が報道で目にしたかぎりでオークスへの出走意思がある馬たちをまとめてみます。 第69回優駿牝馬(GⅠ・東京芝2400m) 【優先出走馬】 レジネッタ(桜花賞1着) エフティマイア(桜花賞2着) ソーマジック(桜花賞3着) ハートオブクィーン(桜花賞4着) 【賞金上位馬】 トールポピー(4150万) マイネレーツェル(3500万) ブラックエンブレム(2800万) . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (1)

第68回皐月賞予想

2008年04月19日 | 競馬
明日は春のクラシック第2弾皐月賞 牡馬三冠レースの幕開けです。 先週の桜花賞は大波乱の結末となりましたが、牡馬戦線も混沌としています。 まともに考えたら絞り込めそうにないので、桜花賞のときにならって今回もG誌に載っていた消去法で検討したいと思います。 ※データは98年以降の過去10年分が対象。 ●芝重賞勝ち馬を除く1600m以上で未勝利の馬は【0 0 0 17】 【該当馬】スズジュピター、レッ . . . 本文を読む
コメント (4)   トラックバック (24)

レジネッタがWikipediaに

2008年04月18日 | レジネッタ
ちょっとだけ感動しちゃいました レジネッタ . . . 本文を読む
コメント

レジネッタ最新情報(4/16クラブレポート)

2008年04月17日 | レジネッタ
「宇治田原優駿Sに在厩。レース後は変わりなく。飼い葉も食べていました。いつもどおりに4/16(水)に宇治田原優駿ステーブルへ放牧にでました。5/25(日)東京・オークス(Jpn1・芝2400m)を目標にしていきますが、ゲート再審査となったため、いつもより早めに入厩させるかもしれません。」 (4/16社台サラブレッドクラブHPより) 昨日、愛馬レジネッタ(牝3)のクラブレポートが更新されました。 . . . 本文を読む
コメント (2)   トラックバック (2)

桜花賞回顧

2008年04月16日 | レジネッタ
「4/13(日)阪神11R・桜花賞(Jpn1)に小牧騎手で出走し、馬体重は前走から-4の432kg。レースではスタートを五分に切ると、中団の外めで上手く折り合って流れに乗りました。手応え良く直線に向き追い出して行くと、反応良くグングンと加速、ゴールまで伸び脚は鈍ることなく内の馬をまとめて差し切り、見事クラシック制覇を成し遂げました。勝ち時計は1:34.4、2着とは半馬身差でした。初のG1勝ちとなっ . . . 本文を読む
コメント (4)

桜花賞馬レジネッタ

2008年04月13日 | レジネッタ
第68回桜花賞が終わりました 自分が一口出資している愛馬レジネッタが見事に優勝! 今日という日が生涯忘れられない一日になりました。 桜花賞、伏兵レジネッタVで700万馬券 レースから数時間が過ぎ、ようやく興奮もおさまってきましたが、いまだに信じられず、夢の中にいるような気持ちです。 レースが終わった直後から電話やメールがひっきりなしにきましたが、当ブログでも多くの方に応援していただき、そして . . . 本文を読む
コメント (15)   トラックバック (3)

さあ、桜花賞

2008年04月12日 | 競馬
「4/13(日)阪神11R・桜花賞(Jpn1)に小牧騎手で出走が確定しています。枠順は18頭立ての7枠15番です。」 (4/10社台サラブレッドクラブHPより) いよいよ明日は桜花賞 レジネッタは7枠15番に決まっています。 長い間、阪神マイルは外枠不利が通説になっていましたが、それも先年のコース改修で以前ほどは有利不利はなくなったようなので、「外枠」ということはそれほど気にはしていません。 . . . 本文を読む
コメント (22)   トラックバック (28)

桜花賞まであと3日

2008年04月10日 | レジネッタ
「4/13(日)阪神・桜花賞(Jpn1)に小牧太騎手で出走する予定です。4/9(水)に坂路コースで単走で追い切られ、半マイル56.0-40.5-25.5-12.1のタイムをマーク、終い重点でしたが動きのほうは良好でした。飼い葉は食べており、今のところ馬体のほうも減っていないので、あとは当日までこの状態を維持できるかどうかが鍵となりそうです。」 (4/9社台サラブレッドクラブHPより) 4/6 助 . . . 本文を読む
コメント (4)