凧師のひとり言

江戸角凧に魅せられて40年。東京生まれ!江戸っ子? 実は三代続いていないので「東京っ子」かな? 千葉県九十九里に在住。

東北地方太平洋沖地震から3週間!

2011年04月02日 | 凧の制作

東北地方太平洋沖地震から3週間がたった。

テレビで避難所生活の人々、

とりわけ頑張っている子供たちの映像を見るたびに、

何かできないかと・・・。



・・・今、日本中で考えている。



先日、仙台凧の会で 避難所を訪問して、凧作り教室や
子供たちに凧をプレゼントすると言う話しを聞いた。
そして、全国の凧仲間たちにプレゼント用の凧を送って欲しい・・・と。



う~む。仙台も被災地なのに・・・



よ~しっ!!! 
 
 
 
こま凧が イイ かな? 



早速3日前から、和紙を切り、竹を準備。



最初の十数枚は 折り染めで・・・





女の子には イイかも! ・・・ でも ・・・



きれいだけど・・・小さい子には・・・
 



これならウケルかな???





   






いろんな絵を描いてみる





同じ絵はやめよう。



色を変える!  向きを変える!     目を変える!





 

 



                             

             
 
 
合計  57枚 できた。



きょう 送ってあげよう。
 
 
 
子供たち 喜んでくれるかな???
コメント (1)