エボ太郎の日記

社会、会社、料理、運動ネタなど日々の事を書いてます。
海外旅行と食べる&飲む事が好きな私の生き様(笑)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ホーチミン&シェムリアップ9日間(2日目)PART1

2010-04-29 23:38:12 | ベトナム(ハノイ4回、ホーチミン2回、他)

6時半に起きると、外は既に明るい。8階なので、思ったより見晴らしが良い。

                      

                

8時朝食。
本音としては、朝からベトナム料理(ベト飯)を食べたいのであるが、宿泊代に含まれているので、ホテルで
済ませた次第。

                

そんなにマズくはないが、めちゃくちゃ美味しい訳でもない。
ファミリータイプの部屋の次に高いRUBY SUITEに宿泊したのだが、それでも一泊は4,100円。
一番安いスーペリアで2,600円、デラックスで3,100円、プレミアムデラックスで3,700円の値段につき、朝食
に文句を付けてはバチが当たりますね。

9時前、ホテルからグエンエフ通りのベトナム航空のオフィスへ向かった。
明日の昼便に搭乗するので、リコンファーム(予約の再確認)の為です。
日本にいる際、日本オフィスには確認したが、念の為に24時間前までに現地オフィスに行くように勧められ
たので、大人しく従いました。

タクシーで到着すると、ベトナム航空オフィスの入っているマンション全体が工事中で嫌な予感。
その予感は見事的中し、マンション内の店がとても営業している状態ではない。
どうしようかと途方に暮れてると、近くの店の人(おじさん)がデパート「パークソン」の方向を指差してくれた
ので、そちらに向かった。がっ、ベトナム航空のオフィスは一向に見付からず。
その上、キョロキョロしながらの移動にバイク軍団の煽りが追い討ちを掛ける。

                      

リコンファームのリミットである24時間前になってしまう。。。(((^^;)(;^^) )) あたふた。。。
すると、この辺りは困った時(タクシーが捕まらない時、安全綺麗なトイレ、犯罪に巻き込まれた時)に利用
価値が非常に高い「パーク・ハイアット・サイゴン」「カラベルホテル」「シェラトン・サイゴンホテル&タワーズ」
など、超高級ホテルがたくさんあるではあ~~~~~~~~~~~~~~~~~りませんか!

一番手近なパーク・ハイアットに行って、ベトナム航空オフィスの場所を聞いた。
すると、オヤジ(←既に言い方が変化)が教えてくれた方向とは全然違うレタントン通りのサンタワー16階に
移転との事。
あのクソオヤジ(←最終形)、聞きもしないのに適当な場所を教えやがったな。。。(○`ε´○)プンプン!

急いでサンタワーに向かう必要あるが、時間に余裕があるので、市民劇場を撮影。

     

ドンコイ通りで両替したり、TOMBOでTシャツなどを購入。

                

両替は、MONEY EXCHANGE 59でし、1万円でVND(ベトナムドン) 2,020,000でした。VND 1=0.005円。
VNDを日本円に換算するには、VNDを200で割るか、VNDに0.005を掛けるか、どちらかで簡単に計算でき
ます。
                

9時半過ぎ、ようやっとベトナム航空オフィス到着。

「来る必要あったのか?」と感じるほど、リコンファームは呆気なく終わった。

                

ホテルに戻ろうと考えたが、少し歩くとバインミー(ベトナム風サンドイッチ)の超有名な店であるニュー・
ラン
がある事を思い出した。当然、店へ向かった(笑)
中途半端な10時だった事もあり、店は空いていた。
ベトナムナビ(ニュー・ラン)→http://vietnam.navi.com/food/59/article/

                

                

手始めにバインミーとハンバーガーをテイクアウトしたのだが、店内で軽食が出来るようなので、ライス
ヌードルであるフォー(PHO)を食べて行く事にした。

一番シンプルな鶏肉の入ったガー(GA)を食べようと、ますみが2つを合わせたフォー・ガーとマンゴーの
スムージーを注文。すると、まず出て来たのはコーラ。何故、頼んでいないコーラ???

                      

どうやらフォーガーがコーラと聞こえたらしい。まっ、喉が乾いていたので、別にいいけどね。

次は、メニューを指差してフォーガーを注文すると、スムージーに続いて本物のフォーガーが出て来た。

                

フォーですが、ハーブが別の皿だったので、入れなければ問題なし。
絶対に苦手な味の部類だと思うのですが、普通に食べれた。

タクシーでホテルに戻ると、大した時間を歩いた訳ではないが、汗でびっしょり。
疲れも出て来たので、しばしの休憩。

昼前、散策しながら近くにあるコープマートに買い出しへ。
カメラに気付いて文句を言われるかと思っていたら、手を振ってくれた屋台のお姉さま♪

                      

                

しか~~~~~~~~~し、コープマートが全く見付からず。るるぶめ、得意のウソを書きやがったな!

                      

しばらく歩き回るとコンビニあったので、アルコール含めた飲み物関係を購入。怪しいワイン買いました。
重いけど、ホテル周辺にコンビニ無いので仕方ないね。

                      

ホテルに戻り、ニューランのバインミーと買ったばかりの333(バーバーバー)ビールで遅めの昼食。

                      

                

バインミーですが、生野菜とハムとなますなどが入っている。苦手なハーブは殆ど味の邪魔をしてない。
なますがパンに合うのか心配でしたが、いいアクセントです。
値段は、ハンバーガーと合わせてVND 40,000(200円)と安いし、美味しいし、ボリュームあって最高!
ますみは、珍しくアルコールに手を伸ばさずにいた。可哀想に、暑さにやられたのであろう。

ビールをガブガブ飲んでホロ良い状態。炎天下を歩いて疲れていた事も重なり、ゆっくり昼寝タイム。

15時半過ぎに起き出し、ますみと共に歩いてベンタイン市場へ。
市場は暑いので、小物の雑貨、衣類関係は問題ないけど、食べ物関係は、かなり不衛生に感じた。
前に訪れたクアラルンプールかシンガポールの市場に似ていた。

                      

                

コメント

ホーチミン&シェムリアップ9日間(2日目)PART2

2010-04-29 13:40:54 | ベトナム(ハノイ4回、ホーチミン2回、他)

小物雑貨関係にさしたる興味ないので、すぐにトンタットティアップ通りに移動。
ファニーと言うカフェでひと休み。
ベトナムナビ(ファニー)→http://vietnam.navi.com/food/6/article/

                

外でも食べられるが、エアコンの効いた店内へ。
アイスなどが評判の店につき、アイスとコーヒーサンデーを注文。
味は濃厚につき、涼しいところで食べたからいいようなものの、外で食べたら喉渇くんだろうな。

     

ピンクのユニフォームの若い女の子がベトナムらしからぬ丁寧な対応をしてくれます。
なんかメイドカフェみたい。店内は清潔であるし、勿論味も良かったし、オススメですね。

ベンタイン市場場外の屋台で夕食をする予定であるが、まだ16時半過ぎ。
このまま行っても、まだ屋台が出来上がっていない可能性あり。
と言う事で、そばにあるスパジャスミンに予約なしで突撃。すぐに受けられた。
ますみはフェイシャル(60分:USD 55)、エボは全身マッサージ(60分:USD 26)を受けた。

                      

あまり内容を確認せずに受けたのですが、いきなり裸にさせられてのアロママッサージでした。
店は清潔ですし、何よりもやってくれた人が上手かった。リフレッシュしたよん♪

さっ、屋台に移動。
17時過ぎると、特に交通渋滞が激しい時間帯になるらしく、いつも以上に危険。
信号が青になって出て行っても出て行っても、次から次へとバイクが来る。バイクの山の手線か!(爆)

                

ガイドブックには17時頃から屋台が準備されていると出ていたが、17時半過ぎに着いたが何もない。
すると、程なくしてガラガラガラガラとたくさんの荷物と共に人が現れだした。
丁度屋台の準備が始まるところだったんだ!

                

18時頃、さっきまで道だったところに立派な屋台街が完成(笑)
ベトナム人ってやる事が遅いと思っていたけど、これはすごく手際良かった。やりゃ出来るじゃん!(爆)

                

屋台は道路の上に夜だけ作っているので、店先をバイクが引っ切り無しに通ります。
酔っ払っていると轢かれますので、くれぐれもご注意を!

うろうろしながら、あちこちの店の食材確認。かえるがひっくりかえる(爆)

      

ピンクの色で統一されたイスやテーブルクロスの店に決め、すぐにTigerビール(VND 13,000)を注文。

                

噂に聞いていた怪しい氷の入ったジョッキが出て来ました(爆)※画像は氷が確認しにくいですね。

                      

炎天下の中を歩き回った後、常温のビールなんて飲めません。
腹をくくり、ジョッキにビールを投入し、乾杯~♪氷が溶け出した分、量は増えるし、薄くなって飲みやすい(爆)

料理は、空芯菜のにんにく炒め(VND 20,000)、生春巻き(VND 30,000)、揚げ春巻き(VND 20,000)を注文。

     

     

     

空芯菜は薄味だけど、ニンニクが効いて旨い。春巻きは、生も揚げも普通に美味しい。

屋台での食事は終了し、次は、バインセオを食べにバインセオ・ムイシエムにタクシーで移動。

                      

                

店内は清潔です。すぐに333ビール(VND 25,000)で乾杯。

                      

バインセオはノーマルのもの(VND 47,000)を注文すると、新鮮そうな野菜が出て来ました。
その後、少ししてメインが出て来ました。

                      

                

薄い生地にもやし、豚肉、エビなどを乗っております。
脂っこいので本来は生野菜に巻いて食べるのですが、生野菜が怪しいベトナムですし、エボはこれだけで
食べた。
                

パリッとして美味しいのですが、バインセオだけだとちょっと期待外れかも。
この店が問題ではなく、バインセオ自体が食べ応えないものであり、エボにはとてもメインにならんよ。

ホテルはバックパーカー御用達のデタム通り近くにある。
よって、帰りに同通りのANAN 2 HOTEL1階のTNKで5/5日のメコン川クルーズを予約しに行った。

                      

BARでカクテルでも飲んで帰ろうとしたが、ますみが疲れ切っており、すぐにホテルへ。
疲れたので、お休み~♪

ASIAN RUBY 3 HOTEL
壊れているようでシャワーに切り替わらない。面倒なのでそのまま利用したけど(笑)
テレビの電源だけが、数時間ごとにいきなり落ちる。
夜、ホテルか近くのレストランか分からないが、マイクを通したうるさい歌声が聞こえる。
アメニティー揃っているし、部屋は清潔だし、安く済ませるのだったらいいかも。

      

ホーチミンでの注意点
・とにかく交通マナーが悪いです。特に、バイクは最悪。
・海外旅行に行くと、大体地図上より到着が近くに感じる事が多いが、全く逆でかなり遠くに感じる。
 暑い事もあるが、常に車とバイクに気を付けなくてはいけない点が大きいのだろう。
・空気の流れの良い道は問題ないが、流れの悪い道で飲食店が立ち並ぶところは、とにかく臭い。
 特に、暑いこの時期の臭いは強烈。

ホーチミン事情
・若いのから年配まで、女性はどこでもよく働いている。
 それに比べて男は働いていないな。特に年配の男は、何もしていないよ。なんかバリみたい。
・韓国人が7万人、中国人が6万人、日本人が4千人在住。
・平均月収がVND 160,000につき、日本円で8千円程度。
・南国のイメージ無かったが、確実に南国です。
・ベトナム全体なのか?ホーチミンだけなのか?
 旅行前に観光や店の情報収集をしようとベトナムのHPに色々とアクセスしたが、かなり遅かったり、アク
 セスできない事がしばしば。ベトナム航空でもアクセスできなくなる時あったので、仕方ないのかな?

○本日の出費。(安い飲食代は除く)※VND 1=約0.005円、USD=96円
土産物(TOMBO):VND 228,000
軽食テイクアウト(ニューラン):VND 40,000
昼食(ニューラン):VND 57,000
デザート(ファニー):VND 116,000
スパ(ジャスミンスパ):USD 81(VND 1,547,000)
夕食(ベンタイン市場屋台):VND 96,000
夕食(バインセオ・ムイシエム):VND 103,000

コメント