DonkeyMの部屋

Donkeyはロバ。格好良くなく、足も遅い。「のろま」とか「馬鹿」といった意味。日々の感動、怒り、愚痴等を記事にしたい。

サポートって何なの?

2022-05-14 07:59:18 | 雑感
 オンライン授業を受けている仲間のパソコンがトラブっている。購入したとき、サポート契約しているから、相談してみると言っていたが、サポートからの回答は壊れているから買い替えだという。仲間の言う症状は、立ち上げが遅くなって、サイトに入ることができないらしい。まあ、一番考えられる原因は、ハードディスクの不良だろうと思うのだが、その復旧についてのコメントはないらしい。
 サポートっていうのは要するに使い方が分からない人に操作手順等について教えるといった程度の事なのだろうし、サポーターにもその程度の人材しか充てていないのでしょうな?
 もっとも、パソコンの再インストールなどというものは、パソコン不案内な人に説明して説明できるものでもないですけれどね。ユーチューブでこの手のトラブルへの対処方法についてはたくさん登校されているので、根気さえあればできるんですけどね!
 商売としては、余計なお世話や手間を掛けずに、新品を勧めた方が楽ですから、仕方ないことなのでしょう!でも、腹が立つ!サポートって何?????
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

あなたも盗撮されているかも!

2022-05-12 13:15:41 | 雑感
 メールホルダーを整理していたら、不審なメールが数通入っているのを発見した。怪しいメールを見かけたら、即削除するのが鉄則なのだがと思いながらも、興味津々で、開けてみた。内容を要約すると、「あなたのパソコンをハッキングしました。あなたのパソコンは私の監視下にあり、見ているサイト、メールのやり取りを全部把握している。ウェブカメラを使って盗撮もし、保存もしている。ばら撒かれたくなかったら、金を振り込むこと!」というようなものだった。まあ、よくある手口だ。
 ウェブカメラを外部から勝手に操作し、画像を録画できるのだろうか?私の技術ではやろうと思っても、到底無理な話だ。しかし、能力の高いハッカーならばできないことではない。ウェブカメラの電源のオンオフは手動ではない。プログラム上で動いていて、プログラムに直接アクセスすることができれば、できないことではないだろう。パソコンの電源さえ入れられれば、後は外部から操作可能なのだ。今は何でも遠隔操作できる仕組みが組み込まれている。テレビも、洗濯機も、炊飯器も、エアコンも操作できる。非常に便利な世の中になったもんだ。しかし、その裏側には思いもよらぬ危険が潜んでいるのだ。このパソコンも例外ではない。
 では、私たちはこれらの事態にどう対処して行ったら良いのだろうか?盗撮されたくなかったら、ウェブカメラの付いていないパソコンを買って、ウェブカメラは外付けにして、使う時だけ接続するようにすれば良い。しかし、今販売されているノートパソコンのほとんどがウェブカメラを内蔵している。パソコンを作っている人たちは、外部操作で、ウェブカメラを使って盗撮するなどという着想はしないのだろう。
 外部から悪意ある第三者によって、外部からウェブカメラを使って盗撮されるなんて不愉快だと思う。では、どうする?答えは簡単!ウェブカメラを黒のテープを使って覆う。これが一番安全かつ安価な方法なのだ。黒いテープを剥がすことなど、どんなパソコンの天才でも、外部からの操作では絶対にできないからだ。こんなこと考え付く俺は「天才」なのかも知れない。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ゴールデンウィークが終わって、私も退院します。

2022-05-10 06:50:00 | 雑感
 先週月曜日のことです。翌日の火曜日には、新潟の長男宅に家族がみんな集まる予定だつた。ところが、朝から腹が張って、痛むようになった。しばらく様子を見ていたが、一向に良くならない。こんな状態で、新幹線に乗って、途中で具合が悪くなったら、大変なことになる。
 取り敢えず、近所の診療所に受診した。レントゲンを撮ったら、腹に便とガスが溜まっているという。掛かり付けの医療センターに相談した方が良いとの指示を頂いた。
 コロナ禍で、家族が会えずに来て、ようやく会えるようになったのに、この機会をふいにしたくない。しかし、症状が改善せずに悪化したら、それこそみんなに迷惑をかけることになる。悩んだ末に、医療センターに電話し、時間外診療をお願いした。
 医療センターに着いてからは、もう任せるしかない。腸閉塞になる手前の状態だといい、約1週間の入院が決まった。それからは、入院したことで、不安がなくなったせいもあるのだろう?ずうっと続いていた痛みは治まった。まったく現金なもんだよ!後は、飲食禁止で点滴だけの生活が続いた後、流動食、五分粥となって今日を迎えた。
 せっかく家族が集まれる機会をふいにして、ゴールデンウィークを病院で過ごすなんて、本当に何やっているんだろうね!こんな自分に呆れました。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

元国会議員がJR座席指定券とグリーン乗車券を詐取!

2022-05-09 10:04:00 | 雑感
 4月27日に、元国会議員が現職議員の名を騙り、不正に新幹線座席指定券とグリーン乗車券を詐取したとして、警察に捕まったという。記事によると、衆議院を4期、参議院を2期務めたベテランにしては、あまりにもお粗末な話だ。今回の件は、JR職員が注文されたものと違った切符を渡してしまい、名を騙られた議員に訂正の連絡を入れたことが発覚の端緒になった。まったく、怪我の功名というか、皮肉な話ではないか?
 ちなみに、不正をやらかした元国会議員とは、山下八洲夫、立憲民主党であるという。
 いい歳して、こんな恥を晒して、当分は世間に合わせる顔がないことだろうよ!
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

北海道で悲惨な海難事故が起きてしまった!

2022-05-08 10:26:00 | 雑感
 北海道の観光船で大きな事故が起きてしまった。海の事故は一旦起きてしまうと大事故につながる。だからこそ、安全確保の為に様々な手続きや方策が採られている。それらの手続きのうち、一個ならまだしも、二個、三個と無視が重なると、今回のような事故が起こるのだ。物事には、必ずといっていいほど、前兆というものがある。その前兆に気づいて、途中で、中止するかどうかが分かれ道になるのだろうと思うが、安全確保の手続きを無視し続けているうちに、前兆に気づく感度も下がってしまうのだろう。そんなこんなで、前兆があつても、もはや気付くことなく、大惨事に至るのです。改めて思うことは、安全の手順を手抜きせずに続けていくことなんですね!
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする