DonkeyMの部屋

Donkeyはロバ。格好良くなく、足も遅い。「のろま」とか「馬鹿」といった意味。日々の感動、怒り、愚痴等を記事にしたい。

まるでガキだね!

2019-05-31 22:06:19 | 雑感

 夕方に、夕食の食材を買いに行くと、どういうわけか、甘いものが食べたくなる。今までは、買い物の後に、ミスドに立ち寄りドーナッツを1個食べていた。最近、買い物に行くスーパーをミスドからは離れている場所にあるところに変えたので、そのスーパーマーケットに行くと、ドーナッツは食べなくなったが、その変わりに、無性におはぎが食べたくなり、買ってくることが多くなった。まあ、自分へのご褒美といったところなのだが、食事を作る前に、食べて元気回復を図るのだが、そのおはぎが大きく、かつ、ものすごく甘い。食べた時はそれ程でもないのだが、夕食を作って食事をする頃になると、お腹にどっと入っているという感じで、少し胃も持たれ気味の状態になる。

 食事介助を終えて、いざ自分で食べる番になると、お腹一杯で、食べるのがちょっと辛くなる。しかし、ここで食べるのをやめると、妻に、余計な詮索をさせることになると厄介だという気持ちから、無理無理に自分の分を平らげる。もうお腹はパンパンの状態になり、その後に、トイレ介助、歯磨きが続くと、それこそ苦しいことこの上ない。なんか子供の頃に、ご飯をお腹いっぱいに食べて、「もう動けない!」という状態になっていたことを懐かしく思い出す。俺はお腹をパンパンにして満足を得る方なのだ。今も、まるであの頃と同じだ。俺は全く成長していないというか、全くガキだなあと思う。

 体はもう年老いて、無理が利かなくなってきたが、私の胃はまだ健在のようだ。これは、嬉しいことには違いない。ただ、少し胃がもたれることがあるので、そろそろ無理が出来なくなってきたという知らせなのかも知れないですね!

コメント

アマゾン(通販)の配送方針が変わったのか?

2019-05-30 07:04:03 | 雑感

 少し前まではアマゾンで購入すると、クロネコヤマトが使われていたので、クロネコメンバーズに登録して、コンビニで受け取るようにしていたのだが、最近は、新規の配送業者が参入したようで、クロネコ以外の配送業者によって配達されてくることが増えた。これまでの経験からクロネコヤマトの場合は、だいたい配達時間が分かり、配達日がメールで来ていたので、コンビニ受け取りの手続きをして、配達時刻の心配なかったが、配送業者が変わってしまったので、何時頃配達があるのか、配達時に不在にならないように気をもむことが多くなってしまった。これは結構な負担につながっていると思う。

 特に、我が家では、妻の介護で手が離せないときが結構あり、在宅していても、受け取れないということもしばしば起こってしまう。配達する人に申し訳ないという気持ちと、再配達を依頼して、また、配達されるのを待っているという負担が加わることになる。これを解消するために、クロネコメンバーズの登録を行ったのだが、それが無駄になった。残念なことだ。

 まあ、クロネコヤマトよりも新規の業者の方が配送コストが安いということなのだろうが、利用者としては、使い勝手が非常に悪くなったように思う。今のところ、通知されてきた日にちには配達が行われているので、良しとするしかないのだろうが、利用者の利便性も少しは考慮して欲しいものだ。

コメント

梅雨入り間近で、湿度高く、蒸し暑い!

2019-05-29 16:58:19 | 雑感

 今日は、気温はそれ程でもなかったものの、少し蒸し暑く感じる一日だった。雲が厚く掛かっていて、暗い。何となく嫌な時期になってきたような気がする。そう言えば、もうすぐ6月だ。今年の梅雨が長くならないことを祈る。何しろ、雨降りでは自転車が使えなくなり、生活にとても不便が生じるからだ。買い物に行ける場所も限定され、食べる物がますます減ってきてしまう。それは避けたいのだが・・・・

 今日美容師がやってきて妻の髪を切ってくれた。30分くらいでカットを済ませ、予約が履いているのでと言って、早々に引き上げていった。電車で二駅だけど、駅までの時間や電車の待ち時間を考えると、店に入ればもう一人カットできる時間を費やす頃になるのだから、とても割に合う話ではない。この親切にとても感謝している。

コメント

またまた悲惨な事件が起きた!(登戸通り魔?刺殺事件)

2019-05-28 17:47:55 | 雑感

 今日は朝から川崎市登戸駅近くで起きた多数の死傷者を出した刺殺事件がテレビでずっと報じられている。なんでこんな事件が次から次へと起こるのだろう?突然、包丁を持った者に切りつけられたらたまったもんじゃない!それも、抵抗力の弱い小学生の列に突っ込んで切りつけたというのだ。

 こんなことが次から次へと起こるということは、世の中がそれだけ荒んで来たということなのだろうし、将来に希望が持てない人が一杯いるということなのだろう!

 容疑者が自ら首を切って亡くなっているので、詳しい理由やいきさつは不明だし、これからもそれが解明されることはないのかも知れない。被害者や被害者家族にはどうしてこういう事件に巻き込まれたかと言う疑問は解明されないままになってしまうのだろうと思うと、何と言ったら良いか言葉を失う。

 こんなことを言ったら不謹慎と言われるかもしれないが、そんなに世の中を悲観し、将来に希望が持てず、この世から消えたいと願うのならば、自殺という選択肢もあるだろうに、周りを巻き込んで大事件を起こすという裏には、自分が生きた証を残したいというねじ曲がった願望があるのかも知れない。

コメント

日本の気候はどうなってしまうのか?(北海道の猛暑、地球温暖化、自然災害)

2019-05-27 13:59:17 | 雑感

 昨日、北海道の各地で軒並み39度、38度という猛暑に襲われたという。北海道ですよ!とんでもない話ですよね?例年ならあ、そろそろストーブを片付けようかというこの時期にこんな猛暑何て考えられないでしょう。エアコン(冷房)も必要のないような地域で、この暑さじゃ耐えられなかったのではないでしょうか?

 地球温暖化の影響は世界各地で、自然災害を引き起こしているが、日本も例外ではない。去年の集中豪雨もそうだろう。また、台風による災害も年々増加しているように思う。何しろ、これまでの常識が通用しない記録的な豪雨に、長年積み重ねてきた治水の対策が追いつけなくなってきているわけだ。自然を克服してきた人間に対する自然の逆襲とでも言えるのかも知れない。先が見えない時代になってしまったのだ。はてさて、どうしたものか?

コメント