*☆...シアワセノカタチ...☆*

2004年7月に結婚♡
2007年3月より専業主婦に。
日記のように毎日の出来事を綴ります♪

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

お惣菜パン・オートミールクッキー

2009-02-27 | お菓子&パン作り

2009.2.23(WED)
旅行記UPが続き、普段の記事が書けませんでしたが数日前に作ったパンです
実はこの日、実家にお米をもらいに行くことになっていたので
手ぶらも申し訳ない・・・と思い、朝から手捏ねで作ってみましたよ
「お昼に間に合うように持ってきてね」ってリクエストされたので頑張りました

両親は小洒落たパンなんてあまり好まないので(多分ハード系は無理かな
こんな時はいつものお惣菜パンです
◆コーンマヨネーズパン◆
お惣菜パンの王道ですよね でもやっぱり美味しいヾ(@⌒¬⌒@)ノ ウマヒィー
焼きたてのフワフワを持っていったので、母にも喜ばれました
(父はやはり無言でした・・・
今回は竜巻状にもならず、成型も成功v(。・ω・。)ィェィ♪


あれでもコーンマヨネーズパンの奥に、なにやらブサイクなパンが見えますが


◆ウィンナーパン◆
恥ずかしいので小さな画像でお許しを 2次発酵の後、切込みを深く入れすぎました
でもウィンナーとケチャップの相性は抜群でしたよ☆⌒d(*^ー゜)b グッ!!
しかし気づくと母が、「私の分のウインナーパンがない」とΣ(・c_・lll) ショーック!!!
無言のうちに父は母の分まで食べてたの もぉ~~~ ま、美味しかったのかな。
そんなに気に入ったなら「美味しい」の一言くらい言ってよねぇ~~\(*`∧´)/ ムッキー!!
(おっと、失礼いたしました
こんな時、私はたいした物作らなくても毎日「美味しい」って言って貰えて
本当に幸せなだな~~と実感するのでした
★母のブログ記事は→コチラです♪
■・□・■・□・■・□・■・□・■・□・■・□・■・□・■・□・■・□・■・□・■・□・■・□・■・□・■
2009.2.27(FRI)
そして今日は恒例のパン作り・・・といきたいところだったのですが
夫が今週は日曜日(卒業式)まで仕事なので、作りませんでした
その代わり、月曜日がお休みなのでその朝食用に作る・・・かも未定です。

で、今日はお菓子をちょこっと作ることにしました。
◆オートミールクッキー◆
最近購入したお料理のレシピ本でよく出てくるのが「オートミール」。
その本は肉・魚ナシのお料理なので、オートミールが肉の食感の代わりになるようです。
そこでさっそく購入してみたんですが、お料理より前にお菓子に使っちゃった
オートミールは、食物繊維・カルシウムが豊富で身体にも嬉しい食材なんですよ
 

オートミールの食感がプチプチして、なかなか美味しいヾ(@⌒¬⌒@)ノ ウマヒィ
カタチは不恰好ではありますが、スプーンですくって丸めるタイプなので
まぁ、自宅用ってことでいいですよね(^ー'*)(,_,*)ウンウン♪
夫も「また作って~」って言ってくれましたよv(。・ω・。)ィェィ

さてさて。今週は週末だけどなんにも楽しみがない~~~
明日の朝も1人でスーパーに買出しに行かないといけないし(;´・ω・)ウーン
これが1番憂鬱だったりします
でもこの後3月は土日も全部休みだし、連休もあるし、それを励みに今週乗り切ります









Comments (10)

湯布院旅行2009④湯の坪街道と趣のあるカフェ

2009-02-26 | 国内旅行

2009.2.23(MON)
翌朝は早めに起きて朝風呂を楽しんだ後、ゆっくりと朝食をいただきました
上品なお料理が並び、大満足の私たち 朝からご飯おかわりしちゃったよ( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ


最後にもう1度お部屋の露天風呂を堪能した後、いよいよ旅館を出発です。
ここはスタッフの対応も申し分なく、最後も快く写真を撮ってくださいました。
また来たいな~と思えるお宿だったし、知り合いにも紹介したいな
 
■・□・■・□・■・□・■・□・■・□・■・□・■・□・■・□・■・□・■・□・■・□・■・□・■・□
さて、この後は湯布院の中心街とも言える湯の坪街道
ここは湯布院ならではの土産物屋や、美味しいお食事処、そして
有名な旅館なども点在している場所です。(金鱗湖もこの周辺です。)
まぁ、この湯の坪も何度も来た事はありますが、2人でブラブラ散策を~


そうそう、ゆふいん駅はこの先にあるんですが、ちょっとお洒落な雰囲気なんですよ

■・□・■・□・■・□・■・□・■・□・■・□・■・□・■・□・■・□・■・□・■・□・■・□・■・□

そしてしばらく歩いてお腹を空かせた後は、今日のランチ~~(^。、^)ジュルジュル
◆ととや◆
このお店は、お昼のメニューが親子丼のみ 年配の女性が1人で切り盛りされてます。


美味しいか、そうじゃないか、ちょっと賭けだね~なんて思っていたのだけれど・・・


もう玉子がふわっふわで~~~~めちゃウマヾ(@⌒¬⌒@)ノ ウマヒィ
夫も私も大満足の1品でした やっぱり大分は鶏料理が美味しいわん

■・□・■・□・■・□・■・□・■・□・■・□・■・□・■・□・■・□・■・□・■・□・■・□・■・□

そして・・・お次は私がこの日1番楽しみにしていたあるカフェへ・・・
◆珈琲 天井桟敷◆ HPは→コチラ★(←雰囲気がとてもいいので是非チェックされてください!)
ここは湯布院のお宿御三家の1つ、亀の井別荘に併設されているカフェ
あ、ちなみに御三家のあと2つは玉の湯無量塔(むらた)で、いずれもホント素敵
でも宿泊は最低1人¥35,000~40,000から~~って感じなので、今は無理だわ
と言うかいつか余裕が出来ても、貧乏性の私達は泊まれないかもね( ̄ェ ̄;)))アセアセ
話は戻って・・・この天井桟敷というカフェは湯布院初の珈琲専門店で
江戸末期の造り酒屋の屋根裏を改築して出来た、とても趣のある雰囲気です。
 


前日訪れたカフェとは雰囲気もまるで違うけれど、ここもまたホント素敵
運よく窓際の席に座れた私達は、お庭を眺めながらゆっくりお茶することに
そうそう、このお店は1日中賛美歌が静かに流れていて、時間の許す限り
何時間もここで過ごす人も少なくないのだとか・・・
夫もかなり気に入って、こういう所が近所にあればな~って
 


オーダーしたのは珈琲とバニラアイス、そしてこのお店の名物であるモン・ユフ
これはデンマーク産の癖のないクリームチーズの上にホイップクリームがのっていて
雪のように降りかけられた粉砂糖の上には、岩をイメージしたレーズンが。
モン・ユフとはMt.Yufuのことで、要するに由布岳をモチーフにしたデザートなのです。
珈琲に合うシンプルなデザートとして、20~30年前に考案されたそうです。
なるほど、余計な味付けはなくコーヒーにピッタリだなって思いました☆⌒d(*^ー゜)b グッ!!
 

翌日は仕事だったので、早めに(4時ごろ)湯布院を出発し、家路に着きました
何度も行ったことのある湯布院だけど、今回が1番いい想い出が出来た気がします
夫は「何が良かった、というより自分達が楽しめたのが1番よかった。」って
結局、場所なんて関係ないのかもしれないですけどね(^ー'*)(,_,*)ウンウン
でも湯布院は結婚前にも2人で訪れたことがある、想い出の土地・・・
だからこれからも時々はこうして2人で訪れたいな~。
随分前から私が行きたがってた温泉旅行に連れてきてくれて、
そして行きも帰りもず~っと運転してくれて・・・オットちゃま、本当にありがとうねん

これで2日間の温泉旅行記、完結です 長々とお付き合い、ありがとうございました

◆おまけ◆夫のフォトギャラリーです
   
  

Comments (14)

湯布院旅行2009③ゆふいん花由

2009-02-26 | 国内旅行
2009.2.22(SUN)
金鱗湖を後にした私達は、予定通り午後3時過ぎに宿泊旅館に到着。
もっとブラブラしても良かったけど、早く旅館に着いてノンビリしたかったのです
◆ゆふいん 花由◆HPは→コチラ★
湯布院には無数の温泉宿があり、しかも泊まってみたいステキなお宿もたくさん・・・
今回は日曜宿泊なので割と予約にも余裕があり、選択肢も広がったことで
かえって迷ってしまったんですよね(;´・ω・)ウーン
で、私達が最終的に選んだのは、湯布院の街並みを見下ろせるちょっと高台にあるお宿。
本館の他にたくさんの離れがあり、かなり敷地も広い旅館でした。


私達が宿泊したのは、離れにある2間続きの和室です。
2人じゃ広すぎるね~~って言うくらい、とってもゆったりしたお部屋でした。
実際、同じ間取りのお隣の離れでは大人4人・子供2人宿泊してたし・・・


お部屋からは由布岳をはじめとする、たくさんの山々が・・・
まぁ、お天気はこの調子でしたけど、でも眺めは十分でしたよ


そして今回はお風呂付のお部屋をチョイス まずはヒノキ風呂の内湯です


そしてこの内湯の奥には、露天風呂まで 夜はライトアップされて更にイイ雰囲気
こういったお風呂付のお部屋は、カップル・夫婦には嬉しいですよね
眺めがいい大浴場も大好きだけど、夫婦で行くと離れ離れは寂しいもの
もちろん貸切の家族風呂も今は多いけど(この旅館にもありました)
部屋のお風呂なら予約も要らず、時間も気にせず済みますしね
 


そして男女別の大露天風呂は、こんな感じ↓でした
夜は湯布院の街並みの夜景がキレイに見下ろせましたよ
そしてちょうどお互い他のお客さんがいなかったので、壁越しにお喋り
上がる時も合図できたから、なかなか良かったです☆⌒d(*^ー゜)b グッ!!
 
■・□・■・□・■・□・■・□・■・□・■・□・■・□・■・□・■・□・■・□・■・□・■・□・■・□
あとはお楽しみの夕食~O(≧▽≦)O ワーイ♪
大分は魚介類もお肉も山菜も美味しいので、色んな食材を使った創作料理
まずはもちろんビールで乾杯です~~
窓際の席を準備してもらったので、暮れなずむ山々を眺めながら
 


いつも食い地張ってて早食いの私たちだけど、この時ばかりはゆっくりと
全部美味しかったけど、やっぱり豊後牛の陶板焼きは柔らかくて
夫は「牛肉の味、忘れかけてたけど、やっと思い出した~」って(*≧m≦*)ププッ
  
 
 
 
 
 
素敵なお部屋・お風呂・お食事に、大満足の1日目でした
明日も楽しい1日になりますように・・・ <つづく>
Comments (16)

湯布院旅行2009②金鱗湖と素敵なカフェ

2009-02-25 | 国内旅行

2009.2.22(SUN)
昼食・立ち寄り湯を終えた私達は、湯布院の名所の1つでもある場所へ・・・
◆金鱗湖(きんりんこ)
正直、そんなに大きな湖でも、水質がキレイなわけでも全くないのですが
ここは湖底から温泉と清水が湧き出ていて、その温度差のために
冬季には湖面から霧が立ち上る幻想的な光景が見られることで有名
です。
冬場ならいつでもそれが見られるわけではなく、今回も期待していなかったのですが・・
見えましたよ~!!実は私もこの光景は初体験 夫もそうだったようです。
翌日も金鱗湖周辺には行ったんですが、この霧は全く見えなかったので
このときはなかなか運がよかったのかもしれないですO(≧▽≦)O ワーイ♪


通常、冬場の早朝に見られるらしいですが、この日は昼間でも気温が低かったので。
すごく幻想的 悪天候でしたが、そのお蔭で気温も下がったわけだし、結果オーライ
 

しかし中国人・韓国人観光客(団体)の多さには唖然・・・
多分、私たちがここに居たときは圧倒的に日本人の方が少なかったと思います
たまたま写真を御願いした方も・・・日本人と思いきや、中国の方でした。


◆カフェ・ラ・リューシュ◆ HPは→コチラ☆
そして霧の向こうに見える黒い三角屋根の建物が、次なる目的地。
金鱗湖のほとりにたたずむ、お洒落なカフェです
 

ここはマルク・シャガール美術館に併設されているカフェなの
 

この時期は寒いしテラスでお茶するのは無理だけど、
ガラス越しに金鱗湖をのぞめる最高の席でマッタリすることに
外はあいにくの雨だったけど、湖から立ち上がる霧もちょうど見えて綺麗でした
しかも私達が帰る頃にはスッカリ霧は見えなくなってて ギリギリセーフでしたε=( ̄。 ̄;)フゥ
 


注文したのはコーヒーとアイスパフェ パフェは2人で仲良く食べました
なんだか本当に至福の時で、すっかりこのカフェのファンになっちゃった私達です

お茶した後も、金鱗湖周辺をブラブラ散策しながら時間を過ごしました。
そしていよいよ楽しみにしていた旅館へ・・・<つづく>

◆おまけ◆
散歩中もカフェにいる時も、夫は嬉しそうに一眼レフで撮影を(*≧m≦*)ププッ
「早く帰ってプリントアウトしたいな~」なんて言ってたいくつかの作品・・・
せっかくなのでブログにも載せちゃいますね 完全に自己満足の世界ですが
   
  




 

Comments (16)

湯布院旅行2009①唐揚げ専門店・立ち寄り湯

2009-02-24 | 国内旅行

昨日の夜、温泉旅行から無事に戻ってまいりました~~
目的地はタイトル通り、「湯布院」です もう、バレバレでしたね(´~`ヾ) ポリポリ
九州=湯布院ってやっぱり有名なんだな~って実感しました
ツマちゃん・hidamariさん・yumiさん・ちいちゃん・・・正解、ありがとうございました
今日から数回に分けて旅行記、まとめたいと思いますので、お付き合いください

2009.2.22(SUN)
朝9時に自宅を出発し、夫の運転でいざ湯布院へGO~ 
前の日の夜11時くらいに旅支度を始め、1日目の予定もその時おおまかに
ちなみにこの時点で2日目のことはほぼ何も決まってませんでしたが
湯布院へは車で約2時間で到着・・まずはお昼ご飯を食べる場所へと向かいました
◆からあげのまやびこ◆  HPは→コチラ☆
湯布院はもう何度も行ってるし、今回は何を食べようかな~と考えた結果、
美味しい唐揚げのお店を手持ちの雑誌&口コミで発見
なんでも日本一美味しい唐揚げ・・・なんてとりあげられた事もあるとか本当か?
ちょうどタイミングよく待たずに入れた私たち(残り1席でした) 
窓際の席だったので、外には由布岳が真正面に見えました


夫はご飯・汁物等がついたセットを、私は単品を注文しました。
テーブルに運ばれてくると・・・唐揚げというか、巨大な骨付きモモ肉


私たちの顔と比べていただければ分かります (あ、一応2人とも小顔なんで←ホント!?)
 

しかしいくら大きくても、スゴク柔らかくて脂っこくなくて、一気にペロリ
めちゃくちゃ美味しかったデスよ~~ 頑張れば骨も食べれるらしいけど
流血する場合もあると聞き、私達は挑戦しませんでした(*≧m≦*)ププッ

■・□・■・□・■・□・■・□・■・□・■・□・■・□・■・□・■・□・■・□・■・□・■・□・■・□

お腹を満たした私達が次に向かった先は、立ち寄り湯です
湯布院はとにかく温泉が多くてどこにするか迷ったんですが・・・
◆ゆふいん 庄屋の館◆  HPは→コチラ☆
生憎、お天気は良くなかったこの日の湯布院だけど、なにやらそれもいい雰囲気
 

ここは日本国内でも珍しい、コバルトブルーのお湯で有名なところなんですよぉ~
(まさかカメラはもちこめないので、紹介サイトから写真を拝借
実際、本当に目を見張るほどのコバルトブルーのお湯に大感激
しかもトロトロの泉質で、お肌もツルンツルンですよ~v(。・ω・。)ィェィ♪
 

ゆっくりお湯に浸かってあがってみると・・・夫が1人寂しく足湯をしてました
足湯所も併設してたんですよね なので私も一緒に入り、この旅初のツーショット
あ・・・でも足湯は思った以上にぬるかった~~  身体が熱かったからかなぁ(;´・ω・)ウーン
 
ポカポカに温まった私たち夫婦・・・でも、旅館のチェックインにはまだ早い
なので次なる目的地へ向かいます~~~タタタッ!!≡≡≡ヘ(*-ω-)ノ  <つづく>

Comments (14)

カプチーノパン

2009-02-21 | お菓子&パン作り

2009.2.20(FRI)
◆夕食◆
*豆腐の甘辛しいたけあんかけ

*ブロッコリーとじゃこの温サラダ
じゃこをオリーブオイルで炒め、バターとそのオイル・レモン汁を合わせたものを
茹でたブロッコリー・じゃがいもにまわしかけます、あ、じゃこもふりかけて。
*はんぺんの醤油バター焼き
*白ご飯
も加えて・・・
あ、豆腐のあんは、甘辛しいたけの素を使って簡単に~~♪

肉も魚もないメニュー、夫は文句言わず美味しいって言ってくれるけど
多分物足りなかったと思うな~~(^ー'*)(,_,*)ウンウン でもたまには・・・ね!
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2009.2.21(SAT)
さてさて、週末恒例の手作りパン 今週はメロンパン作ったし、どうしようかと思ったけど
夫の喜ぶ顔が見たくて(むふふ)頑張って作りましたよぉ~
◆カプチーノパン◆
生地にインスタントコーヒー・牛乳・グラニュー糖・シナモンを混ぜています
以前、カフェオレロールを作ったとき、コーヒーとシナモンを巻き込んだ味が
夫はすごく気に入ったって言ってくれたので、また同じようなテイストのものを
ただ、部屋の中が暖かすぎたのか(日が照ると、すご~くリビング暖かいの
ちょっと生地がダレちゃったんですけどね( ̄ェ ̄;)))アセアセ
まぁ、毎回毎回、作る過程や仕上がりが違うのも手作りの良さですよね(^ー'*)(,_,*)ウンウン


で、竜巻みたいになっちゃってるモノも・・・(*≧m≦*)ププッ
でも、面白いので載せちゃいますね~~笑ってやってください
もうすぐ夫が帰ってくると思うので、焼きたてを食べさせてあげようっと

で、残ったパンは明日の朝、車の中で頬張りながら温泉旅行に出かける予定
天気は2日間ともの予報で残念だけれど、温泉だからまぁいいか~
なるべくゆっくりまったり、旅館での滞在を楽しんできます
帰りは月曜日・・・火曜日には旅の様子を更新できたらな~って思ってます
ではでは、いってきま~~~す って、出発は明日ですけどね



Comments (12)

カレイの煮付け

2009-02-20 | 毎日のうちごはん&弁当

本日、夫の給料日~~V(○⌒∇⌒○) ルンルン♪
でも我が家の家計簿は月末締めなので、実質関係なし"(/へ\*)"))ウゥ、ヒック
なので銀行にも行きませ~~~ん 
夫からも、「我が家は、何故か給料が出た後が1番苦しい家計なんだよね?」って
あはは~ほんとほんと、完全に世の中の流れと逆行してますわ
あと8日間、質素に過ごしたいと思います
あ、明後日からの旅行は別枠ですけどね~そういう時は、ケチりたくないもん

2009.2.19(THU)
◆夕食◆
*カレイの煮付け
我が家って考えたら、あんまり煮魚って作ってなかったかも( ̄ェ ̄;)))アセアセ
2人で美味しさをかみ締めました・・・これからはもっと作ろうっと


*竹輪と青梗菜のおかかめんつゆ炒め
竹輪と青梗菜を胡麻油で炒め、めんつゆ・おかかを投入します。
おかかが、かなりいい仕事してくれますよん


*ブロッコリーのチーズマヨ焼き
お肉なしの献立なので、1品はコッテリしたものを


*大根のお味噌汁・白ご飯も加えて・・・

Comments (16)

ミルクティーのパウンドケーキ

2009-02-19 | お菓子&パン作り

2009.2.19(THU)
今日は、牛乳を消費したくて(ホントなかなか減らないの)お菓子を1品作ることに
毎日こんなことしてたら「よっぽど暇なんだろうね~」って思われちゃいそうだけど
今は仕事もしてないし、夫婦2人の生活だから出来るだけ楽しまないとね
今後この環境が変わることも、可能性がない訳ではないんだから
◆ミルクティーのパウンドケーキ◆
<材料>
・小麦粉  120g
・ベーキングパウダー  小さじ1
・砂糖  80g
・バター  80g
・卵   2個
・紅茶(ティーパック) 2パック
・スライスアーモンド 少々
  その他→ミルクティー用に・・・紅茶(ティーパック)2パック, 牛乳50CC

<作り方>
予め、ミルクティーを作っておきます。
牛乳にティーパックを入れてレンジで温め、冷ましておきます。
① 小麦粉とベーキングパウダーをふるっておきます。
② ボールにバターを入れ、泡だて器でよく混ぜて白っぽいクリーム状にして、
   砂糖の半分を加えてさらに混ぜ合わせます。
③ ②に卵黄を入れ混ぜます。
④ 別のボールで卵白2個分を泡立てます。そこに残りの砂糖を加えます。
⑤ ③に④のメレンゲと①でふるった小麦粉を混ぜます。
   ここで作っておいたミルクティーも入れて混ぜます。
   そして最後に紅茶を入れ、あればアーモンドスライスを上に散らします。
⑥ 型に入れて、170度のオーブンで30~35分程度や来ます。
⑦ オーブンを170度に温めておき32~35分焼きます。

そして出来上がりは・・・↓↓こんな感じです 
焼いている間から、もうすごぉ~~~~~くいい香りが部屋中に
今まで何度かパウンドケーキは作ったことあるけど、今回が1番うまくいったような?




断面図はこんな↓↓感じです 紅茶風味ってなかなか美味しいヾ(@⌒¬⌒@)ノ ウマヒィー
一足先に味見しちゃったけど、夫が帰ってきたら食べさせてあげようっと
きっとまた大喜びしてくれるはず~~~(*≧m≦*)ププッ


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

そうそう・・・実は今週末に私達、温泉旅行を計画しているんです(*⌒∇⌒*)テヘ♪
土曜日が卒業式の予行で出勤のため、その代休で月曜がお休みになるので
日~月、と一泊でお出かけしてきます~~~
今年の年末年始は9連休でどこか旅行へ行こうか?という案も出たんですが
月曜休みがあると知り、迷わずこの時期を選びました
その方が費用も抑えられるし(日曜宿泊の場合、ほとんどの旅館が平日料金なの
2日目は平日だから混雑も避けられますしね(^ー'*)(,_,*)ウンウン♪

でも前回の台湾旅行とはうってかわって、旅館だけはおさえたものの
あとはなぁ~~~んにも計画してません( ̄ェ ̄;)))アセアセ
生憎、天気も悪そうだから出来る限り旅館でマッタリくつろいで
ひたすらのんびり温泉を満喫してこようと思っています
とは言え、2日目の昼ご飯食べる場所くらい決めなきゃ~~~あと3日後だし・・・
国内旅行だと海外ほど張り切らない私です(*≧m≦*)ププッ
さて、ここでクイズ・・・私たちの目的地は一体どこでしょう 
ヒントは九州内の温泉地です 当たったからと言って何がある訳でもないですが・・・笑。
(思わず、ほっこりさんのマネしちゃった( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ)

Comments (14)

メロンパン

2009-02-18 | お菓子&パン作り

2009.2.18(WED)
今日は朝から、初めてのパンに挑戦してみました
と言うのも、今晩は夫が飲み会で夕食が不要なため、私1人ならテキトーで済むし
そう思ったら、時間はたっぷありあるから何かしたいな~と思って

◆メロンパン◆
メロンパンは中のパン生地と、クッキー生地の2種類を作らないといけないので
すごく時間がかかってしまいます しかもパンもクッキー生地も
それぞれ8等分にしなきゃいけないのに、なぜかクッキーを4等分にしちゃって。。。
そのままパン生地にかぶせてて、2~3個作ったところでオカシイと気づく私
慌ててクッキー生地をはがして、それからまた成型のやり直し・・・
時間が倍かかっただけでなく、せっかく冷蔵庫でねかせてたクッキー生地もボロボロ
もう泣きそうでした~~~~~ でも途中でやめるのも嫌だし、最後まで作りました

出来上がりは・・・こんな感じ↓↓です
ちょっと成型が乱れてる部分もあるけれど、それは次回の課題ですネ
独学なんだし、少しずつ上達できるよう頑張ろうっと


で、焼きたてのメロンパンをおすそ分けに、実家に行ってきましたよ~
まだ温かいうちに母に食べてもらいました
すると・・・「クッキー生地がサックサク~~美味しいよ~」と言ってくれました( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ
まぁ、親バカも入ってるかもしれないですけどね(´~`ヾ) ポリポリ
父は相変わらず無言だったけど、一気に2個食べてました(*≧m≦*)ププッ
私も一緒に味見しましたが・・・やっぱり焼きたては最高 満足のいく出来です

あとは夫が帰宅してからの反応がと~~っても楽しみ
実は、「どんなパン作って欲しい?」って聞いた時に、1番にメロンパンって言ってたの
でも初心者には難しいパンだから、まだ無理だよ~って言っちゃったのです
だからきっと喜んでくれるはず また大袈裟に褒めてくれるかな~(*´ェ`*)ウフ

はぁ~しかし今日は夫が夜、いないので・・・今からなにしようか、考え中です。
夕飯の準備がないのは嬉しいけど、やっぱり1人は寂しいよぉ~~

◆追記◆この日に関する母のブログ記事は→コチラ☆

Comments (18)

おかずの素第2弾♪:太刀魚の塩焼き

2009-02-17 | 毎日のうちごはん&弁当
2009.2.16(MON)
先日、ゴマ味噌の素を作って色々と活用していたのですが
同じ雑誌の付録に載っていた、また別のおかずの素を昨日は作ってみました

◆甘辛しいたけの素◆
しいたけ7~8枚を水で戻し、その戻し汁2分の1カップ・出汁2分の1カップ・
醤油2分の1カップ・みりん2分の1カップに椎茸を細切りしたものを入れて
鍋で10分ほどアクを取りながら煮たら出来上がり。


◆ゴマ味噌の素◆
またまたリピートしちゃいました( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ


◆夕食◆
昨日の夕飯はおかずの素2種を使って楽しちゃいましたよ~
*太刀魚の塩焼き


*ジャガイモの甘辛しいたけ煮
ジャガイモ・玉葱を鍋で炒めて、甘辛しいたけの素大さじ6・湯1カップ・
砂糖大さじ1を入れて煮たら出来上がり。
「ひとつ屋根の下」の再放送を見ながら、ストーブの上でコトコトと・・・
ルク鍋を使ったら、ドラマが終わる前にホクホクに出来上がりました
夫にも大好評の味でしたよ


*厚揚げとキャベツのゴマ味噌煮
厚揚げとキャベツ、生姜のみじん切りを胡麻油で炒め、ゴマ味噌の素大さじ4・
湯1カップを入れてキャベツがくったりするまで煮たら出来上がり。


週末が食べすぎだったので、週のはじめはアッサリと
じゃがいもの煮物も厚揚げの煮物も、肉を入れたほうが旨みはUPすると思ったけど
敢えて入れずに仕上げてみました ま、魚があるから、肉はなくてもいいよね?


◆お弁当◆
①そぼろ豆腐入り卵焼き  ②2種のコロッケ  ③塩サバ
④ウィンナー  ⑤ミニトマトのチーズ&バジルグリル

今週は土曜日までお弁当作りがあるので、今からちょっぴり憂鬱ですε=( ̄。 ̄;)フゥ
やっぱり土曜が休みかそうじゃないか、って、専業主婦の私にも大きな違いですからね
でも今週末はお出かけの予定も入れてるし、それに向けて頑張ります~
Comments (12)

バレンタイン・スイーツ2009:デザート3種セット

2009-02-16 | お菓子&パン作り
2009.2.14(SAT)
バレンタイン・ディナーを楽しんだ後は、もちろんスイーツも
当日は夫が休みだから、2人で少しでもゆっくりしたいな~と思い、
スイーツの方は、前日までに準備できるものをチョイスしました
しかもこれまで作ったことがあるものばかり・・・無難なものを
ただ、3種類作って見た目には豪華になるよう(?)工夫しました

手作りアイスクリーム:オレオ風味
アイスクリーマーなんてものは我が家にはないですから、手作りで
卵白・卵黄・生クリームにそれぞれ砂糖を加えて泡立て、
最後にさっくり合せたら冷凍庫へ 今回はオレオを砕いて入れました。
「ハーゲンダッツのクッキークリームだ~」って喜んでる人が約1名(*≧m≦*)ププッ
一昨年の夏、アイスクリームはよく作ってたんだけど、今回は久々だったので
夫も大喜びして食べてましたよよかった、よかった♪


ムース・オ・ショコラ
ま、チョコレートムースのことですね(´~`ヾ) ポリポリ・・・
出来上がりにココアパウダーをふりかけて、アーモンドスライスを乗せました。
器は・・・やっぱりハート型で(←百均で買ったけど・・・


マーブルチーズケーキ
レアチーズにしたかったけど、それじゃ全部固めるスイーツになっちゃうので
チーズはベイクドケーキにしましたよん(*´ェ`*)♪
でも粉は一切使ってないので、まろやかな口当たりです。
下にはオレオ(またかい)を砕いて敷いてみたけど、これがイイ感じ☆⌒d(*^ー゜)b グッ!!


旬のイチゴも添えて、デザート3種セットの出来上がり~

ちょっと食べすぎだけど、どれも少量(?)ずつなので・・・いいよね???
夫も「すごいね~~」って喜んでくれたので、めでたし・めでたし~( ̄∇ ̄ノノ"パチパチパチ!!
ちなみに・・・去年のバレンタインスイーツは→コチラ★

2009.2.15(SUN)
◆朝食◆
*シーフード炊き込みピラフ
そして日曜日の朝食は・・・前日のブイヤベースのスープで炊き込んだピラフを
夫は前の日からスゴク楽しみにしていて、起きるなり「いい匂い~」と大騒ぎ
さて炊き上がりは・・・・こんな↓↓感じ スープの味がよくしみ込んでる~


結構大盛りについであげたのに、夫はさらにおかわりも~
デザートにイチゴちゃんも 豪華な朝食だわ~~(いつもが貧相すぎる・・・)
 

◆夕食◆
週末は夫参加型・・・今週も一緒に作りましたよ~(*´ェ`*)ウフ
*コロッケ
コロッケを2人で仲良く 夫の提案で、2種類の味のコロッケ作りました
平らなのがプレーンで、球型がカレー味です~おいしかった(^。、^)ジュルジュル
 

*シーフードパスタ
ブイヤベースのスープがまだ残ってたので、最後はパスタを
3通りの料理に使えて、ブイヤベースって優れもの~~( ̄∇ ̄ノノ"パチパチパチ!!
魚介類を使ってるから金額はかかっちゃったけど、3食使えたら満足ですネ★

金曜から土曜日にかけて、パンを3種類、デザート3種作っていた私は
さすがに日曜は料理する気が失せていたので、この2品+温野菜で終わり
まぁ、食べ過ぎの2日間だったのでちょうどよかったです
今週末は本当に、キッチンに立つ時間が長かったけど
最後はこうやって夫も一緒にお料理してくれて、いい週末になりました
バレンタインなんて特別な日じゃなくても、2人で美味しく食事できることが幸せですネ
Comments (20)

バレンタイン・ディナー2009:手作りパンとブイヤベース

2009-02-15 | 季節・行事のうちごはん

2009.2.14(SAT)
今年のバレンタインデーは土曜日 夫も、もちろんお休みです
とにかく昨日は1日ポカポカの陽気(20度以上あったんじゃないカナ。)
夫はお庭に出て色々片付けを・・・そして私はと言うと、
南側の庭のウッドデッキでパンの1次発酵を~~O(≧▽≦)O ワーイ
これぞ・・・本当に手作りですネ原始的・・・とも言う
2人でデッキに腰掛けて一息ついたり 至福の時でした
老後はこんな生活なのかしら・・・なんて想像したり、ね(*´ェ`*)ウフ
夫は家中の窓・カーテンを開けて「こんな日は、この家の良さが分かるねぇ~
と、ご満悦の様子・・・はいはい、私も同感ですが、そのために私たちの肩には
恐ろしいマイホームローンが・・・(´;ω;`)ウッ ま、頑張って返しましょうねっ


焼きあがったのは・・・ライ麦パン 雑穀パンって大好きなの~
初めて作ったけれど、大満足の出来 夫と焼き立てをパクリヾ(@⌒¬⌒@)ノ ウマヒィ


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

ではでは、バレンタイン・ディナーのスタートです
本日のメインは・・・↑↑でも載せてるように、手作りパンなのです
2種の手作りパンとディップ
*マッシュルームのディップ
マッシュルーム・にんにく・オリーブ油・鶏がらスープの素・パセリ・バター・ブラックペッパー


*ツナとアンチョビのバーニャカウダ風ディップ
ツナ缶・アンチョビフィレ・にんにく・レモン汁・オリーブ油・ブラックペッパー


*クリームチーズのディップ
クリームチーズ・クレイジーソルト・パセリ・レモン汁・コショウ


前日に、フランスパンも焼いておきました
フランスパン専用の粉は使ってないので、ナンチャッテ・・・ですが
初めてにしてはなかなか上手にできたんじゃないかな~( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ


ライ麦パン・フランスパンに、↑↑のディップ(+サワークリーム)をつけて食べました
夫も大喜び~~~ ディップは何気にハートの器に入れてます


ブイヤベース
具は海老・イカ・タラの切り身・玉葱を使い、水煮トマト缶・ブイヨン・白ワイン・
サフランを使って煮込んでいきます。
初めて作ったけれど、魚介の旨みとサフランの風味がとっても美味しい
スープにパンを浸して食べてもイケましたよん


ローストチキンのシーザー風サラダ
レタスとローストしたモモ肉の上にたっぷりパルメザンチーズをかけ、
ドレッシング(生クリーム・オリーブ油・酢・にんにく・塩・コショウ)を絡めます。


クリスマスの時に使ったテーブルクロス・・・年に1度じゃ可哀相だものね
・・・って他になかっただけですが( ̄ェ ̄;)))アセアセ でも赤だからいいよネ

メインが手作りパンだったので、他はそんなに手はかけられなかったけど
2人でお酒を飲みながらの楽しいバレンタイン・ディナーになりました
もちろんこの後はバレンタイン・スイーツも 
「お菓子」の書庫を作ってるので、それはまた次回紹介させてくださいね

Comments (14)

バレンタイン第1弾♪アーモンドチョコパン

2009-02-14 | お菓子&パン作り
2009.2.13(FRI)
週末恒例のパン作り・・・なんとか、かんとか続いてます
既にちょっぴり息切れ気味ですが( ̄ェ ̄;)))アセアセ 頑張らないとね
今週は、土曜日がバレンタインということで、それにちなんだパンを・・・

◆アーモンドチョコパン◆
中にチョコチップを混ぜ込み、アーモンドスライスを乗せて焼いてます。
生地自体も少し甘めに作っているので、おやつ感覚のパンですネ
バレンタイン第1弾として、14日当日の朝御飯に・・・ 甘い1日が過ごせそう


生地もふんわり焼けました~v(。・ω・。)ィェィ♪
手でちぎると、中にはとけたチョコチップがとろ~り 夫も絶賛してくれましたよ

やっぱり手捏ねは時間がかかるけど、ふわふわに出来上がると最高に幸せ
それに夫が喜んでくれると、頑張ってよかった~~~って思えます

◆夕食◆
夫の帰りがあまりにも早く(最近早いのです~)バタバタしてて、写真はナシ
*豆腐そぼろ丼
*小松菜とハムのガーリックソテー
*豚肉のクレイジーソルト焼き
*お味噌汁

◆お弁当◆
①豚肉の水菜巻き  ②竹輪のピカタ  ③じゃがいもの明太和え
④ピーマンとベーコンの中華炒め  ⑤海老のクレイジーソルト風味

それではみなさん、ステキなバレンタイン・デーをお過ごしくださいネ~
私もいつも以上に夫婦仲良く週末を送りたいと思います
Comments (8)

最終的決断:豚肉のピカタ

2009-02-13 | 国際交流

なんだかすごいタイトルになっちゃいましたが、私のことではありません。
家族のように付き合いを続けているブラジル人のEちゃん夫妻・・・
5月にブラジルに帰国することになりました。帰省ではなく、最終的な帰国です
自分のことではないから詳しくは書けないけど、今2人を取り巻く環境は
恵まれているとは言えない情況です。。。
日本人の私達にとっても不況の波が押し寄せてるんですから、想像できますよね
この数ヶ月、今後の身の振り方について私もずっと相談を受けていたんですが
先月、決定的な出来事があり、やはり最終的には帰国を決断したということです。

実際、私は2人が結婚する時にも帰国を薦めたし、今でもやっぱり
2人が本当に幸せになれるのは、日本ではなくブラジルだと思っています。
日本は、外国人には決して優しい国ではないから・・・。
Eちゃんが高校在学中から様々な問題に一緒に直面してきたから・・・
それならば少しでも若いうちに自国に戻り、出来るだけの教育を受けて
やりたい仕事を探すのがベストだと思っています
だから私も心の中ではこれが1番いいことだ、と思ってはいるんだけど
やっぱりとってもとっても寂しいです ブラジルですからね・・・簡単には行けないし。
必ずまた逢えることはお互い分かってるけど、それはいつになるか分からないから。
そんな気持ちで、2人の帰国が決まってからここ1週間程、どんよりとした気持ちでした。
でも・・・「よく考えたら、2人は日本のちょうど裏側からやって来たんだね~。」と夫。
そうなんですよね・・・こんなに遠く離れた場所で生まれて育って、
本来ならばお互い一生接点なんてなかったはずなのに、
こうして出逢えただけでも本当によかったな~と すごい奇跡だし、縁ですもんね
だからこれからの人生で、私達の縁は絶対に途切れてしまうことはないし
またいつかきっと逢えると思うから、その日を楽しみに2人を応援したいと思います
その前に1度、帰国前のEちゃん夫妻に逢いに行きたいな~って思ってるんですけどね

2009.2.12(THU)
◆夕食◆
*豚肉のピカタ
サイドディッシュの水菜&ミニトマトには、夫の好きなバルサミコ酢・醤油・オリーブオイルを。
 

*じゃがいもの明太炒め
細切りにしたじゃがいもを油と少しのバターで炒め、明太子を絡めます。
これ、なかなかのHIT☆⌒d(*^ー゜)b グッ!! 夫が気に入ってます


*厚揚げのゴマ味噌&マヨ焼き
ゴマ味噌の素にマヨネーズを混ぜて塗って、軽く焼きました。


大根入りお味噌汁・白ご飯と一緒に・・・


◆お弁当◆
①鶏の唐揚げ  ②小松菜&ベーコンのガーリック炒め
③ウィンナー&エッグ  ④水菜のハム巻き  ⑤ピーマンのおかか炒め
前の日の夕食がお土産にもらったラーメンだったので、お弁当のおかずになるものは
なに1つなく・・・全て↓↓朝作りました 唐揚げも~~あ~バタバタでした


Comments (8)

母のBD祝い2009:お気に入りのフレンチ店へ

2009-02-12 | 家族の記念日・誕生日

2009.2.11(WED)
今月4日は母の62回目の誕生日でした 
それで昨日は私達夫婦と4人でお祝いの食事へ行って来ました
以前、母と2人で行ってとっても気に入っているフレンチのお店です。
◆アリスキッチン◆
こじんまりとした小さなお店だけれど、味は本格的
ちなみに・・・母の服装↓↓この年齢にしては(失礼!)なかなか可愛いよね
キャスケット型の帽子にチュニックワンピにCOACHのバッグ・・・私でもいけそう?


4人ともランチのコース(前菜・スープ・パン・メイン・デザート・コーヒー)
私と母はメインが1品で、父と夫は2品のコースにしてみました
まずは乾杯~~~父と私だけ飲んじゃった( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ
夫は、まだお昼だから何か用事が出来てはいけない・・・とか言って
アルコールは控えてました 嫁だけ飲んでますわ。。。ま、久々だったしね。


◆前菜
いきなりと~~っても豪華なプレートが  どれも美味しかったけど、
奥に見えるサザエのガーリックバジル風味と、手前のクリームディップが私好み


◆パン&スープ
手作りクロワッサンと、サツマイモの冷製スープ
 

◆母のメイン→¥500UPで、牛のフィレ肉に
実は少しだけ味見させてもらったけど、めっちゃ柔らかい~~


◆私のメイン→スズキのポワレ
魚はもちろん、その下にブロッコリー・ポテト・茄子などの野菜もあって
それがすごく美味しかったデス


◆父・夫のメイン→牛タン&ヒラメのポワレ
牛タンはとっても分厚いのだけど、とろんとろんに柔らかくって。(シッカリ味見!)
 

◆デザート&コーヒー
母のBDのために、ミニケーキを用意してくださいました
食べる時は切り分けて、アイスクリームも一緒に
 

父と夫は初めてだったけど、そのボリュームと美味しさに大満足してました
もちろん、母も喜んでくれてたのでやっぱりこのお店にして良かったです
 


これだけ4人で食べて、私と父で3本ビールを飲んで・・・
なんと1人分が¥4000を切るという安さ なかなかいいですよね☆⌒d(*^ー゜)b グッ!!
お昼だから、というのもあるけど、ここは夜も同じ値段設定なんですよ
帰りはみんな「もう食べれない~~」と言うほどお腹イッパイでした( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ
先月からお祝い続きですが、やっぱり家族の誕生日をみんなで祝えるのはいいですネ

◆おまけ◆ 母のBD過去記事→(2007年 ・ 2008年

Comments (14)