凧師のひとり言

江戸角凧に魅せられて40年。東京生まれ!江戸っ子? 実は三代続いていないので「東京っ子」かな? 千葉県九十九里に在住。

我が家の宝物

2011年08月26日 | 田舎暮らし

シイタケ、出てるよ! と嫁さん。

我が家の物置の裏にほったらかしのクヌギの木

2年前にクヌギの切り株をもらったので、

穴を開けてシイタケ菌を埋め込んであった。

春に何個か出てきて、食べた。

しばらく休息中だった。

秋が近づいているのを感じたのか???

居た 居た。

留守にしていたので気付かなかった・・・食べごろ・・・

 

他にも・・・

柿の木 庭に2本ある。 

これは黒柿。

たべた後、その種を植えてから10年目。

今年やっと食べられそう。

桃栗3年柿8年と言うが、八年目、初めて花が咲き・・・でも実はできず。

去年、いっぱい花が付いて実がなりそうだった・・・でもダメだった。

 

柿の木はもう1本ある。こちらも今年初めて実が付いた。

鳥が運んできたのだろうか?

植えた覚えは無い。

長年出て来ては、切られ・・・また出て来ては、切られ・・・。

かわいそうだから数年前、切らずにのばしてやった。

黒柿とは実の形が違う・・・

甘柿なのか? 渋柿なのか?・・・

秋には判明? (笑)

ささげ

唐辛子

 

かぼちゃも 大きくなってきた・・・

これ! パッション・フルーツ。

今日の収穫

 

------------------------------------------------------
 ネットショプ 【 凧職人のお店 
お江戸の凧屋さん 】

 伝統江戸凧を制作販売。凧にお名前をお入れ出来ます。
 お誕生祝い、ご長寿祝い・開店祝い等に最適!

-----------------------------------------------

コメント

早起きしてバスでエルサレムへ 2.

2011年08月24日 | 海外凧の旅

イスラエルに滞在中にエルサレムの続きを書く時間がなかった。

  • 早起きしてバスでエルサレムへ 1.
  • 続き 

    イラナさん、ソフィアさん、私

    ティコティンミュージアムの創始者ティコティンさんの

    娘さん、イラナ・ティコティンさんに連れられて

    オールドシティーを歩いている。

    聖地を訪れた信者がイエスキリストと同じように

    十字架を担いで歩くために用意されている。

     

    オールドシティーの宇宙人。    こちらはだいぶご老人のようだ。

    路上で野菜を売る。

    香辛料のお店。

    お店が開き始め、どんどん観光客が多くなってきた。

    銃を持った兵隊達と記念撮影。

    手すりの飾り

    教会の屋上からの眺め

    歩き疲れてコーヒータイム。

    へちまだ~!

    古い石造りの建物が続く

    こんなところにも ゲームセンター!!!

    入り口は狭い。

    店がどんどんオープンして、騒がしくなってきた。

     

    うつ向き加減の宇宙人。実は消火栓。

    セキュリティーを通って 広い場所へ。

    奥に見えるのが 有名な 嘆きの壁。

    ユダヤ人が願いをこめて、神と交信・・・

    向かって左側が男性、右側が女性に分かれている

    右側が女性専用。男性側よりやや狭い。

    女性は歩いてはいけない??? 歩いてる・・・

    またしても インターネットの看板。時代だなぁ!

    古い町並み・・・柱が残っている。

    昔の道が残されている。

    このあたり、昔はこんな感じで賑わっていた。

    絵の中に入って見た・・・

    人が随分多くなった。

    ほら! エイリアンがまたいるよ、カメラ カメラ・・・とイラナさん。

    じゅうたんやさん。

    オールドシティーで帽子を買ったイラナさん・・・日差しが強い!

    こちらのイラナ・ティコティンさんは今歩いて来た道を教えてくれた。

    朝ガラガラだった3年前にできたモールも人が多くなった。

    ヘブライ語の 禁煙

    最古の聖書が展示されている美術館を急いで見学。

     

    こいつ、ワインを一本空けて、真っ赤・・・

     

    バスターミナルまで、イラナ・ティコティンさんに送ってもらい

    ハイファまでの高速バスチケットを買う。

    マクドナルド???

    バスの中に銃を持つ兵隊。

    エルサレムではあちこちで普通に銃を持った兵隊を見かける。

    時間通り無事、ハイファへ戻った。

    これから美術館まで車で20分。

    服を着替える間もなく 子どものワークショップ スタート。

     

    ---------------------------------------------------------
     ネットショプ 【 凧職人のお店 
    お江戸の凧屋さん 】

     伝統江戸凧を制作販売。凧にお名前をお入れ出来ます。
     お誕生祝い、ご長寿祝い・開店祝い等に最適!

    ---------------------------------------------------

    コメント

    イスラエルで主要新聞社の取材とアラブのドラム「ダルブカ」

    2011年08月23日 | 海外凧の旅

    8月19日(金)にイスラエルの主要新聞ハーレッツに載った。 

    今日の人と言う欄。

    ヘブライ語のため、内容は良く分からない。

    イスラエルに居る間にイラナさんに聞く予定だったが

    その時間が無かった・・・

    メールで聞くつもり・・・。

     

     

    さて、エルサレムに行った時、

    オールド・シティーのいくつものお店で

    アラブのドラム ”ダルブカ” を売っているのを見つけ

    買って帰ろうと思った。

    店のお兄ちゃん、最初 300シェケルだと言う。

    高い と言うと 200シェケル・・・

    最後、150シェケル まで下げた。

    イラナさん、ソフィアさんが まだ高いと言う。

    アラブの村ではもっと安い・・・

    と言う訳で、次の日 アラブの村へ行くことに。

    まずはお昼をアラビアン・レストランで・・・。

    地元の人でにぎわっている。

    外でも食べられるが、エアコンの効いている店の中へ。

    イラナさん、ソフィアさん と一緒に。

    来た 来た いろんなものが。

    オリーブに唐辛子。 日本の漬物のようなのもある。

    ピタ パン

    フライド・ポテト

    アラビアン・サラダ

    フームス(ひよこ豆をペースト状にしたもの)

    ゴマベースのペーストにビーフ。

    コップに入っているのはニンニクをすりおろしたもの。

     

                   アラビア語のダイエットコーク

    〆は コーヒー

     

    さて、いよいよアラブの村のお土産やさんへ

    洋服やいろんなものをぶら下げて売っている

    アラビックなズボンを見つけ試着。

     

    お店のお姉さん・・・その帽子じゃあダメ!

    持ってきたのが これ!

    これを掛けて

    杖を持てば アラブ人

    出来上がり

    でも 着てみただけで・・・買わず。(笑)

     

    本命はこれ! “ダルブカ”

    高さ 42cm 直径 25cm

    スッポリ入る入れ物と破れた時の貼り替え用プラスティック1枚付きで

    90シェケル・・・・2,000円位・・・・安い!

    同じ店で、こんな楽器も見つけた。

    2個ともアラブの楽器。

    ダルブカを含めて全部で 130シェケル。

    日本円で3,000円位かな?

    もっと安いかも・・・。

    重さは3kg位あるが、なんとか持って帰ってきた。

    これで また おもちゃが増えた。(笑)

     

    ---------------------------------------------------------
     ネットショプ 【 凧職人のお店 
    お江戸の凧屋さん 】

     伝統江戸凧を制作販売。凧にお名前をお入れ出来ます。
     お誕生祝い、ご長寿祝い・開店祝い等に最適!

    ---------------------------------------------------

    コメント

    イスラエルを出発

    2011年08月22日 | 海外凧の旅

    いよいよ帰国の日。

    朝4:00にウエイクアップ・コールで起こされる。

    まずは最後のシャワー。

    タクシーが5:30に迎えに来る予定。

    パッキングがまだ完全には済んでいない。

    友達から教えてもらったすぐれもの

    40kgまで測れるハカリ。

    単4電池3本で作動

    ・・・と~っても軽い。

    大きさも 本体が11cm。

    海外旅行の必需品。

    オーバーウエイトは最近しっかりとられてしまうので・・・

    このハカリで重さをチェックしながらのパッキング。

    5:00にフロントでチェックアウト。

    30分あるのでメールをチェック。

    5:15分 外にタクシーがとまるのが見えた。

    ヘブライ語でフロントのお兄さんと何やら話している。

    全く分からず・・・。

    5;20分 ホテルを出発。 まだ真っ暗。

    この運ちゃん 高速に入ったら 飛ばす 飛ばす。

    時速130k~140k。

    前に邪魔な車が居ると どけ! とばかりに

    ライトを上下

    早朝なのに車は結構走ってる。

    来た時は1時間30分かかったが、

    1時間かからないでテルアビブ。

    1時間チョットで 空港ターミナル入り口を通過。

    朝日がまぶしい。

    ターミナルは人でいっぱいだ。

    預ける荷物のチェックは厳しい。

    一度機械を通した荷物を持って、別のカウンターへ、

    連凧の段ボール箱と和凧を包んだブルーシート。

    これは何が入ってるのか?

    と尋ねられて、

    "Kites" と答えるが解らないようだ。

    ヘブライ語で 「凧」 は 「ハフィフォン」 と言う。

    「ハフィフォン! ハフィフォン!」

    今度は通じた。

    ところが、

    もう一度機械を通すのと、ここで開くのとどちらが良いか?

    と聞かれた。

    しっかり梱包してあるのに開くのは面倒だ。

    もう一度機械へ通し、やっと通過。

    チェックインカウンターへ。

    時間がかかる。

    中へ入るとお土産品の店がいくつかと、ピザハット、マクドナルド・・・

    ・・・朝からピザやハンバーグはいらない。

    マックの近くにコーヒー・ショップがあった。

    カプチーノと軽いパンを注文。

    食器の片付けをしているお姉さん

    編み込みがすごい! こんなの見たことない。

    しばらくゆっくりしてから、

    もう一度セキュリティーを通って、ターミナル内へ。

    TAX REFUND の場所を探す。

    カメラを買った時の税金を返してもらう。

    10:45分 いよいよイスラエルとお別れだ。

    トルコのイスタンブールへ

    通路側に座るのが好きで、

    めったに窓側へ座らないが、チケットを見たら窓側。

    と言う訳で写真がとれた。

    イスラエルがだんだん遠くなる。

    湖のようだ。

    2時間15分でイスタンブールに到着。

    右側に立て と書いてある。

    成田では左側に立つ・・・

    ここで、4時間待ち。

    来る時に入ったバーを通り過ぎると、

    ネットが無料で使える店を発見。

    早速、ここへ。

    あっと言う間に出発時刻。

    ゲートに向かう。

    東京成田行き

    さすがに日本人が多い。

     

     

    今度は座席が通路側のため、写真は無し。

    イスタンブールから成田までは11時間15分のフライト。

    食事2回、赤ワイン?本 新作映画2本を見ながら寝る

    もうすぐ成田。

    8月22日朝10:00に無事成田空港に到着。

    外は小雨・・・。

     

    ---------------------------------------------------------
     ネットショプ 【 凧職人のお店 
    お江戸の凧屋さん 】

     伝統江戸凧を制作販売。凧にお名前をお入れ出来ます。
     お誕生祝い、ご長寿祝い・開店祝い等に最適!

    ---------------------------------------------------

    コメント

    イスラエル 15日目 KITE FESTIVAL AT THE BEACH

    2011年08月21日 | 海外凧の旅

    今日は ビーチで凧上げ大会

    イラナさんの車でスチューデント・ビーチヘ

    凧揚げ会場はもうすぐ。

    国旗だ。 ここが会場。

    おっと! 一緒に作ったこま凧が・・・

    やっぱり そうでした。

     

    イスラエルの国旗と日本の国旗の連凧を揚げる。

    この凧は3年前にここで揚げた凧。

    今日は少し風が強い。

    大人のための凧作りで作った六角凧を調整中

    エルサレムに住んでいるシャビットさん

    古い友達。2年ぶり位で会った。

    よさこいそうらん を踊る

    パフォーミング・アーティストの Zohar さん Takanori さん


    3年ぶりに会う仲間。 イラナさんと。

    シャビットさんとイラナさん。

     

    凧揚げ会場で行われた日本の武道。

    木刀を持ってカッコイイ

    ワークショップの「折り染めこま凧」

    良く揚がっている

    日本から会いに来たローズさんの早稲田大学時代の友達 3人。

    Mayakoさん,  Kasumiさん,  Amikoさん も 凧揚げを見物!

    シャビットさん達 連凧にして揚げる

    カイト・フェスティバルは2:00頃で修了

     

     

    みんなでチョット遅い昼食

    モール内のレストランで・・・

    これ、結構 旨い!

    わたしは、チキンとビーフ

    イラナさんが注文したサーモン。

    海苔が巻いてある・・・

    ウエートレスが、海苔は外して食べてください???

    ---------------------------------------------------------
     ネットショプ 【 凧職人のお店 
    お江戸の凧屋さん 】

     伝統江戸凧を制作販売。凧にお名前をお入れ出来ます。
     お誕生祝い、ご長寿祝い・開店祝い等に最適!

    ---------------------------------------------------

    コメント

    イスラエル 14日目 ミュージアムでカイトフェスティバル

    2011年08月20日 | 海外凧の旅

    ビーチでのカイト・フェスティバルは明日。

    今日はミュージアムで文化祭のような催し。

    これは今日のスケジュール。

    凧作りのワークショップは左側のグレーところ。

    午前と午後の2回行う。

    ヘブライ語は右から読む。

    始まり時間と終わり時間が右からのため 変。(笑)

    浴衣姿のローズさん

    クレヨンを準備中。

    スタッフミーティング

    スタッフのみんなと

    組みひも体験会の準備中

    ミュージアム入り口でお客さんをお出迎え

    ツルさん キマッテル~!

    次々やってくる お客さん

    この前エルサレムを案内してくれたイラナ・ティコティンさんとお孫さん

    お孫さん二人と一枚。

    今日はミュージアムの庭でいろんな体験ができる。

    着物を着せてもらっている

     

    出来上がった組みひもは持って帰れる。

    フレキシブル・カイト

    にんべんのTシャツ 

    凧作り教室は 折り染めのこま凧

    和紙を折って染料をしみこませて新聞にはさんで絞る。

    染めあがった和紙を外で乾かす

    乾いたら 骨貼り。

     

    糸目を合わせて 出来上がり。

    凧作りの他、生け花、や 踊り、居合道、空手 なども

    やっていたようだが、残念ながら 私は見られなかった。

    半被姿の Takanori さん と Zohar さん

    居合道、空手、華道、の先生方とスタッフと

     

    みんなでアイリッシュバーへ

    私が注文したのはもちろん BEER 

    ビーフのカルパッチョ これ 最高!

    チキンカツ 

    ソースと和がらし 有りませんか?

    日本から会いに来たローズさんの早稲田大学時代の友達 3人。

    Mayakoさん,  Kasumiさん,  Amikoさん,

    この後、ギリシャやトルコなどを旅して、帰国の予定だそうだ。

    バハイガーデンの屋景が美しい

    ローズさんと早稲田大学の仲間達。

     

    ----------------------------------------------------------
     ネットショプ 【 凧職人のお店 
    お江戸の凧屋さん 】

     伝統江戸凧を制作販売。凧にお名前をお入れ出来ます。
     お誕生祝い、ご長寿祝い・開店祝い等に最適!

    ---------------------------------------------------
       

    コメント

    イスラエルで 折り染めこま凧作り 13日目 

    2011年08月19日 | 海外凧の旅

    今日も夕方5時から始まるワークショップ。

    参加者は24人。 小さい子が多い。

    和紙を蛇腹に折る。

    アコーデオンのように折るんだよ!・・・・・と説明する

    おばあちゃん 孫のために聞く

    ・・・これでいいですか?

    きれいにできたね!

    折り染めが薄かった。

    刷毛で描き足す。

    お母さんがお手伝い。

    一色でも面白いのができた。

    外で乾かす。

    色がきれいだ

    絶対同じものができないところが面白い

    たて骨から

    次はよこ骨

    小さい子だけど お爺ちゃんと一緒に 頑張って骨貼り。

    お母さんも一生懸命

    糸目糸、反り糸、しっぽが付いたら

    糸目合わせ

     

    日本語の「龍」を描いた子も・・・

    最後の子の糸目を合わせる。

    全員修了。

    外で木に引っかけて、よこ骨が折れてしまった凧を持ってきた。

    直してあげて、もっと広い場所で揚げようね!

     

    ----------------------------------------------------------
     ネットショプ 【 凧職人のお店 
    お江戸の凧屋さん 】

     伝統江戸凧を制作販売。凧にお名前をお入れ出来ます。
     お誕生祝い、ご長寿祝い・開店祝い等に最適!

    ---------------------------------------------------
       

    コメント

    早起きしてバスでエルサレムへ 1.

    2011年08月18日 | 海外凧の旅

    約束通り 朝5:20分 ホテルへイラナさんがお迎えにきた。

    外はまだ真っ暗。

    今日はエルサレムに お住まいのティコティンさんの娘さん 

    イラナ・ティコティンさん(こちらもイラナさん)に誘われて

    美術館のイラナさんとソフィアさんと一緒にエルサレムへ観光。

    こちらでは エルサレム では無く、ジェルサレム と発音している

     

    イラナさんがホテルに迎えに来た時

    モーニングコールするように頼んで?・・・とは、昨夜のソフィヤさん。

    バスターミナルからそう遠くないところに住んでいるのだそうだ。

    バスは6:00発・・・充分間に合う・・・と言う。

    ソフィアさんへ電話してもらう・・・・・・

    ・・・・・やっぱり・・・寝てた・・・

    バスターミナルに到着。

    まだ暗い。

    でも人でいっぱい。

    エルサレム行きのバスは 960番

    裏側はヘブライ語。 全く読めない。

    960番の 高速バス到着。

    次々とお客さんが乗車。

    出発5分前・・・・ソフィアさんがまだ来ない

    ・・・・イラナさんが電話しても・・・・出ない・・・・

    2分前・・・もう行きましょう・・・とイラナさんがバスへ・・・

    あっ! 来た! ・・・・気づかない・・・

    手を振って 「ソフィアさ~ん ソフィアさ~ん」

    間に合った・・・良かった・・・

    バスは6:00ちょうどに出発。

    途中二か所のバス停に止まり、乗客を乗せる

     

    EXIT の標識。 アラビア語が踊っているのが気に入って

    カメラを構えるが、バスの速度が速すぎて なかなか撮れない

    何度も失敗。

    ・・・・やっと 撮れた。

    上から ヘブライ語、アラビア語、英語。

    JERUSALEM の標識。

    テルアビブへ行く道と別れてエルサレムへ

    朝の日差しがまぶしい。

    日差しをよけるためにフロントガラスに幕を降ろすドライバー。

    左右2枚に分かれていて、電動で上げ下げする。

    こんなに下げて前方が見えてるのかなぁ~!

     

    約2時間で エルサレムに到着。

    タクシーのドライバーが次々とタクシーは?と聞いてくる。

    イラナ・ティコティンさんが車で お迎えに。

    まずは町を見渡せるビューポイントへ車で案内してくれた。

    エルサレムはユダヤ教、キリスト教、イスラム教の三大宗教の聖地。

     

    ポストが二つ並んでいるのがカワイイ。

    オールドシティー近くに3年前にできたと言うモールのパーキングへ

    朝早いため、車はほとんどいない。

    遅くなると、並んで待たなければならないそうだ。

    出口近くに駐車。

    オールドシティーに行く。

    不用心なので、バックなど、必要ないものは車において行く。

    オブジェがいくつもある。

    朝早いため、人はほとんどいない。

    真っすぐな道が美しい

     

    教会

    モール内のトイレはきれいだからここで行くようにとイラナ・ティコティンさん。

    セキュリティーチェックを通ってモール内トイレへ

    男性用トイレ

    美しい

    階段を降りる

    右側

    左側

    まるで高級ホテルなみ

    オールドシティーの壁が見える

    15年前に来たのだが、記憶が薄い・・・・

     

    早朝のため、人が少ない。

     

    まだ開いていない店が多い。  おっと!エルサレムにも宇宙人が・・・・

    イラナさんが・・・ほら ここにも!・・・あそこにも! と教えてくれる。

    突然、ソフィアさんが 「虫 虫」と騒ぐので、何かと思えば

    これ!

    確かに 「虫」に読めないこともないけど・・・

     

    聖墳墓教会

    嘆きの壁近くにある教会。

    イエスキリストが十字架にかけられ、処刑されたゴルゴダの丘は

    ここにあったと言われている。

     

    内部は静まり返っていて、とても涼しい

     

    モザイク絵

    祈りをささげる

    モザイクがきれい

     

     

    続きはまたあとで・・・

     

    ----------------------------------------------------------
     ネットショプ 【 凧職人のお店 
    お江戸の凧屋さん 】

     伝統江戸凧を制作販売。凧にお名前をお入れ出来ます。
     お誕生祝い、ご長寿祝い・開店祝い等に最適!

    ---------------------------------------------------
        

    コメント

    イスラエルで六角凧作り 12日目

    2011年08月18日 | 海外凧の旅

    たて約70cm の六角凧を作る

    参加者は 子どもを含めて20人。3時間を予定。

    凧の周りを折って糸を入れることから始める

    定規を使って周りを折る

    小さい子にはチョット難しいけど、手伝ってもらって・・・

    糸を入れる

    横骨を凧に貼る

    前回の六角凧作りは全員書道を楽しんだが

    今回はあまりこだわらず、好きに色を入れる。

    日本の漢字に挑戦する人も・・・

    服を汚さないように ビニール袋を着る人も・・・

    アラビア文字

    ソフィアさん練習中。 筆を持ちなれてるみたい・・・

     

    ソフィアさん 書き順 おかしいよ!

    バックの赤は息子にバトンタッチ

    こちらは筆を使わず、ペーパータオルで ポンポンと!

    あれっ! さかさまに書いてる?

    塗り終わった凧は外で乾かす

    風が強いために隣とぶつかって 穴が開いてしまった凧も・・・

    小さくちぎった和紙を貼って直す。

    縦骨を結んで、糸目を合わせて出来上がり。

    3時間を少しオーバーしてしまった。

     

    ----------------------------------------------------------
     ネットショプ 【 凧職人のお店 
    お江戸の凧屋さん 】

     伝統江戸凧を制作販売。凧にお名前をお入れ出来ます。
     お誕生祝い、ご長寿祝い・開店祝い等に最適!

    ---------------------------------------------------
       

     

    コメント

    イスラエル11日目 子どものための凧作り教室

    2011年08月18日 | 海外凧の旅

    今日は全員折り染めで凧作り。

    折り染めは絞り染めの一種。

    和紙を蛇腹に折って

    また細かく折る

    手が染料で染まってしまうため薄いゴムの手袋をはめて染める

    和紙に色を吸わせたら、新聞紙にはさんで手で押して絞る

    絞った和紙をていねいに そーっと開く

    折り方によって模様が違う

    出来上がったら外で乾かす

    お兄ちゃんに手伝ってもらって開く

    チョット渋い秋色!

    乾いたところで、縦骨から貼っていく

    パパと一緒に・・・

    小さい子もパパ・ママに手伝ってもらって頑張ってる!

    糸目糸を付けて、しっぽを付けて、糸目合わせ。

     

    さあ 出来上がったよ!

    折り染めの凧  完成

     

    ----------------------------------------------------------
     ネットショプ 【 凧職人のお店 
    お江戸の凧屋さん 】

     伝統江戸凧を制作販売。凧にお名前をお入れ出来ます。
     お誕生祝い、ご長寿祝い・開店祝い等に最適!

    ---------------------------------------------------
       

    コメント