*☆...シアワセノカタチ...☆*

2004年7月に結婚♡
2007年3月より専業主婦に。
日記のように毎日の出来事を綴ります♪

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

三光コスモス園2009

2009-10-31 | ちょっと遠出

2009.10.31(SAT)
今日はお昼過ぎまで仕事(模試監督)だった夫・・・で、帰宅後にワガママ言って
ある場所へ連れて行ってもらいました それはコスモスがいっぱい咲いている場所
実は木曜日に両親が行って、ものすごく綺麗だったらしく、私も~~って思ったの
母から写真を見せてもらってあまりの美しさに、
  私 「今日私も暇やったのに、なんで誘ってくれんかったん?」
  母 「・・・思いつかんかった
ですと 行く前、その日は朝電話で話もしたというのに誘われなかった私
(来週末もあるイベントに母を誘ってるのに・・・ちょっと薄情じゃない?)
ま、両親と行くより夫と行った方が楽しいもんね~~~
朝からノンストップで模試監督をして、お昼も食べられないまま・・・・で、帰宅後は
すぐに家を出て、夫は車の中でマックの昼食・・・本当にごめんね、夫ちゃま
■・。*・。*□・。*・。*■・。*・。*□・。*・。*■・。*・。*□・。*・。*■・。*・。*□・。*・。*■・。*・。

◆三光コスモス園◆ HPは→コチラ☆
ちょっと足をのばしてお隣の大分県まで行ってきましたよヾ(〃^∇^)ノわぁい♪
福沢諭吉で有名な中津市です・・・我が家からは車で1時間半くらいかな
このコスモス園は10もの団体が「日本1のコスモス園を作ろう」をスローガンに
2500万本もの花を咲かせる計画で、今年で3年目を迎えたそう。
私たちは初めてこの存在を知ったんですが、めちゃくちゃ広くてびっくり


写真でも全体は全く写しきれませんが、こんな感じでいろんな花が咲き乱れてます。
 


まずはピンクのコスモス。やっぱり秋~~って感じでいいですよね☆⌒d(*^ー゜)b グッ!!
 


(左)5歳くらいの女の子がしてたポーズを真似てみた、37歳女子。
(右)案山子を発見して、ツーショット(。_。*)))モジモジ
 

お次は白のコスモスちゃん。
 


コスモスの向こう側にはなんとヒマワリが 
 
 

しかもめちゃくちゃ大きい~~私たちの背よりもずっと高いんです
 


こんな色のお花たちも~


◆夫が撮影している場面を撮影しました・・・の巻◆


◆2人で勝手にラブラブ中・・・の巻◆


初めて来たコスモス園だったけど、こんなにたくさん咲いてるのを見たのは初めてかも?
すっごく綺麗だったし、夫もたくさん写真が撮れて楽しそうでした
それでも朝からノンストップで働いて、その後も県外まで連れて行ってくれて・・・
ものすご~く疲れたことと思います ワガママきいてくれてありがとうね(^з^)-☆Chu!!

Comments (20)

ハロウィン:鮭と豆腐のコロッケ

2009-10-31 | 毎日のうちごはん&弁当

2009.10.31(SAT)
今日はハロウィンですね。といっても何かする訳ではないですが・・・
かぼちゃを使ったスイーツでも作ればいいんですが、なんせかぼちゃが苦手なもんで
でも一昨年、去年くらいに買ったハロウィングッズは玄関先に飾ってみましたよ
考えてみたら、私が子供の頃ってハロウィンなんてあまり広まってなかったような?
14年ほど前、アメリカに居た時に初めて意識した記憶があります。
ホームステイ先の赤ちゃんが、コスプレさせられててメチャクチャ可愛くて(*´ェ`*)ポッ
その子も今や15歳・・・時が経つのは恐ろしい(〃゜д゜;A アセアセ・・・

■・。*・。*□・。*・。*■・。*・。*□・。*・。*■・。*・。*□・。*・。*■・。*・。*□・。*・。*■・。*・。

2009.10.30(FRI)
夕食
*鮭と豆腐のコロッケ
豆腐はよく水切りして手でつぶし、鮭は皮と骨を取り除き小さく切ります。
豆腐と鮭をよく混ぜて、塩コショウ・パセリも入れて小さく丸め、パン粉をつけ揚げます。
卵・片栗粉をつけなくても、豆腐と鮭に水気があるのでパン粉はうまくつきますよ。
玉葱だけのタルタルを添えてみましたが、これがピッタリ☆⌒d(*^ー゜)b グッ!!
豆腐もふわふわでめちゃくちゃ美味しかったですヾ(@⌒¬⌒@)ノ ウマヒィ


*青梗菜とベーコンのガーリック炒め
ガーリックパウダーと鶏がらスープの素で炒めるだけです。


*えのきの味噌汁も一緒に・・・

Comments (8)

ドラフト会議:エビマヨ

2009-10-30 | 毎日のうちごはん&弁当
2009.10.29(THU)
ドラフト会議、注目の菊池雄星くんは西武に決まりましたね
ここ数年は特にプロ野球は気にして見てもないんですが、さすがに数十年に1度の逸材が
一体どの球団に行くのかちょっぴり気になってました
どこに決まってもそこで頑張る、と言ってた菊池くんは清清しかったですね。
有名な選手って何気に逆指名したりする場合もあるし、好感が持てました
西武なら本人も家族も内心、ホッとしてるんじゃないかなぁ~。

それから私が2年前まで勤務してた高校の生徒も、ある球団から指名受けてましたよ
夫からは「多分、指名来るよ。」って聞いてたんで、ちょっと期待はしてたんですけどね。
今朝の新聞、地方欄には大きく胴上げの写真も掲載されていました
直接教えた生徒ではないけれど、頑張ってほしいな~って思います。
ちなみにドラフト前日、「どうする俺が一位で指名されたらなんて
訳の分からないこと言ってました~~なんか毎年言ってる気がしますけど~ぷぷぷ

■・。*・。*□・。*・。*■・。*・。*□・。*・。*■・。*・。*□・。*・。*■・。*・。*□・。*・。*■・。*・。

夕食
*エビマヨ
2人で夜ウォーキングしてる時の話題はほとんどが食べ物の話(色気なさすぎ
で、夕飯のリクエストを聞いてみたら「エビマヨ~」ってことだったので
コンデンスミルクがなかったんで、ちょっとなめらかさには欠けましたけど
カロリーオフにはなったかな(゜-゜*)(。。*)ウンウン


*もやしのナムル
ゆでたもやしに、醤油・ごま油・七味を混ぜるだけ。最後に海苔を入れるのがポイント


あとは、前日の春巻きの具に使ったキャベツ・ツナ・コーンをクリームシチュー
夫の実家のようにお味噌汁風に出しましたよ~ぷぷぷ


Comments (10)

足湯:焼き春巻き

2009-10-29 | 毎日のうちごはん&弁当
夏の間は納戸に置いていた、足湯器をまた引っ張りだしてきました。
我が家の足湯器、すっごく古いものなので、大きめだし見栄えはよくないし
リビングにこのまま置いておくのはインテリア的にはイマイチという感はありますが
でもコンセントにつないで、お湯をいれておくと設定温度に保ってくれる、優れものです


秋~春にかけては、ほとんど毎日この足湯器にお世話になっていますm(_ _"m)
今はお湯をはらないモノ、もっと小さなモノが主流ですけど、これでも私には十分
20分も足をつけておくと、身体中がポカポカになるんです☆⌒d(*^ー゜)b グッ!!
冷えは万病の根源と言われてますし、足を温めるのはとても体にいいって言いますしね。
これからの時期、朝に夕に大活躍してくれそうです

■・。*・。*□・。*・。*■・。*・。*□・。*・。*■・。*・。*□・。*・。*■・。*・。*□・。*・。*■・。*・。

2009.10.28(WED)
夕食
*焼き春巻き
具は、千切りキャベツにツナ・コーンを混ぜて塩・ブラックペッパーで味付けし、
春巻きを巻く時にチーズも入れてます。揚げずに焼くことでせめてものカロリーダウン


*すき煮の残り
前の日の残り、どうしても食べ切れなかったので・・・
お豆腐・豚肉・大根・糸こんにゃくが入ってます。


*レタスと卵の中華スープ
味付けはウェイパーで簡単に(*゜.゜)ゞポリポリ


かなり手抜き感アリアリの献立ですが、今日は好きなもの作ってあげるからね~夫ちゃま

Comments (18)

カレーの店「いーとん」へ

2009-10-28 | 外食
2009.10.25(MON)
先日お隣さんにお呼ばれした際に話題にのぼったあるお店・・・
前々から気になってたんですが、まだ行ったことがなかった私達。
そこで土曜出勤の代休で月曜日がお休みだった夫とランチへ行くことにヾ(〃^∇^)ノわぁい♪

◆カレーの店 いーとん◆
どういうカレーかというと、欧風カレーと言う分類のよう
なんでも九州の人気カレー店で1位に輝いたこともあるとか・・・そういえばタウン誌でも
やっぱり人気1位で載ってたな~。3位が我が家の1番好きなインド料理店で
そこはちょっと納得いかなかったけど(〃゜д゜;A アセアセ・・・夫と私、好みは全く同じです
それはさておき、お店はこんな感じでやはり洋風な雰囲気です。店内もそうでしたよ


エビとあさりのクリームオムレツカレー(¥800)
私がオーダーしたのはこちら。オムレツは半熟でトロトロ、しかもそこにクリームソースが
魚介のだしもシッカリ出ててめちゃくちゃ美味しい~~ヾ(@⌒¬⌒@)ノ ウマヒィ
カレーのお味は辛くはなくて、フレンチ?洋風?チックな(笑)お味でした。


いーとんスペシャルビーフカレー(¥1,200)
これはこのお店の名物らしく、大きな牛肉が2つドカン しかもスプーンでホロッと崩れるくらい
すごく柔らかくて、激ウマでした(^。、^)ジュルジュル 夫も大満足

どのお店で食べるカレーとも違う、独特なお味と盛り付けで、ここは人気出るよな~って感じ。
正直量はそんなに多くないし、値段的には高い部類に入ると思うけれど
普通のカレーとは全く違うものだし、納得できるかなって思いました
いろんな種類のカレーがあるし、また来たいねって夫とも話しています
私達夫婦が1番好きなエスニックカレーとはまた違うけど、お気に入りのお店の1つになりました

夜、お隣の奥さんにメールしたんですけど、奥さんもいつも迷った挙句、
私がオーダーしたオムレツカレーにすることが多いんだそうです
お互い美味しいお店の情報交換しましょうね~ってメールでも約束しましたよ(●´ω`●)ゞエヘヘ
Comments (14)

卵家(らんや):秋刀魚の海苔風味

2009-10-26 | 毎日のうちごはん&弁当

2009.10.25(SUN)
日曜日はちょっと用事があって私の実家に行くことになってたんで
その前にお土産を買いにあるお店へ行ってきました
実家には頻繁に行ってるんでわざわざお土産なんていらない、って言うんですけど
「俺も食べたいから。買って行って一緒に食べよう」と夫が執拗に言うもので

◆卵家(RANYA)◆ HPは→コチラ☆
こちらは卵の専門店で、たくさんの種類の特選たまごや、それらを使ったスイーツのお店。
卵自体、すごく高級なものも多種類扱っていて、それもすごく魅力的なんですが
ソフトクリームやプリンなどのスイーツも、卵の味がシッカリしてて美味しいの☆⌒d(*^ー゜)b グッ!!
地元では結構有名なんですが、夫は行ったことないって言うので・・・(〃゜д゜;A アセアセ
今回はシュークリーム・プリン・マロンパイを買っていきました。
どれもとっても美味しかったですヾ(@⌒¬⌒@)ノ ウマヒィ


そして商品を買うと、隣接されたサロンでコーヒーかお茶のサービスが
こちらで待ってると、商品をお店の方が持ってきてくれます。
とても落ち着ける雰囲気の場所ですよ☆⌒d(*^ー゜)b グッ!!

■・。*・。*□・。*・。*■・。*・。*□・。*・。*■・。*・。*□・。*・。*■・。*・。*□・。*・。*■・。*・。

2009.10.23(FRI)
夕食
*秋刀魚の海苔風味
秋刀魚の両面にたてに切り込みを入れ、タレ(醤油・酒・生姜汁)につけておく。
それをグリルで焼いて、最後にたっぷりの海苔をかけていただく。
珍しく塩焼き以外の秋刀魚です~ぷぷぷ。好評でしたよ☆⌒d(*^ー゜)b グッ!!


*豆腐のきのこあんかけ
出汁・醤油で豆腐とエリンギを煮て、最後に水溶き片栗粉でとろみをつけます。


*ピーマンのおろしがけ
ピーマンをさっと炒め、大根おろしをのせて醤油・みりんをかけるだけ。
簡単だけど夫に好評だったのでリピ決定ですV(○⌒∇⌒○) イエーイ


2日連続のお魚料理だったけど、週末は食べ過ぎるのでちょうどいいのです(*゜.゜)ゞポリポリ

Comments (14)

食いしん坊RIKUちゃん:鯖の揚げ浸し

2009-10-25 | TプードルのRIKU
200910.18(SUN)
先週の日曜の話になりますが(旅行記で忙しく、UPできなかった・・・)、
義母の家に島根&鳥取旅行のお土産を持って遊びに行ってきました
突然連絡して行ったんですが、ちょうどお昼だったのでご飯を準備してくれてました
まぁ、ちょっぴり(かなり?)期待はしてたんですけどね(*゜.゜)ゞポリポリ←鬼嫁
色々作ってくれてましたよ~お義母さん、いつもありがとう

クリームシチューは夫の実家ではお味噌汁代わりに出ると聞いてはいたけど、真実だった
だから夫はシチューの時もパンではなく、普通にご飯を欲しがるんですね(゜-゜*)(。。*)ウンウン


私たちがご飯を食べている間、RIKUが黙ってみてるはずはありません
義母に何度も「何かちょうだい~。」とアピールするRIKUちゃん。


無視すると無理やりテーブルに顔を押し付けてきます・・・


義母にちょっとおこぼれをもらって満足のRIKUちゃん。


私のお膝にも来ましたよ ワガママだけどやっぱり可愛いです(*´ェ`*)ポッ
ちなみに前回逢った時のRIKUちゃんは・・・コチラ☆

■・。*・。*□・。*・。*■・。*・。*□・。*・。*■・。*・。*□・。*・。*■・。*・。*□・。*・。*■・。*・。

2009.10.22(THU)
夕食
*鯖の揚げ浸し
鯖を冷凍してたので、今回は片栗粉をつけて揚げたあと、甘辛いタレにくぐらせました。
お弁当にもピッタリの味でした☆⌒d(*^ー゜)b グッ!!


*里芋と牛蒡の具沢山味噌汁


*ブロッコリーのマヨ焼き
 

これからの季節、汁物を出すとおかずが1品減らせていいですね(*゜.゜)ゞポリポリ


Comments (13)

ちょっとした贈り物:手羽元のさっぱり煮

2009-10-24 | 家族のコト

先週の土曜日、夫と2人でちょっと実家に寄った際、商品券をもらいました
これは兄が会社からもらったもので、中国では使えないから母に譲ってくれたもの。
その時に半分は私に、って言ってくれたらしいんだけど、母から夫に渡してもらいました。
島根・鳥取旅行ではほとんど1人で運転してくれたし、母はそのお礼もしたかったようで。
夫は恐縮してなかなか受け取らなかったけど、無理やりもらってもらいました
この日、私たちはお隣さんにお呼ばれされててお土産を買いにいったんだけど
その際に「お母さんたちにも持っていく」と夫がもう1本ロールケーキを買ってくれたの。
それから、「お母さんにメモ帳も買っていく」と文房具屋へ行く夫・・・
実家に遊びに行くと、母がメモ帳代わりに広告の裏をいつも使ってるんだけど
それを見た夫が、ノートを使うとメモもなくさないし、さっと出せるから・・・って。
あの~~~メモ帳くらい母も買おうと思えば買えるとは思うんですが(〃゜д゜;A アセアセ・・・
でも夫が職場で利用してるのと同じものを買って、ロールケーキと一緒に持っていきました

母はというと、いざメモ帳を用意すると書くことがない~~なんて言ってましたが(*゜.゜)ゞポリポリ
でも気持ちが嬉しいですよね 手前味噌ではありますが、本当に気の効く旦那様です

■・。*・。*□・。*・。*■・。*・。*□・。*・。*■・。*・。*□・。*・。*■・。*・。*□・。*・。*■・。*・。

2009.10.22(THU)
夕食
*手羽元のさっぱり煮
簡単だけど、美味しいですよね(゜-゜*)(。。*)ウンウン 卵も必須です


*大根のおかか炒め
細く切った大根をごま油で炒め、粉末のかつおだし、醤油少々で炒めます。
我が家の定番中の定番(*゜.゜)ゞポリポリ これだと大根、かなりの量食べられます☆⌒d(*^ー゜)b グッ!!


*インゲンのゴマ和え


お料理熱、最近ずっと下げ下げです

Comments (10)

オリオン座流星群:なんちゃってプルコギ

2009-10-22 | 毎日のうちごはん&弁当

オリオン座流星群・・・みなさんは観られましたか
私は昨晩、夫と2人で寝る前にしばらく2階のベランダから星を眺めていたんですが
結局1つも見つけられず・・・まだ時間が早かったからだと思うんですが
でも、夫はふともう1つのベランダに出た瞬間、流れ星が見えたそうなんです
しかもそれが人生初の流れ星だったらしい (37年間、何やってたの???)
本人とっても喜んでたし、私も嬉しくなりました
で、それからすぐ寝たんですが、1時前に目が覚めたんでまたベランダに出てみたんです。
(夫は爆睡中だったので、1人で・・・)
すると綺麗なオリオン座が・・・そしてそしてそのオリオン座の中をシューっと流れ星が
これまで見た流れ星の中で1番太いと言うか大きい気がしました~嬉しかった
ちなみに私は独身時代グループでよく山にキャンプとか行ってたんですけど
それはそれは凄い流れ星に遭遇したことが何度かあります
もう右から左から次々に星が流れていって、それを駐車場に寝転んでみんなで眺めたんですが
まさに星が降ってくる・・・といった感じの状況でした。
いつか夫とこんな流れ星を見に行きたいな~~~
ちなみに今日もちょっと粘って、星空を眺めてみようか?って夫婦で話しています
■・。*・。*□・。*・。*■・。*・。*□・。*・。*■・。*・。*□・。*・。*■・。*・。*□・。*・。*■・。*・。

2009.10.21(WED)
夕食
*なんちゃってプルコギ
好きな野菜と豚肉をごま油で炒めたら、タレ(ニンニクすりおろし・酒&砂糖大さじ1・
醤油小さじ2・オイスター小さじ2・味噌小さじ2・豆板醤小さじ2分の1)を絡めるだけ。
プルコギって本場韓国では豚肉が多いんですよね
ソウル在住の韓国人の友人宅でご馳走になったのも豚肉のプルコギでした
夫がこの味大好きで「これなら牛肉なんか使わなくていいよ むしろ豚肉がいいよ
と、またもや恥ずかしくなるくらい大絶賛してくれました(●´ω`●)ゞエヘヘ


*蓮根の青海苔焼き
もう何度も作ってます~大好き(^з^)-☆Chu!!


*ほうれん草のお浸し


毎日ガッツリ食べてる私たちですが、ここにきて夫、少しずつ体重も落ちてきたらしい。くやし~
私も体脂肪はかなり落ちたんですが、体重はゆるやか~に下ってます(*゜.゜)ゞポリポリ

Comments (10)

島根・鳥取旅行⑨:宍道湖クルーズと尾道ラーメン

2009-10-22 | 国内旅行

2009.10.11(SUN)
明々庵で優雅に抹茶を楽しみ余韻に浸っている時、ふと我に帰ると・・・
「しまった!急がないと間に合わない~~~!!」
そうです、次に予定したことがあったんですが、移動時間を考えるとギリギリ
そこからは急ぎ足で駐車場まで戻り、次なる場所へ・・・

◆宍道湖観光遊覧船◆ 詳しくは→コチラ☆
宍道湖を約1時間かけてめぐる遊覧船のはくちょう号。午前中から運行してますが
最終便だけは夕日の沈む時刻に合わせて出航し、夕日鑑賞スポットまで連れて行ってくれるの
クルージングと言っても、漁船に毛が生えた程度↓↓ですが・・・(。_。*)))モジモジ
乗船予約も出来るとHPに書いていたので、連休前に予約を入れておきました☆⌒d(*^ー゜)b グッ!!
まぁ、飛び込みでも乗れたかもしれませんが、やっぱり安心できますもんね(゜-゜*)(。。*)ウンウン


出発前の宍道湖と青空。澄み渡る青の色に、心も癒されました(*´ェ`*)ポッ


遠く、大山まで見えましたヾ(〃^∇^)ノわぁい♪


いよいよ約1時間のクルージングに出発ですV(○⌒∇⌒○) ルンルン
急ぎ足で行ったお陰で、1番いい席をGET 夫も私も浮かれすぎ


だんだん日が暮れている様子・・・


そしてまさにこれからサンセットの見所・・・と言う時、その箇所だけ厚い雲が"(/へ\*)"))ウゥ
そこ意外は雲1つない快晴なのに・・・あ~~これは本当に残念でした
「あそこの雲だけ、ほうきでササッと追い払いたいね~。」なんて言いながら
これはこれで綺麗ではあったんですけどね。。。


でもここからもまた素晴らしい夕暮れの景色が見渡せて、すごく綺麗だったんです
夫は大興奮してシャッターを切り、なんとここだけで80枚くらい撮ったらしい(〃゜д゜;A アセアセ・・・
日が暮れてから真っ暗になるまでの時間帯が、1番空が美しかった気がします
 


水鳥・・・見えますか? 夫が望遠レンズを使って急いで撮影してました。
 

橋のシルエットも綺麗ですよね(゜-゜*)(。。*)ウンウン


ようやく出発地点に戻ってきました。と~~~っても楽しいクルージングでした


◆おまけ◆
写真撮影に夢中の夫・・・カッコいいでしょう(●´ω`●)ゞエヘヘ

■・。*・。*□・。*・。*■・。*・。*□・。*・。*■・。*・。*□・。*・。*■・。*・。*□・。*・。*■・。*・。

この後は車を走らせ、九州へ戻ることに 既に6時過ぎてるので、
夕食は途中のPAでさっと済ませました。広島だったので尾道ラーメン。
お腹が空いていたからか、これがなかなか美味ヾ(@⌒¬⌒@)ノ ウマヒィ


そして家に着いたのは夜中の12時半ごろ 本当に丸々2日間かけての旅行でした。
ものすごい移動時間を考えると(片道約6時間くらい?)現地でも出来る限りの
観光はできたと思うし、充実した2日間だっと思います(゜-゜*)(。。*)ウンウン
今回の旅行、私も両親も本当に夫には感謝してもしきれない気持ちで一杯
朝早くから遅くまで運転してくれて、初めての土地なのに道案内もバッチリ☆⌒d(*^ー゜)b グッ!!
(行きと帰り、ほんの少し父も運転しましたけど・・・ほぼ夫でした。)
それに義理の両親&兄との旅行って、全く気を遣わないなんてことはないと思うんですよね。
私が逆の立場なら・・・無理かなぁって実際思ってしまうんです(。_。*)))モジモジ
それを自ら色々下調べしてくれたり、どこへ行っても楽しそうしてくれたり、
気を利かせて家族4人の写真もたくさん撮ってくれたり・・・
夫がいてくれたからこそ、実現できた旅だと思っています。本当にありがとうm(_ _"m)
兄も中国で頑張ってるみたいだし、また次回家族で再会できる日を楽しみにしたいと思います。

旅行記、長々とお付き合いいただきありがとうございましたm(_ _"m)

Comments (20)

島根&鳥取旅行⑧:堀川めぐりと明々庵

2009-10-21 | 国内旅行

2009.10.11(SUN)
松江市は初めて来たけれど、の~んびり散歩するのにピッタリな
静かで穏やかな雰囲気が漂っています。この日は3連休中日、しかもなにやら
お祭りも夜から行われる様子だったけど、それでも全く混雑してませ~ん
平日の昼間とか・・・静まり返ってそうでちょっぴり怖い(〃゜д゜;A アセアセ・・・
 
 


◆ぐるっと松江 堀川めぐり◆ HPは→コチラ☆
松江城を取り囲む約3.7キロの堀川を50分かけてぐるりと回ります。
船上から見る松江城や武家屋敷などの趣ある景色と、船頭さんの出雲弁での案内が
旅気分をいっそう盛り上げてくれます。(ガイドブックより♪)
しばらく散歩した後は、兄もおススメのこの遊覧船。兄は桜の時期に来たらしい。
綺麗だっただろうな~~。ちなみに兄は松江在住ではなかったんですけどね。


午前中少し曇も多かった松江ですが、だんだん晴れてきました
それでは約50分の船旅のスタートですV(○⌒∇⌒○) イエーイ 


船にはこんな風に屋根がついてるんですが、途中いくつもの橋をくぐる際、
あまりにも低い橋の時にはこの屋根が肩より下の位置まで下がってくるんです。
その時はみんな四つんばいのような姿勢になるんですよ~~ぷぷぷ。
あとで聞いたら、ちょうど母の顔のまん前が私の大きなお尻だったようです(〃゜д゜;A アセアセ


ここは高さと言うより幅がとっても狭い橋です。



◆明々庵◆
茶人としても知られる松江藩主:松平不味公ゆかりの入母屋造り、藁葺きの茶室。
松江といえば抹茶ですよね(゜-゜*)(。。*)ウンウン 松江には伝統的な抹茶をいただける場所が
いくつも点在しています。兄にも薦められて、せっかくなので体験してみることに。
少しだけ坂(山)をのぼったところに、それはあります。
なんだかこの時点ですご~く趣があって素敵(*´ェ`*)ポッ 夫も興奮しながら写真撮ってます


階段をのぼると見えてきました。
 


こんな感じの茶室でお抹茶を頂きます。拝観料¥400、抹茶(和菓子つき)¥400です。


前の日からバタバタと過ごしてきたので、とってもリラックスできて安らぎの空間でした
お抹茶も本当に美味しく頂けたし、お庭もきれいでいい雰囲気~ここはおススメです

長々と続く旅行記ですが、あと1回でおそらく終了できると思います。
あと少しだけお付き合いくださいねm(_ _"m)ペコリ

Comments (12)

島根・鳥取旅行⑦:牛タンランチと松江市散策

2009-10-20 | 国内旅行

2009.10.11(SUN)
お城見学の後は、ランチを食べに・・・島根なので出雲そばって選択肢が妥当だとは思ったけど
兄にとってはもう食べ飽きてる感もあるようなので、別のものをチョイス
◆旨味牛たん 玉田屋◆ 詳しくは→コチラ★
松江でなぜに牛タン?って感じもしなくはないですが(笑)、実は牛タンで有名な仙台市は
兄が大学~院時代の6年間を過ごした想い出の町。それで懐かしいかな~って思いまして
このお店は西日本では珍しい牛タン専門店で、口コミ評価もとっても高かったの。
*牛タン麦とろ定食
牛タン・白菜のお漬物・テールスープ・麦とろご飯
とっても立派なタンで食べ応えもあり☆⌒d(*^ー゜)b グッ!! 美味しかったですヾ(@⌒¬⌒@)ノ ウマヒィ
牛タンには麦とろご飯、これがお決まりなんですね。
ちなみに兄が仙台にいたのは学生時代なので、そんなに高価な牛タンは食べれなかったようです。


デザートは黒糖ゼリーのミルクがけ。これも美味でしたヾ(@⌒¬⌒@)ノ ウマヒィ


「あまりお腹空いてないよね。」と言いながらあっという間にみんな完食(*゜.゜)ゞポリポリ

そしてランチの後は兄を松江駅まで送っていって、いよいよお別れです。
翌朝、関空から中国に飛び立つことになっていたので、この日は大阪泊なのです。
「じゃあ!」と手を上げて改札口を通って行った兄・・・後姿を見ながら母は1人で泣いていました
まぁ・・・泣くと思ったけどねぇ。。。兄は1度も振り返りませんでしたよ(*゜.゜)ゞポリポリ
多分両親は海外に行った経験も少ないので、海外赴任ってだけで心配なんでしょうね
でも大丈夫 兄はずっと1人でやって来たんだもん(それもどうかと思うけど・・・)
それに旧正月(今年はバレンタイン付近?)には帰ってこれるかも、ってことなのでね。

■・。*・。*□・。*・。*■・。*・。*□・。*・。*■・。*・。*□・。*・。*■・。*・。*□・。*・。*■・。*・。

兄を見送った後は、松江市散策の再開です♪
松江は宍道湖に面し、堀川が松江城を取り囲む水の都。
城下町の風情が随所に残り、武家屋敷などの美観地区もあります。
雰囲気として、山口の萩とか、岡山の倉敷に似てるな~~って思いましたね。


◆小泉八雲記念館◆
ギリシャ産まれのイギリス人で、明治時代の文学者、教育者。
来日後松江中学の教師となった。松江を愛し、著書の舞台としても何度も登場している。



◆武家屋敷◆
江戸時代初期から中級藩士が住んでいた屋敷。母屋は70坪。
内部にはかぐ調度品や生活用具を展示している。


やっぱり雰囲気がとっても素敵な街ですね(゜-゜*)(。。*)ウンウン
まだまだ松江市散策は続きます~~~つづく。

Comments (14)

島根・鳥取旅行⑥:朝食と松江城

2009-10-19 | 国内旅行

2009.10.11(SUN)
朝起きてまずはお風呂へ そしてお楽しみの朝食です
朝食も昨日の夕食と同じように、別室を準備してもらいました。

朝からイカのお刺身まで出てきて、あとは小さな鉄板でホタテやお魚も焼いたり・・・
と~っても豪華で美味しくて、もちろんご飯もおかわりしちゃいました


そして朝食が終わった後は、夫と2人で浜辺をお散歩
歩いてすぐのところがもう海岸なんです。とっても気持ちいい空気を吸うことができました。
 

そしていざ旅館を出発 最後の最後までとても気持ちのいい接客を受けて、
特に担当の仲居さんは、兄が転勤することを話していたので、「また戻ってきてくださいね。」
と言いながら、涙ぐんでくださいました。口コミのレベルの高さ・・・本当に納得でしたね。
このお宿を選んで本当によかったなって思いました


■・。*・。*□・。*・。*■・。*・。*□・。*・。*■・。*・。*□・。*・。*■・。*・。*□・。*・。*■・。*・。

この後は島根県に戻り松江市へGO~~~ 私達夫婦は初めての松江入りです
土日は県庁が無料駐車場として解放されていて(なんて良心的)車をそこに置き、
テクテク歩いていくと、お堀も見えてきました。


◆松江城◆
ジャジャ~ン コレが松江城です。
全国に現存する12の天守閣の1つで、重要文化財に指定されています。


とりあえずお城をバックに写真を撮り合いっこ(●´ω`●)ゞエヘヘ
 


内部は確か5階建てくらいになってて、靴を脱いで階段をつかって上がっていくんですが
階段は桐で出来ている、全国的にもとても珍しいものなのだそうです。
 


1番上からは宍道湖はもちろん松江市内が360度見渡せます。この時はちょっとだったけどね。


上で写真撮ったけど、逆光で顔見えないよ~~~特に私達2人(。_。*)))モジモジ

この後は次なる場所へと向かいます~~~つづく。

Comments (10)

お隣さんにお呼ばれ♪

2009-10-18 | お出かけ

島根・鳥取旅行の記事がまだ途中ではありますが、ここらでちょっと他の話題を・・・

2009.10.17(SAT)
土曜日はお隣さんご夫婦に夕食に招待していただきました
私と奥さんはそれぞれ我が家とあちら1回ずつ、ちょっとお茶を飲みながら話したことはあるけど
夫婦でこんな風に食事を共にするのは、引越しして3年・・・・初めてのことです
もともと私たちが住んでいる場所は広い駐車場で、そこを5分割して土地が売り出されました。
なので家を建てた時期も、この5軒は同時期でほぼ同世代なんですよね。
(ちなみにお隣さんは我が家より5~7歳上の40代のご夫婦です。)
それにお隣りさんは我が家と同じ夫婦2人の家族構成だし、前々から
私も、もっと仲良く出来ればな~と思ってたので、今回誘っていただいて大喜びだったんです
夕方6時ごろご主人が「そろそろ準備も出来ましたので、どうぞ~。」と声をかけてくださいました。
お隣さんに遊びに行くって・・・なんだかちょっと憧れだったんでウキウキ
お土産は、先日頂いてとっても美味しかったロールケーキ専門店のマキマキ屋
今回はキャラメル味を選んでみましたよん

お料理・・・・かなり食べ散らかした後に気づいて慌てて携帯で撮ったんですが
海老とアボガドのサラダ・ほうれん草ときのこのキッシュ・
野菜とホタテのバジルソテー・ローストビーフ・かぼちゃのスープ
・・・と、とってもお洒落なお料理を準備してくださいました☆⌒(*^-゜)v Thanks!!
食器もどれもお揃いのもので、奥様のお気に入りのシリーズなのだそう
我が家なんてニ●リのオンパレードだから恥ずかしいよぉ~(〃゜д゜;A アセアセ・・・


そしてお寿司も・・・これはハロウィン仕様でとっても可愛い(*´ェ`*)ポッ


ご主人はお酒は一滴も飲まれないってことでしたが、奥様は結構お好きなようで
一緒にビール、ワイン、シャンパンなどを楽しみましたヾ(〃^∇^)ノわぁい♪
途中で夫が家にウォッカなどの我が家のアルコールシリーズを取りに行って
こちらのお宅で作って飲んだり・・・やっぱり家が隣同士ってこういうことが出来ていいですね
結局6時にお邪魔して、帰ってきたのは夜11時過ぎ・・・とっても楽しい時間を過ごせました
でもどんなに遅くなろうと、お酒を飲んでいようと徒歩数歩で帰宅できるのって嬉しい
お隣さん同士最高~~~って思っちゃいましたよ(●´ω`●)ゞエヘヘ
今朝、お礼のカードに私のメアドも添えてポストに入れておいたところ、
さっそく奥様からメールが来ました これからも色々企画しましょうね~と
まずは次回、我が家にお招きしなきゃね~p(´∇`)q ファイトォ~
お隣さん同士のこういう付き合い、自分の家を持てたからこそ出来ることだし
お互い一生住む場所としてここを選んだ訳だから、この先何十年も仲良くできたらいいな~。
写真が少なく、文章ばかり長くなっちゃいましたが、嬉しい出来事だったので記事にしました
とりあえずとっても素敵なお宅を拝見し、我が家もちゃんと掃除して綺麗にしなくっちゃ・・・
って気持ちにはなったので、明日からお掃除頑張りたいと思います~って本当か!?

Comments (20)

島根・鳥取旅行⑤:旅館で過ごす夜☆

2009-10-16 | 国内旅行
2009.10.10(SAT)
兄の荷物を取りに行った後は、時間もなかったのでそのまま宿泊地へ直行~
そこからはそんなに時間はかからなかったんですが、もう夕方近かったのでね。
夕食前に少しゆっくりしたいし、お風呂も入りたいし~~ってことで。
夕方5時過ぎにようやく旅館に到着~~~ε=( ̄。 ̄;)フゥ 旦那様、お疲れ様
今回は鳥取県の境港から程近い皆生温泉という場所にやって来ました
海の近くにいくつもの旅館が立ち並んでいる温泉街です。

◆いこい亭 菊萬◆ 詳しくは→コチラ★
客室からは少しだけど日本海も眺められて、とってもいいお部屋でした。
お風呂は・・・こんな↓↓感じだったんですが、個人的には「普通」かな~と。←辛口
というのも、やっぱり九州の温泉レベルってめちゃくちゃ高いと思うんです。
特に湯布院・黒川は全国でもトップクラスだと思うし・・・なので評価は厳しいかも?ネ。
ちなみに海のすぐ近くなので、海水が入ってるってことでした。


そして楽しみにしていた夕食の時間ですよ~~~
客室とは別に1室用意してもらって、家族水入らずで大騒ぎヾ(〃^∇^)ノわぁい♪


花束は壮行会で兄がもらったらしく、私たちが準備したものではありません(〃゜д゜;A アセアセ・・・
しかも賞状は今回の転勤とは無関係で、勤続15周年でもらっただけみたい
でもなかなか絵になるから、って理由で母が無理やり飾らせて写真を撮りました。苦笑


そしてお餞別代わりのプレゼント贈呈です( ̄∇ ̄ノノ"パチパチパチ!!
父は渡そうとして、思いっきり料理の上にプレゼント落っことすし・・・縁起でもないわ


私達夫婦からは、カードケース。両親からは斜めがけバッグ。
言われるがまま、被写体にされるちょっぴり可哀想な兄(*゜.゜)ゞポリポリ
おまけに右の兄を見て母なんて「山下清みたい」とか言ってるし~~。
ちなみに私たちは「我が家の1か月分の食費で買いました」って言葉を添えて
この時点でもうギャーギャー騒ぎまくりの私達一家・・・
父が動画撮影もしてたんですが、今でも見るとお腹抱えて笑ってしまいます


そして夕食~~これは1番贅沢なプランをチョイスしたので、もう大満足でした
土地柄、魚介類はもちろん美味しいし、お肉も柔らかくて最高☆⌒d(*^ー゜)b グッ!!
母は大好きな釜飯、お腹がパンパンで食べれなかったくらい。私は食べましたけど
(撮り忘れたお料理もあるので、これが全てではないんですよ~。)
兄も両親もこのお料理の豪華さと美味しさには、すごく喜んでくれました
 


入り口付近に座っていた夫は、仲居さんがお料理を持ってくるたびに、
こまめにお料理をまわしたり配ったり、ビールも出してきたり・・・
仲居さんが驚くくらいの働きっぷりでした(〃゜д゜;A アセアセ 
なんだかいつも私が家でやらせてるみたい・・・外れてはないか(*゜.゜)ゞポリポリ
 

女性は色浴衣を選べるんです(●´ω`●)ゞエヘヘ 2人ともご満悦

こうやって家族で過ごす山陰の夜は更けていきました・・・
部屋に戻った後、私達夫婦は持ち込んだチューハイとおつまみで再度乾杯
夫が「お兄ちゃんも誘って一緒に飲もうよ~。」って言ってくれて(ホント優しいわん
部屋にしたけど兄は既に就寝 ま、数日バタバタしてたみたいだからねぇ。
それにあれだけ食べて飲んで、さらにまた・・・って思えるのは私達くらいのもんですね
この日は3時前起きだったので、チューハイを飲んだら即効で眠りに落ちてゆきました


Comments (10)