凧師のひとり言

江戸角凧に魅せられて40年。東京生まれ!江戸っ子? 実は三代続いていないので「東京っ子」かな? 千葉県九十九里に在住。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

江戸奴凧の木版制作

2018年08月17日 | 凧の制作

ワークショップ用に

江戸奴凧(サイズ87㎝×90㎝)の木版を制作!

版木はシナベニアの合板を使用

 

久々の彫刻刀。

昔と違い・・・思ったより時間がかかる。

年のせいか???

 

 

 

 

 

それぞれを和紙に刷って

貼り合わせる

 

3日かかった。

 

---------------------------------------------------------
ネットショプ 【凧職人のお店 お江戸の凧屋さん

伝統江戸凧を制作販売。凧にお名前をお入れ出来ます。
お誕生祝い、ご長寿祝い・開店祝い等に最適!
 
--------------------------------------------------------

コメント

アメリカの子供達からの手紙 The letters from the US children

2017年11月24日 | 海外凧の旅

10月末、毎年行く『ロサンゼルス凧作りワークショップ』を終えて帰国した。

今年で17年目になる。

訪問する小学校は毎年だんだん増え、

今年は13日の滞在で

大人のためのワークショップも含めて、

合計約1500人と凧作りをした。

 

数日前、

今回訪問した

ある小学校の子供達から便りが我が家に届いた。

全員小学校3年生!

表に絵。Pictures on the flont side.

 

 裏にメッセージ。Messages on the back side.

子供たちからの手紙をいくつかご紹介(意訳)。

Dear Mr. Toki
Thank you for coming to our School. I had so much fun making the amazing kites. You came on the best day it was  windy and it was perfect for the kites. You are the best at art. The second graders are lucky that they are going to do it next year. 

土岐さん、私たちの学校に来てくれてありがとう。凧作りはすごく楽しかった。あなたは風が強く、凧のためには完璧だった最高の日に来ました。あなたはアートで最高です。 2年生は来年、この凧作りができて幸運です。

Dear Mr. Toki,
Thank you so much! My sister said "I can't wait until I am in 3rd grade" I loved it so much that I will show my grand kids!

土岐さん、どうもありがとうございます!私の妹は「私は3年生まで待つことができません」と言いました。

Dear Mr. Toki,
Thank you so much for spending your time teaching me how to make a Japanese kites. It was very kind of you. I was very grateful that you taught me how. I could not believe I had been taught by a Kite muster. It as a great day to fly the kites. I had so much fun flying my kite. My kite flew so high in the sky. I am glad 3rd grades get to do this.

土岐さん、日本の凧の作り方を教えてくれてありがとう。ご親切をありがとうございました。あなたが私に作り方を教えてくれたことにとても感謝しています。私はカイト・マスターに教えてもらったことを信じられませんでした。凧揚げをした日は素晴らしい一日でした。私は私の凧を揚げることがとても楽しいです。私の凧は空高く揚がりました。私は3年生がこれをやることができてうれしいです。

Dear Mr. Toki
Thank you for coming to our school to teach us how to make Japanese kite. It was like the best day of my life. After School I flew it and I almost got it stuck in a tree by the field. My picture was my Football jersey. It was blue and black. It was fun. Your student.

土岐さん、僕たちの学校に日本の凧の作り方を教えに来てくれてありがとう。それは僕の人生の最高の一日のようだった。放課後僕はその凧を揚げましたが、凧は木に引っかかってしまいました。僕の絵は僕のサッカー・ジャージでした。それは青と黒でした。楽しかった。あなたの生徒より。

Dear Mr. Toki,
Thank you for coming to our school! I had so much fun making kites! I had to go to the nurses room but still I had a great time. I like the drawing part. It was cool. My favorite part was flying the kite. My kite flew so high. I think I want to make kites when I get older because I love it! The 2nd graders will be so happy next year!

土岐さん、私たちの学校に来てくれてありがとう!凧作りはとても楽しかったです!私は看護室に行く必要があったけど、それでも私はすばらしい時間を過ごしました。私は絵を描くところが好きです。それは素敵でした。私のお気に入りは凧を揚げることでした。私の凧はとても高く揚がりました。私は凧が大好きなので、もっと大きくなったら凧を作りたいと思います! 2年生は来年凧作りでとても幸せになるでしょう!

Dear Mr. Toki,
I am so glad that I was able to make a kite with you that kite made me have joy and thank you for your time and your kindness you make awesome kites and I am so happy that you taught me how to make kite I cant believe I could make a kite with a Kite master. Sincerely

土岐さん、私はあなたと凧を作ることができてとても嬉しかった、凧は私に喜びを与えてくれました。あなたの時間と親切、そして素敵な凧を作ってくれてありがとうございました。凧の作り方を教えてくれてとても幸せです。私はカイト・マスターと凧を作ったことが信じられません。敬具

Dear Mr. Toki,
Thank you for coming all the way here to teach us how to make a Kite. I hope I can see you again. You are the best Kite master. We saw you on a Video. Your Student.

土岐さん、遠くから凧の作り方を教えに来てくれてありがとう。もう一度会えることを願っています。あなたは最高の凧マスターです。私たちはあなたをビデオで見ました。あなたの生徒より。

Dear Mr. Toki,
I really enjoyed making kites. It was super fun and I really liked it. Although mine got tangled up. My friend asked if he can fly my kite. It can kind of fly so I said yes. I really want to make another one. I can not stop thinking about it. I truly had lots and lots of fun.

土岐さん、私は本当に凧作りを楽しみました。それは超楽しい、私は本当にそれが好きでした。私の凧は、からまってしまったけど。私の友達は私のカイトを揚げるとができるかどうか尋ねました。揚げることができそうなので、私ははいと言いました。私は本当にもう一度凧を作りたい。私はそれについて考えるのをやめることはできません。本当にとても、と~ても楽しかった。

Dear Mr. Toki,
Thank you for letting us make kites with you. I really enjoyed doing it. I most of all liked flying it. I hope you will be able to keep teaching kids how to make kites. Also, what was your favorite kite you made So far? I hope you can come back soon. Sincerely, your student.

土岐さん、私たちと一緒に凧を作ってくれてありがとう。私は凧作りを本当に楽しみました。私は凧揚げが大好きでした。私は子供たちに凧作りを教え続けることができることを願っています。また、今まで作ったお気に入りの凧は何でしたか?私はあなたがすぐにまた来てくれることを望みます。敬具、あなたの生徒より。

Dear Mr. Toki,
Thank you for coming, I really liked it when you were teaching us how to make kites. My favorite part was Flying the kites. I am so glad that I told my mom that it was fragile, Cause it is! I told her so my little brother would not break it not even touch it! Your Student. 

土岐さん、来てくれてありがとう、あなたが凧作りを私たちに教えてくれたことが私は本当に好きです。私の好きな部分は、凧揚げでした。私はママに凧は壊れやすいことを話しました。ママに話したので私の小さな弟は凧を壊すことも、触ることもしないでしょう!私はそれがとても嬉しい。あなたの生徒より。


写真は今回の凧作り教室で撮ったスナップのいろいろ…。

アメリカで ピカチュウ は大人気! 毎年 "HITACHI" がこのワークショップのスポンサー様です。

 

 低学年は、竹ひごと和紙をセロテープ貼って 凧作り。

スマホでバットマンを検索…… 今どき~‼‼‼

最初に絵を描く。 

 

 低学年は簡単に作れる ロケットカイト !

4~5年生は チョット難しい 角凧作り。   

ボンドで竹骨を貼る。 

できたぁ~! 

 

写真撮るよ~!

 

出来上がったら必ず校庭で凧揚げ!

 

来年も また行けるかなぁ~‼‼‼

 

---------------------------------------------------------
ネットショプ 【凧職人のお店 お江戸の凧屋さん

伝統江戸凧を制作販売。凧にお名前をお入れ出来ます。
お誕生祝い、ご長寿祝い・開店祝い等に最適!
 
--------------------------------------------------------

コメント

四尺江戸角凧『初節句』鯉金

2017年05月07日 | 凧の制作

 

 

5月3日に長男の初節句を祝って 縦1.2m『鯉金』の凧を揚げたい。

と言うのが パパ、ママのご希望。

長く保存しておきたいと伺い、

手漉き和紙に羽二重(絹)を貼って・・制作開始。(3月初旬)

 

絹側に墨入れ。

ご長男のお名前を入れて…

鯉にも墨を… 

墨は3日間程乾かし、薄墨を入れる。 

薄墨が終わると

濃淡ができて、立体的に見えるようになる。

 

ここで、パパとママから、リクエストが・・・

「この凧 に、私達も関わりた~い・・・」

「色を入れてみた~い~。」

私、「誰かに色差しを手伝ってもらった事が・・無い・・・」

・・・けど・・・

「記念に一色入れてもらおうか~なぁ~???」

 

と言う訳で、工房で パパ、ママに鯉の薄茶色の部分・・・

ぼかしを使った・・色差しを伝授・・・ (4月初旬)

刷毛・・・使えるかな???

パパ・・・筆の持ち方 OKで~す。 

ママ! 筆は寝せないで、もっと 起こしてぇ~!

初めての色付け・・・二人で共同作業 

思い出作り・・・出来たかなぁ~???

 

ここからは 私が色差しです。

水の青色。

金太郎のピンクと赤ぼかし・・・ 

バックの赤。

 鯉の鱗に金

最後に 胡粉で 波の白。 

 

 

仕上げておいた 竹骨で組んで・・最終段階・・・。

糊が乾いたら 出過ぎた竹を切って・・・

・・・糸目を付けて 仕上げ‼‼‼

 

5月3日

九十九里の海岸へ 午後1:00に集合。

当日は『大安』・・・ 

・・・お天気は まあ~まあ~!

風・・・強し~。

いよいよ 揚げる・・・。

 

初節句のご本人・・・ママに抱かれて・・・ 

本日・・・風~~~かなり強~い・・・

 

後で自分たちで・・簡単に揚げられるように・・・

糸目は短く・・しっぽを付けて・・揚げる・・・

ご希望通り、うなりを付けて・・・

強風のため・・・しっぽは 16m 二本・・・

長~~い!

 

 


5月の空に・・・


揚がったぁ~! 

おめでとうございま~す。

少し風が 冷たい!

1時間程で 終了。

元気で大きくな~あ~れ~!


---------------------------------------------------------
ネットショプ 【凧職人のお店 お江戸の凧屋さん

伝統江戸凧を制作販売。凧にお名前をお入れ出来ます。
お誕生祝い、ご長寿祝い・開店祝い等に最適!
 
---------------------------------------------------------

コメント

細川和紙 紙漉きを見学

2017年01月22日 | 日記

埼玉県小川町

和紙工房

紙漉き・・・を見学 

冬の冷た~い水との闘い・・・

大変な仕事だぁ~。

 

今の時期 

と~ても忙しい。

動画を撮った。

 

 

 

帰りはチョッピリ寄り道!

川越・小江戸へ

数年前、川越に来た時、探したけど・・・

場所・・・わからず・・・

たどり着けなかった・・・。

今回はスマホ・ナビのおかげで・・・

やっと来れた。

レトロ~~~! 

  

横町に

観葉植物やアイデア植物を売る

こんな素敵な店 発見!

こんなの・・・女性が・・・好き・・・かも・・・?

 

昨年8月に open したばかりのようだ。

大好きな 

『コウモリラン(ビカクシダ)』

我が家にもあるんだけど・・・

アイデア だなぁ! 

いろんなアイデアに

思いっきり刺激されて

帰ってきた。 

 

 

---------------------------------------------------------
ネットショプ 【凧職人のお店 お江戸の凧屋さん

伝統江戸凧を制作販売。凧にお名前をお入れ出来ます。
お誕生祝い、ご長寿祝い・開店祝い等に最適!
 
---------------------------------------------------------

 

コメント

正月飾り

2017年01月03日 | 正月

毎年元旦に作る・・・正月飾り・・・

今年は3歳の孫に手伝ってもらい制作

青竹のトップに水を入れ

梅のつぼみと椿を庭から採って来て飾る・・・

庭から採ってきた松の枝を竹に結わえて

 

藁で輪飾りを作って

ゆずり葉を飾って

足元には紅白の葉ボタン

 ボリュウームを出すために盆栽の松・・・

 完成

記念撮影。

 

正月飾りが出来上がった後

近くの神社へ初詣。

あまりの人の列にちょっとお参りして・・・

・・・またね!

 

1月2日

天気が良いので

勝浦までドライブ・・・

漁港の漁船も

正月飾り

 

 

 

イイな! 日本の正月・・・

 

---------------------------------------------------------
ネットショプ 【凧職人のお店 お江戸の凧屋さん

伝統江戸凧を制作販売。凧にお名前をお入れ出来ます。
お誕生祝い、ご長寿祝い・開店祝い等に最適!
 
---------------------------------------------------------

コメント

2017年初日の出

2017年01月03日 | 正月

新年あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

 

元旦に初日の出を拝みに九十九里へ

午前5:30に起き・・・まだ暗い中 家を車で出発

今年は一松海岸へ・・・海岸までは家から10分

海岸近くのコンビニで あったか~いコーヒーを買い

車を置いて歩く・・・。

海岸は人と車でいっぱい

少し明るくなってきた時

今まで海岸の焚き火近くで叩いていた沢山の太鼓のうち

三基が海の中へ移動

6人の若い太鼓打ちが海に入って叩きだす

・・・・寒そう!!!

雲の頂上が少し明るくなってきて、日の出の位置を知らせる。

 

いよいよ

太鼓はず~と叩き続けてる・・・

 

 

もう少し・・・

 

・・・おっと

・・・もう・・ちょい~

ヤッタ~っ!

あけましておめでとうございます

今年も見ることが出来ました。

今年はやることがいっ~ぱい・・・

頑張ります。

 

---------------------------------------------------------
ネットショプ 【凧職人のお店 お江戸の凧屋さん

伝統江戸凧を制作販売。凧にお名前をお入れ出来ます。
お誕生祝い、ご長寿祝い・開店祝い等に最適!
 
---------------------------------------------------------

コメント

久しぶりに凧絵を仕上げた。

2016年08月15日 | 凧の制作

六尺(約1.8m)

薄い羽二重に和紙の裏打ち・・・。

 

『大江山』 源 頼光

以前、途中まで描いてあったのを

引っ張り出してきて 続きを描く・・・。

暫く 眺めていないと

どのように 表現しようと 考えたかを 

思い出せなかった・・・。

 

 

 

今月中に 凧に仕上げるつもり・・・。

 

---------------------------------------------------------
ネットショプ 【凧職人のお店 お江戸の凧屋さん

伝統江戸凧を制作販売。凧にお名前をお入れ出来ます。
お誕生祝い、ご長寿祝い・開店祝い等に最適!
 
---------------------------------------------------------  

コメント

新しい友達

2016年07月19日 | 我が家のペット

孫が ねこアレルギー 

息子が10年飼っていたねこ ”キャロ”

飼えなくなって 去年わが家へ・・・

犬は飼ったことがあるが

ねこは初めて。

飼ってみると なかなか癒される・・・・・。

人間でいうと60歳位だそうだ

同世代???

半年以上 私の仕事場に居る

いつもは ハーネスを付けての お散歩・・・

この日は ハーネス無しで・・・・・。

私の周りを楽しそうにゆっくり歩いていたかと思ったら・・・

突然 走り出す・・・

慌てて 捕まえて 連れ戻し・・・

ご飯!

今まで 岩手で生活していたので、逃げたら 帰ってこれないだろう・・・・・。

 

『君はもうハーネス無しは✖✖✖』 (笑)

 

---------------------------------------------------------
ネットショプ 【凧職人のお店 お江戸の凧屋さん

伝統江戸凧を制作販売。凧にお名前をお入れ出来ます。
お誕生祝い、ご長寿祝い・開店祝い等に最適!
 
---------------------------------------------------------  

コメント

2016 International Folk Art Market in Santa Fe

2016年07月18日 | 海外凧の旅

今年もサンタフェのマーケットに参加してきました。

ブースナンバー 『159』

今年の参加は 『166』 ブース

 

 

日本人ではありません。

私のどんぶり(腹掛け)と手ぬぐいをまとったタイのアーティストです。

毎回お世話になっているJapanese American の Sachiko Umi さんと。

 

古い友人 Tal Streeter の美術館。

残念ながら Tal は三年前に他界してしまった。

まだ建設中。

弟子のDavid Wagner さんが毎日すこしづつ作り続けている。

一人息子のTiger 君

お誕生日だと聞いて

寅(Tiger)の凧をプレゼント。

天窓がとてもステキ!

  

屋上に上がれる。

Tal の奥様 Romig さんと。

景色がとても素晴らし~い!!!

 

Romig さんのお宅へお邪魔。

私の凧がこんなに素敵に飾られていました。

 

 

 

来年また皆さんに会えますように!!!!!

 

---------------------------------------------------------
ネットショプ 【凧職人のお店 お江戸の凧屋さん

伝統江戸凧を制作販売。凧にお名前をお入れ出来ます。
お誕生祝い、ご長寿祝い・開店祝い等に最適!
 
---------------------------------------------------------  

 

コメント

フランス人が工房訪問 ★折り染め角凧作り★

2016年02月06日 | 凧の制作

凧を作ってみたいと、

フランス人二人が工房を訪問。

一人はパリ在住

もう一人は日本に長く住んでいて、現在江戸川区平井に在住。

ワークショップで折り染め角凧を作ってもらう。

折り染めとは、折りたたんだ布や和紙に染料を染み込ませて、

絞って模様を作る、しぼり染めの一種、日本の伝統的な染め方だ。

まずは、小さい和紙を折って、染めて見る・・・。

洋服を汚さないように、使い捨てビニールエプロンとゴム手袋をつけていただき・・・

色は三色 青 黄色 ピンク

 

初めての「折り染め」・・・

うまくできました。

丸いパターンを染めてみたい・・・

と言うので、二人とも 楽しく出来た。

 

さて、いよいよ 本番の和紙を染める・・・。

和紙を細かく 折って・・・

染料を染み込ませて・・・・

新聞紙に挟んで ギュー と手で押して 無駄な染料をしぼる

そしたら 別の色を染み込ませて、またしぼる。

本番は 黒(墨汁)も 使ってみる。

色は 明るい色から入れて行き・・・最後に 黒・・・。

しっかり色が入ったら そっと開いてみる。

染料が乾いて、出来上がった折り初め和紙で、角凧を作る・・・・・

ボンドで竹骨を貼る。

折り方の違いで、二人とも模様が違う・・・。

同じ色を使ったのに・・・全く別のデザイン。

・・・ここが 折り染めの面白いところ・・・・

 

 

骨が貼り終わったら・・・補強紙を貼って・・・

反り糸 と 糸目・・・を付けて・・・

最後は しっぽ。

日本伝統の『染め』と

伝統の凧作りを 楽しんでいただいた。

残念ながら、外は強風が吹き荒れていて、凧揚げはできませんでした・・・。

この凧には かなり強すぎる 『風』 でした・・・。

 

---------------------------------------------------------
ネットショプ 【凧職人のお店 お江戸の凧屋さん

伝統江戸凧を制作販売。凧にお名前をお入れ出来ます。
お誕生祝い、ご長寿祝い・開店祝い等に最適!
 
---------------------------------------------------------  

コメント