「困った時はお互い様」    

NPO法人「ドネーションシップわかちあい」事務局ブログです

「すべて佐川局長の指示です」森友事件で自殺した財務省職員「遺書」入手

2020-03-18 05:37:59 | 情報・イベント紹介
情報紹介です ◆「すべて佐川局長の指示です」森友事件で自殺した財務省職員「遺書」入手 https://bunshun.jp/articles/-/36667?utm_source=twitter.com&utm_medium=social&utm_campaign=socialLink 3/17(火) 16:00配信 文春オンライン  森友学園をめぐる財務省の公文書改ざん事件に関連し、2018 . . . 本文を読む
コメント

南北コリアと日本のともだち展

2020-02-09 15:11:05 | 情報・イベント紹介
※ドネ交流掲示板より 紹介します 一昨年の大阪展を見に行きました 国や体制の違いがあっても そこで生きて、そこで暮らす子どもたちがいます 子どもたちの絵から体感しました みんなともだちです 子どもたちが安心して生き生きと笑って暮らせることが幸せです それが平和だと思います ************************************ 南北コリアと日本のともだち展 ********* . . . 本文を読む
コメント

8・6広島 子ども代表~平和への誓い~

2019-08-07 06:17:46 | 情報・イベント紹介
※広島に原爆が投下された8月6日 出勤前のTVで広島の平和記念式典をやっていた 2人の子ども代表の「平和への誓い」が心に響いた >大切なものを守りたい< あたりまえの言葉が胸にせまった 広島市のHPより紹介させてもらいます(さき) http://www.city.hiroshima.lg.jp/www/contents/1227057298935/index.html ~「平和への誓い」~ 私 . . . 本文を読む
コメント

私たちの願い

2019-07-24 07:01:52 | 情報・イベント紹介
昨年2018年9月、神戸の「劇団道化座」から https://www.dougeza.com/ 「ほっと募金」として 16万円のご寄付ををいただきました。 詳細はこちら↓ https://blog.goo.ne.jp/donationship/e/101544e4213a0b1d5c97f2f6f708f012 9月6日に行われた舞台「通天閣」の公演で 地震や豪雨の被災地はじめ、 今不安を抱え辛い . . . 本文を読む
コメント

生きづらさのうねり

2019-07-21 05:27:21 | 情報・イベント紹介
※情報紹介です 参院選で記者は反省した 「生きづらさ」のうねり、 ここまでとは…山本太郎氏と「れいわ」が突きつけたもの https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190720-00000001-withnews-sci&p=1 7/20(土) 22:13配信 7月21日投開票の参院選では、選挙直前に年金への不安から生まれた「2千万円問題」が浮上しました。日本で . . . 本文を読む
コメント

フィリピン・冨田江里子さん帰国報告会のお知らせ

2019-07-09 10:06:40 | 情報・イベント紹介
※フィリピンで貧しい人たちの診療所を運営する 助産師・冨田江里子さんのブログから 帰国中のお話会のお知らせ https://blogs.yahoo.co.jp/barnabaseriko/38178341.html 12年前にドネが設立して 最初に寄付(ドネーション)をさせていただきました。 各地で帰国報告のお話会が開催されます 以下、毎年大阪で行われる冨田さんの講演会の紹介です。 ↓↓↓ 冨 . . . 本文を読む
コメント

尿中セシウムの測定のために ~お願い~

2019-06-28 16:19:21 | 情報・イベント紹介
福島・いわきの放射能市民測定室「たらちね」からのお便りとお願いです このブログでも紹介させていただきます https://tarachineiwaki.org/about https://tarachineiwaki.org/radiation/result 市民住民が自分たちで子どもの尿中のセシウムを測定しなくてはいけない それが福島原発事故の世界なんだと そういう時代 . . . 本文を読む
コメント

本当の幸せ

2019-06-24 06:49:07 | 情報・イベント紹介
※情報紹介です 沖縄慰霊の日 平和の詩「本当の幸せ」全文 https://mainichi.jp/articles/20190623/k00/00m/040/015000c 毎日新聞 2019年6月23日 09時42分(最終更新 6月23日 15時19分) 本当の幸せ 沖縄県糸満市立兼城小学校6年 山内玲奈 青くきれいな海 この海は どんな景色を見たのだろうか 爆弾が何発も打ちこま . . . 本文を読む
コメント

4/27 とっておきの音楽祭

2019-04-26 07:32:26 | 情報・イベント紹介
ISSIN藍子さんのブログより http://aaaiko.blog74.fc2.com/blog-entry-1286.html 4月27日の土曜日は篠山で、「とっておきの音楽祭」が 開催されます。 今年もISSIN歌います。 大正ロマン館の中庭にて 11:25から11:45分の予定です。 この日は篠山城の城下町あたりのいろんな場所で たっくさんのミュージシャンが歌い、奏でます。 一日 . . . 本文を読む
コメント

3.11メモリアルキャンドルinむかいじま2019のご案内

2019-02-21 08:52:58 | 情報・イベント紹介
「3.11メモリアルキャンドルinむかいじま2019のご案内」 東日本大震災では大地震、津波、原発事故と未曾有の事態に直面しました。 あれから8年。いくつもの季節が過ぎました。 時の流れの中で、沢山の方々に支えられ、沢山の方々に励まされ、 お互いが小さな幸せを見つけ喜び合える仲間にも出会え、 寄り添え合える温かさに感謝しております。 今年も3.11メモリアルキャンドルの企画を開催しました。 ご協 . . . 本文を読む
コメント

南北コリアと日本のともだち展

2019-02-01 07:32:55 | 情報・イベント紹介
※去年、大阪のともだち展に行きました。 https://blog.goo.ne.jp/donationship/e/c7c10648e45ffb2c12993a26f03efce1 ぜひ皆さんに知っていただきたく紹介します! 国どうしの信頼関係を築くことも、平和を築くことも まずお互いを知ることから!(さき) ◆南北コリアと日本のともだち展 http://2001.art.coocan.jp/f . . . 本文を読む
コメント

山井和則「山下貴司・法務大臣の不信任決議案」趣旨弁明11/27衆院・本会議

2018-11-29 06:50:34 | 情報・イベント紹介
※情報紹介 ◆山井和則「山下貴司・法務大臣の不信任決議案」 趣旨弁明11/27衆院・本会議 https://www.youtube.com/watch?v=XPV45d2SMbs (動画) ◆入管法改正案に警笛 「技能実習をやめブローカー規制を」  時給300円の劣悪環境も https://www.bengo4.com/c_5/n_8922/ ◆技能実習制度について指宿弁護士が会見(全文1 . . . 本文を読む
コメント (3)

70年の敵対関係を完全に清算し、再び一つになるための平和の大きな一歩を踏み出そう

2018-09-20 07:16:07 | 情報・イベント紹介
※朝鮮半島の緊張緩和、平和への動きを心から喜びます 日本による植民地支配が朝鮮半島の南北分断をつくりました。 その歴史が終わろうとしています。 「70年の敵対関係を完全に清算し、 再び一つになるための平和の大きな一歩を踏み出そう」 「一つになって新たな未来へ進もう」 ニュースの文字に胸が熱くなりました。 手を取りあえる私たちでありたいです。(さき) ◆文大統領「共に新たな未来へ」 韓国首脳とし . . . 本文を読む
コメント

7/8 山王こどもセンター「夏のこども祭り」

2018-06-26 17:08:54 | 情報・イベント紹介
※ドネ交流掲示板から 山王こどもセンターの「夏のこども祭り」のご紹介です。 毎年「わかちあい祭り」に参加してくださっている 「山王こどもセンター」さんが、 7月8日(日)に「夏のこども祭り」を開催されます。 バザー用品の販売、食べ物コーナー、ゲームコーナー などを予定されています。 毎年恒例の人気イベントで、 野宿者ネットワークの交流会(寄り合い)のメンバーの方々も 「遠足」のような感 . . . 本文を読む
コメント

文大統領「地球最後の冷戦解体へ…米国と南北が共に収めた偉大な勝利」

2018-06-14 02:54:49 | 情報・イベント紹介
※6月12日史上初の朝米首脳会談が開催されました。 歴史的な両首脳の握手を固唾をのんでみていました。 トランプ大統領の記者会見を聞きながら、 なるほどこれは4月27日の南北首脳会談で発表された 「板門店宣言」を現実化するプロセスなのだと感じました。 8千万の人々の平和と繁栄、南北の和解と自主的統一への道です。 新しい平和の時代をともに喜び迎えたいです。(さき) 文大統領「地球最後の冷戦解体へ… . . . 本文を読む
コメント (2)