季節のあしあと

中々上手にならないゴルフ、夏になるとお手上げのガーデニング、六十の手習いのおけいこ事…
ボヤキ日記

ニット帽製作中

2017年12月20日 | 手芸

何年ぶりなんだろう…?

結婚して子供が出来るまではチョコチョコ編み物をしていた。

アラン模様のセーターを何枚か編んだけれど、かさばって収納場所を圧迫することもあって

いつの間にか編み物から遠ざかっていました。

30年ぶりぐらいに編み物の一式を取り出してみると

編みかけのセーターと毛糸が3回の引っ越しを経てそのまま残っています。

 

実は…頭頂部のすぐ下に円形脱毛が出来てしまったのです。

ヘアピンでなんとか見えないように誤魔化しているものの

頭頂部は隠す毛があまりないのでホント、見えないように隠すのが大変!

特に風の強いは外出していても気が気では無く帽子を被るのが一番

と言ういきさつがあって久し振りに編み物をしています。

 

 

今折り返しの部分を編んでもう少しで完成

 

 

折り返しの部分を中表にして作り目から編み進めて…

 

 

 

 

 

外は寒そうだけど、暖かな日差しがふりそそいで

今年もトゥインクルやデンドロが咲き始めました。

 

 

 


着物リメイク コート

2017年04月24日 | 手芸

洋裁苦手な私が始めた着物リメイク

通い始めて丸1年が経ちました。

課題の4作品を終えて、自分の好きなものをやっと作ることが出来るようになり

季節的にも冬に向かっていた時だったのでコート作りに挑戦しました。

 

 

 

軽くて暖かく、かさ張らないので気温差の激しい頃に重宝しました。

完成までに苦労したのが、ミシンの針が通りにくいこと…何本の針を折ったことやら。

大島全般ではないらしいのでたまたまこの反物だけの事かもしれませんが

見た目とは大違いで針が刺さりにくいのです。

重なりが厚くなっているところはミシンの針が通らなく手縫いで補ったり

元々洋裁が苦手なこともあって途中で何度もめげてしまいましたが

教室の皆さんに励まされてなんとか完成しました。

 

次に初心者には無謀に思えるリバーシブルのコート

 

 

 

母が普段よく着ていた着物だったので、これだけはどうしてもリメイクして

蘇らせたかったものです。

着物を解くときから母が着ていた姿を思い出したものです。

 

 

 

 

あれほど洋裁が苦手と言うより嫌いだったのに、今は楽しくミシン掛けをしている自分が

なんだか不思議な気分です。

今は有難いことにミシン針も縫い針も簡単に糸通しが出来るのでこの歳でもできます。

今月の教室では、次回に作るチュニックに向けて「袋ポケット」を教材で練習しています。

先週、教室の近くで…

 

 

 

近くの幼稚園で作ったこいのぼりなのか、こんな愛らしいこいのぼりを見かけました。

爽やかなこの季節色とりどりのこいのぼりが目に入り、思わずそばまで見に来てパチリ。

今は便利なスマホで興味があればパチリ!

大規模な駐車場では車の場所を忘れないように周囲をパチリ!

ゴルフの時にもいつもスマホでパチリ!

本当に便利になったものです。


着物リメイク 麻のワンピース

2016年09月02日 | 手芸

4月から始めた着物リメイク

4作品までは先生から指定されたデザインのものを作ることになっています。

今回は3作品目のワンピースです。

今回は柄が大きいので限られた着物地の中で型紙をとることが難しかった…

そして洋裁初心者にとってハードルの高い部分があちらこちらに現れてきました。

 

 

 

なんとか完成。。。

 

 

次はベストとラップ風の巻スカート