「困った時はお互い様」    

NPO法人「ドネーションシップわかちあい」事務局ブログです

ひまわり栽培ご協力者様 大募集!

2021-03-29 14:56:39 | ひまわりプロジェクト
※福島のNPO法人シャロームからのお知らせです
ドネはこのこのひまわりプロジェクトを応援しています
ひまわりプロジェクト2021 
今年も栽培してさる方を大募集です!(さき)


日頃よりNPOシャローム及び一般社団法人シャローム福祉会の活動に
ご理解賜りまして、誠にありがとうございます。

東日本大震災と東京電力福島第一原子力発電所事故から10年。
10年前の今頃は電気も電話もメールも水道も途絶え、
家屋も損壊し、道路は陥没し、
吹雪となる中、不安な夜を迎えようとしていました。
津波被害に遭われた沿岸部では猶の事、どれほどの悲しみが覆ったことでしょうか。

その後、放射能汚染が明らかとなり、苦節の10年を過ごすこととなりました。
震災関連死(孤独死)や避難による家族離散は今も続いており、
「区切りがついた」とは、微塵も感じられません。

一方、この間、全国の栽培協力者様には温かなご支援を頂戴し、
お住まいの地域でひまわりを育てて下さいました。
気候変動によるものと思われる異常気象、新型コロナと苦難が襲う中、
大きな労苦を伴っての呼びかけ、栽培ご協力に、
改めて深く感謝申し上げます。
また、沢山の方々にひまわりオイルやひまわりせんべいもご購入頂きました。
重ねて御礼申し上げます。

新年度分の栽培ご協力者さまの受付を開始しております。
以下のNPO法人シャロームHPより必要書類をダウンロード頂き、
http://www.nposhalom.net/himawariproject/

「フォーム」あるいは「ワード形式書面」にてお申込み頂けましたら幸甚です。
通信紙「シャロームネットワーク228号」も掲載しております。
併せてお読み頂けましたら幸いです。
コロナが収まり、皆さまにお目に書かれますことを心より楽しみにしております。
新年度もどうぞよろしくお願い申し上げます。

一般社団法人シャローム福祉会
ひまわりプロジェクト担当





写真は立派に育ったひまわりの種
乾燥させてから
この種からひまわり油を搾ります
コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 福島の子どもたちとの交流を... | トップ | ミャンマーの人たちを思いながら »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ひまわりプロジェクト」カテゴリの最新記事