季節のあしあと

中々上手にならないゴルフ、夏になるとお手上げのガーデニング、六十の手習いのおけいこ事…
ボヤキ日記

二番花の薔薇

2018年06月28日 | 薔薇

傘マークが入らない1週間の予報も昨夜から降ったり止んだりの梅雨空

昨日からの強風で葉が繁っている薔薇鉢は風を受けやすくあちらこちらでひっくり返っています。

強い風のなか虫も食事どころでは無いようで食害なく咲いている薔薇

 

二番花と言えどぎっしり詰まった花びらの「真宙」と「ジャンヌダルク」

 

 

外側の花びらは蕾の時の長雨で傷みが見えるものの

中心に向かって整ったクゥオーターロゼット咲きから香りが漂ってきます。

 

 

四季を通して良く咲く真宙

 

 

ジュビリーセレブレーションも二番花の蕾がいっぱい控えた中でトップバッター

切り詰めたすぐ上のところで咲きだした花

真宙もジュビリーセレブレーションも豪華な咲きっぷりでよく咲きます。

 

ガブリエルの二番花は咲いたものの…

 

 

中心に向かって現れるはずの淡~いパープルの色が出ていません。

 

強風の中で倒れているかな…?と心配していたミニヒマワリ

柔軟な花茎が風に合わせて揺れているようでなんとか持ち堪えています。

 

 

 

 

白っぽく咲いているフロックス「フレイムブルー」も花数が増えてくると

花全体がふんわりとブルーの色を感じるようになってきました。

 

4年目の斑入りヘリオプシス 今年もきれいな葉が繁ってひと花咲きだしました。

 

 

花が少ない真夏の暑い時期にもりもり咲く貴重な夏の花です。

カメラ片手に庭に出ても徐々に写す花の種類が少なくなってきました。

『ガーデニング』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« 三田SYSゴルフリゾート | トップ | 今日の庭 »