季節のあしあと

中々上手にならないゴルフ、夏になるとお手上げのガーデニング、六十の手習いのおけいこ事…
ボヤキ日記

さむ~い 真冬の庭

2018年01月27日 | ガーデニング

さほど雪が積もるような地域ではないのですが

北風が六甲山にぶつかって寒気の吹き溜まりになるようで冬の寒さは

同じ神戸市でも海側と山側ではかなり気温差があります。

先日、天気予報を見ていると「今季一番の冷え込みになるでしょう…」と

試しに温度計を鉢植えの薔薇のところに置いてみると

最低気温が-10℃をさしています。

耐寒性の強い薔薇 枝が益々赤くなっています。

凍結予防のためにアントシアニンを生成して糖度を上げ必死に寒さに耐えているようです。

 

 

 

 

寒さに強いユーフォルビアが雪の帽子を被っています。

 

軒下に避難していた植物にもうっすらと雪

 

 

 

この寒さで開花は先送りのニゲル

 

 

アネモネも花首を上げてきたもののこの寒さで開花はしばらくお預けでしょうね。

 

 

ラナンキュラス・ラックス&ウインティー

玄関内に避難した方が良かったかな?

 

室内では…

 

 

清楚な色合いがお気に入りの「エンジェルベビー・グリーン愛」

年々花数が減って今年はちらほらと咲くのみ

株の周囲に余裕があったので植え替え無しで4年ほど買った時のままでした。

この春は植え替えをしなくては。。。

 

 


バラの植え替え

2018年01月21日 | ガーデニング

今日も暖かい…絶好のガーデニング日和

週半ばからまた強烈な寒波の予報が出ているので

朝から気になっていたバラの植え替え作業を開始

今日は体調もいいので我が家では大きい部類の10号スリット鉢から始めました。

一番最初に「ラデュレ」

鉢から抜いた時にはまずまずの根張りかな~と思ったのも束の間

側面の土を軽く落とし始めたら巨大な「がん腫」

植え替え作業開始早々のがん腫処理です。

 

 

3年ほど植え替えていなかったので随分前から出来ていたのかもしれません。

確かにここ2~3年の花付きがイマイチだったのもこのがん腫の大きさを見るとうなづけるわぁ。

昨春のラデュレの様子…

 

 

次に「アルフレッド・シスレー」も久し振りの植え替え

これも最近花付きが良くないのでまた「がん腫」が出てくるのかしら?

と不安に思いながら抜いてみると元気な白い根がびっしりです。

秋からカリ分の多い肥料をたっぷりと与えていたので元気を盛り返していたようです。

 

 

昨春の「アルフレッド・シスレー」の様子

 

 

その後、「ジュビリー・セレブレーション」「ラ・パリジェンヌ」「KIZUNA」

それぞれとても元気な白い根で「がん腫」は見当たらず。

以前ならがん腫を見つけたら即行処分をしていましたが

私自身がこの先いつまで薔薇を育てる体力が続くのかも分からないので

無理に処分をせず枯れたら枯れた時と思うようになってきました。

 

このところの暖かさで蕾が少し大きくなったクリスマスローズ

 

 

花茎がぐーんと伸びることがなくいつも地際にへばりつくように咲く我が家最古参のニゲル

15年以上経っているはずです。

 

ウィンティーも僅かに蕾が大きくなっています。

 

 

今週の寒波でまたビックリしちゃうだろうね。

一緒に植え込んでいる「ラナンキュラス・ラックス」まだ蕾が見えません。

 

 

 


今年初打ちの太平洋クラブ有馬コース

2018年01月20日 | ゴルフ

お正月明けの大寒波が身に応えゴルフのことを口にしなかった主人が

寒さが緩んでさっそくゴルフのエントリーを始めました。

私自身は寒さぐらいではゴルフを怯まないのですが

風邪が長引いていたのと、とにかく肘痛がひどく休めるのが一番の特効薬と思い

今月は大人しくしているつもりでしたが

やっぱり下手な横好き 肘にサポートを装着して行っちゃえ!!

冬場のゴルフで防寒着を無しでラウンドできました。

 

2018.1.19(金) 晴れ (最高気温 11℃ )微風

 

2月末までに5回の来場でゴルフボール1ダース頂けるポイントカードも魅力であと2回

この日は久し振りの暖かい日なので混んでいると思ったら

珍しくスタートホール以外は待たずにスイスイ

肘の痛みを少しでも和らげようと、身体のターンをいつも以上に心掛けて…

なんとか痛みが酷くならない程度にラウンドできました。

 

 

 

この日はショートホールでのアイアンの方向性が悪く

ショートホールで手痛いOBを2回も…(この辺りでモチベーションダダ下がり)

バンカーショットが一番肘に負担がかかるので

バンカーを避けすぎてOB方向へまっしぐら

 

 

 

右ドッグレッグのロングホール

正面バンカー手前まで170ヤードの好位置にキープ それなのに…

第2打をOB 前回(2017.12.21)の再現? 同じ過ちをやらかしてしまった。。。

 

 

 

本日も冴えないスコアにガックリでしたが

唯一 顔がほころんだのがロングホールの第1打

左のフェアウエイバンカーの土手辺りに落下したところまでは確認できたのに

落下場所周辺をくまなく探しても見つからず

諦めかけようとしたとき、カートで前に進んでいた同伴者から「ボールあるよ~」

カート道をひたすら転がって行ったようで

あり得ないほど前方まで転がっていました。

そんなわけで3オン1パット のバーディ

ゴルフダイジェストのスコア管理アプリでは

開発途上国に菜園をつくるプロジェクトをしており

1バーディ=10円の寄付金をGDOがしているそうです。

微々たるバーディでもそれが菜園に繋がっていくと思うと

スコアアップの意欲にも繋がって行きますよね。

無料のスコア管理アプリは一長一短があって

ゴルフネットワークのアプリをメインにGDOアプリと2つを使っています。

総合的にはゴルフネットワークの方なのですが

過去のゴルフ場履歴を検索する機能が無料では無いようなので

GDOで履歴を検索するのに便利に使っています。

 

スコアも内容もダメダメのゴルフでしたが

冬場に暖かい陽ざしの中で芝上を歩けたことが楽しかった。

少しでも長くゴルフが楽しめるようにやっぱり肘を労わらないと…

主婦業の中でも肘痛はかなり頻度が多くとくに布巾絞りに激痛がはしります。

週明けにも針治療を受けに行ってみよう。。。

 

お昼ご飯の「有馬御膳」

 

 

 


厳しい寒さ

2018年01月14日 | ガーデニング

 

4~5日前に降ったり止んだりしてうっすら積もった雪が

気温が上がらないのでそのまま庭に残っています。

西日本を覆った強い寒気団で最低気温は-7~8℃の寒さです。

体調を崩しているこの数日は厳しい寒さもあって部屋にこもりっきりでした。

午前中に薄日が射していたので久し振りに庭に出てみました。

 

 

このぐらいの雪ならすぐにでも融けそうなのに

日中の気温が1~2℃なのでずーっとこの状態が続いています。

散水栓のホースの水が凍っているのでこの4日間ほどは外では水を汲むこともできません。

 

庭を歩くとガサッガサッと霜柱の崩れる音

 

 

軒下は寒さの中でも少し変化が見られます。

 

 

アネモネの蕾が上ってきています。

 

そして嬉しい発見は5年ほど前に頂いた黄色のクリスマスローズの種が

やっと今年開花しそうです。長かったぁ~

 

 

秋に沢山の蕾を付けていた「マダム・フィガロ」年末年始は切り花で室内で楽しみましたが

小さな蕾はそのまま残していたらこの寒さでもまだまだ咲くのには驚き

 

 

 

室内では「セロジネ・インターメディア」がひと花ずつ毎日開いています。

 

 

 

 

 

まだ香りを放っていないのか鼻が詰まっているので香りを感じないのか…

いつもの癖で鼻を近づけてみるものの全く香りを感じません。

 

 

 

 

ニットの帽子を編み上げた後、編みかけのままになっていたセーターを解きました。

 

 

小学生だった頃の子供のセーターを編んでいる途中だったと思うのですが…

袖ぐりの下まで解いたら「ネックウォーマー」に変身できるかも?と思いましたが

そのまま解き続けてインスタントラーメンの縮れ麺のような編み糸を

お鍋にたっぷり沸かした蒸気を当てて取りあえずいつでも編むことが出来る状態にしました。

 

 


窓辺の洋ラン

2018年01月09日 | ガーデニング

今にも降り出しそうなどんよりとした冬空

花の少ないこの時期に毎年楽しませてくれている洋ラン

4年前の誕生祝に友達から頂いた「デンドロ Sweet Candy」



昨年伸びたバルブに沢山の花が付いています。




 

セロジネインターメディアにも蕾



2日前から咳が出始め今朝は朝から鼻水が止まらない…

そろそろ薔薇の植え替えをしなくてはいけないのに肘は痛いわぁ、風邪気味だし

今年は早めに終えるつもりだったけど今年も先延ばしでいつになることやら

寒さの中でバラの枝や葉が赤く変化して休眠のサインをだしています。