木曽Now

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

あけましておめでとうございます

2019年02月08日 15時28分00秒 | 日記

ブログの容量がいっぱいになり更新できなくなりました。

長い間「木曽Now」ご愛読いただきありがとうございました。

引っ越し先は『木曽Now2』です。

今後ともよろしくお願いします。

コメント

冬眠します 今年一年ありがとうございました

2018年12月29日 08時01分35秒 | 木曽Now

開田高原アメダス  今朝の最低気温  -9.1℃   昨日の最高気温   −5.1℃

木曽町新開     午前8時の気温  -7.0℃     今朝の天気   雪



今年一年

ありがとうございました。


本日のブログで冬休みに

入らせていただきます。


拙いブログに

ご訪問と温かいコメントを

いただいたことに

感謝いたします。


来年再開いたしましたら

どうぞよろしく

お願いいたします。


最後に

開田高原で今回撮りためた

御嶽山の雄姿を

ご覧ください。

 

どうぞよいお年を

お迎えください。

ありがとうございました。


本日コメント欄を閉じております。

 

 

 

 

 

コメント

安眠妨害! 集団越冬 

2018年12月28日 08時01分00秒 | 昆虫

開田高原アメダス  今朝の最低気温  -8.4℃   昨日の最高気温   2.2℃

木曽町新開     午前8時の気温  -7.5℃     今朝の天気    晴れ

一晩で雪が

15cmほど積もり

一面銀世界だ。


暖かい冬が一転

大寒波!

日本海側は

猛吹雪とか。


ここ開田高原も

北風が強く吹き

時々雪が舞う

一日でした。


いっぺんに

ストーブの薪の量が増え

何度も薪を

運び上げました。


積んである薪を

下ろすたびに

たくさんの

テントウムシが

集団で越冬しているのを

目にします。


せっかくの安眠を邪魔して

申し訳ないのですが

家の中に入れたら

大変なことになります。


かわいそうですが

寒空に放り出すしか

ありません。


ひと仕事終え

外に出しっぱなしの

傘立ての掃除をしようと

動かしたとたんに

驚きました。


まあどうでしょう!

ものすごい数の

テントウムシです。


てんとう虫のサンバなど

可愛い代表のような

昆虫ですが

これだけの数を目にすると

背中が痒くなってしまいます。


それでは問題です!

この中に1匹だけ

テントウムシではない昆虫が

混じっています。

さてそれは?


よーく見ると

カメムシ君が

混じっています。


きっと居心地

悪いのでしょうね?!


色んな模様の

テントウムシがいますが

ほとんどがナミテントウという

一種類のテントウムシです。


日本庭園で見られる

松の木の腹巻き

「こも巻き」も

昆虫が集団で越冬する

性質を利用した

害虫駆除なのです。


寒さを避け

冬眠している

昆虫たちには

だまし討ちですね。(笑)


ちなみに傘立ての奥の

テントウムシさん達には

春まで寝床を格安で

提供することにいたしました。


虫の苦手な方

さぞ背中が

むず痒くなったことでしょう!

ごめんなさい。






コメント (29)

オニグルミ ご先祖様は猿に?

2018年12月27日 08時05分07秒 | 木曽Now

開田高原アメダス  今朝の最低気温  -3.6℃   昨日の最高気温   4.2℃

木曽町新開     午前8時の気温  -1.0℃     今朝の天気    晴れ

木曽や開田高原の

川沿いを歩いていると

一番目につく木のひとつが

オニグルミです。


もちろんこの時期は

裸樹で葉も実も

つけていません。


でもこの時期

オニグルミの木を

観察する楽しみは

冬芽と葉痕です。


先日のオオカメノキと

1位2位を競うほど

オニグルミは

人気があります。


未年(ひつじどし)に

年賀状の写真にするほど

大好きです。


私にはヒツジの顔に

見えるのですが

人によって

見え方は様々。


帽子をかぶったおじいさん

おさるの顔

ラクダの顔に見えると

言う人までいました。


クルミの実は

木の実としては大きく

脂質とタンパク質が

豊富に含まれています。


そのためリスや野ネズミの

貴重な食料になっています。


私たちのご先祖さまも

縄文時代から

貴重な保存食として

このオニグルミをたっぷり

食べてきたはずです。


ご先祖さま達も

オニグルミの葉痕を見て

猿の顔に似ていると

話題にしたのでしょうか?

(まだヒツジはいなかったでしょうから。(笑))



越後美人さん

リクエストで

クズの葉痕です。




コメント (36)

氷点下12℃の朝

2018年12月26日 08時02分07秒 | 木曽Now

開田高原アメダス   今朝の最低気温 -6.9℃   昨日の最高気温 -3.5℃

木曽町新開      午前8時の気温 -3.5℃   今朝の天気      曇り(ちら雪)


昨日の朝は

冷え込んだ。

 

開田高原の最低気温は-12℃

ひさびさの氷点下10℃越え。

 

冷たいからと散歩は

休むわけにいかない。

 

午前10時

新地蔵トンネルの前の気温は

-5.6℃を表示している。

 

6000歩を目標に

歩き始めるが

めったにしない

手袋と耳当てをする。

 

そこかしこに

霜柱ができている。

 

大阪で子どもの頃

霜柱を見た記憶があるが

定かではない。

 

霜柱は地中の水分が凍って

先にできている氷を

上へ上へと押し上げるため

柱状の氷ができる。

 

上にある落ち葉や小石まで

持ち上げてしまう力がある。

 

しゃがみ込んで

写真を撮った後

わざと霜柱の上を歩く。

 

サクサク

シャリシャリと音がして

気持ちがいい。

 

その音が快感で

次々霜柱を見つけては

踏みつける。

 

まわりに人がいないことを

確認しながら

かなりの数の霜柱を

壊した。

 

70過ぎた

爺さんのやることかと

汚れた靴を見て

反省した。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

コメント (42)