☆SnowcatsのFairy Tails☆

ダンス大好きの橋詰祥子と 3匹のふわふわしっぽの白猫王子、シルフィ、ダイヤ、ジークフリートの のんびり日記☆

節電の効用☆

2011-03-31 19:12:26 | 日常 思ったこと、考えたこと

3月もいよいよ今日で最終日。

家の近所のソメイヨシノが 昨日くらいになって やっと 開花し始めました
世の中 にぎやかなことはみ~んな自粛ムードで 今年は お花見とかも あんまりやらない みたいな話を聞きますが・・・
集まって大騒ぎとかしなくっても 桜って ただ 花を見てるだけでも なんだかちょっと華やかな気分になります

今日は ネイルサロンに行ってきたんですが・・・
ちょうど 桜がタイムリーなので 基本的なデザインは 前回と同じです。
ただ 前回使用した 桜柄のシールが もう在庫切れになってしまった とのことで シールのデザインがちょっと変わりました。


今回のシールのほうが ちょっと色の濃いピンクです。
前回のがソメイヨシノなら 今回のが八重桜ってとこかな
春っぽいデザインって なんだか嬉しくなります

 

さて・・・

先日 夜中にタクシーに乗りました。

甲州街道を通ったんですが・・・
街灯も お店の看板の灯りも み~んな消えていて 街が真っ暗!!

昔、ふるさときゃらばんさんのツアーに参加させていただいていたときに見た 田舎の夜みたいな感じでした
すご~い・・・。

タクシーの運転手さんによると 夜の道を走るときに 結構 「このガソリンスタンドの明るい看板のところで曲がるとこの道に出る」みたいな感じで ネオンサインが道を識別する目安になっていたりするので 全部消えてしまうと 分かりにくくなってしまうし、歩行者が車道を横切ったりするのが見えにくいので 道が暗すぎるのは不便なんだそうです。

でも 悪いことばっかりでもないんだとか

その運転手さんいわく そうやって エコに気を遣って夜が暗くなって、夜間の排気ガスとかも減っているので、ここ数日 お正月の東京の空みたいに星が綺麗に見えるんだそうです
(夜中に外でお仕事をしている タクシーの運転手さんならではの発見ですよね。) 

でも 言われてみれば そうかも 
このまま こんな節電モードが続けば 東京の空も 田舎の空みたいな星空が期待できるかしら

 

この先も 停電とか 不安なことがいっぱいですが・・・・
真暗な夜道も悪いことばっかりじゃない!!
こんな状況だからこそ そんな中に楽しみを見つけられたらいいな なんて思います

コメント

子猫写真

2011-03-30 12:39:02 | 実家のネコちゃんず

先週の土曜日、実家の2匹の子猫ちゃんのうちの 男の子の方が 新しい家族のところに行きました。
リオン君という名前になったそうです

ちょっと寂しいけど ものすっごく甘えん坊なかわいい子だったので きっと 可愛がられて幸せになってくれることと思います

で・・・

一匹になっちゃった女の子ちゃんの方は 今まで取っ組み合いをしてた相方がいなくなっちゃったので 代わりに・・・

なんと 体のサイズが軽く倍以上もある まもなく5歳のシンバお兄ちゃんを相手に 取っ組み合いをしています
(もちろん 敵うわけもなく あっさり組ふせられてますが・・・
それから 台の上に積んである袋の上に飛び乗って それを落として袋の中のものをぶちまける という悪い遊びにハマってて 実家の家族に睨まれてました。
ホント、子猫って遊びの天才
見てて飽きないです。

そしてそうやってさんざん遊んだ後は・・・

キャットタワーの箱の中で シンバお兄ちゃんとぎゅ~っと抱き合って夢の中
  

猫ちゃんたちは そろそろ 恋の季節のはずなんですが・・・
どうも シンバお兄ちゃんは 適齢期のグリンダ嬢より 生後3ヶ月のおチビちゃんのほうがいいみたいです。
やれやれ

女の子ちゃんの方も 来月には 新しいお家に 「お嫁に行く」ことになっています。
「子猫のいる生活」もあともうちょっと。

しっかり 楽しませてもらおうと思います

 

コメント

あと一週間・・・

2011-03-27 23:58:50 | バレエ ミュージカル

今日は 午前中、4月17日に 李賢仙先生のクラスから参加させていただく 多摩区バレエフェスティバルパキータのお稽古、そして 午後は 夜の9時まで 武蔵小金井のふるさときゃらばんのお稽古場で 本番が来週に迫った ミュージカル体験塾のお稽古 と 一日 リハづくしでした。

ミュージカル体験塾の本番は 4月3日。

でも 今回のこの大地震で こんな時期に舞台なんかやっていいものなのか、電車やその他の事情でなかなかお稽古にメンバーが集まれなかったり、参加できなくなったメンバーが欠けていったり、でも 時間だけは過ぎていって 仕上がりがどんどん遅れる中、本番を延期するべきだという意見と、予定通り決行すべきだという意見が まっぷたつに割れました。

参加メンバー全員で会議を開いて いろんな立場の人が意見を出し合って、でも どっちにも根拠はあって、どっちが正しいとかそういう結論は出せなくて、結局 主催者に判断を委ねたんですが・・・

最終的に 決行が決まって それが発表されたとき みんな・・・
どっちの立場だった人も 本当にこれでよかったのかという複雑な思いで し~んと静まりかえっていました。

それから1週間。

今日は ふるさときゃらばんのボス、石塚克彦先生による通し稽古でした。

あまり準備が進んでいなくて まともに通したのは今日が初め という感じだったので もう 段取りや衣装チェンジだけでも戦場のよう!!
でも それを 何回か繰り返して みんな必死で流れについていくうちに・・・
すっごく疲れたけど いつの間にか いろんな経緯でややバラバラになってたチームが一つの目標を目指して頑張る、その方向がちょっと見えてきた気がします。

しょーこも 実は 「延期するべき」派だったんです。
決行が決まった後も ずっと 心のどこかで迷いがあったんですが でも 今日 なんだかその迷いがふっ切れた気がします。 

 

さぁ 泣いても笑っても 本番まではあと1週間。

準備が遅れている分 不安もありますが でも この1週間で 自分にできることを精一杯 頑張りたいと思います。

 

来週の今頃 充実した 幸せな気分でいられていますように!!!

コメント

ここも猫カフェ☆

2011-03-23 11:04:16 | 実家のネコちゃんず

連休のあいだに 実家に遊びに行ってきました!!

実家では 今 なんと ネコちゃんが6匹!!
ちょっとした「猫カフェ」状態です。
(しかも 無料の食事付きで、 子猫も触り放題・・きゃりこは スカーフのついた子猫は「お触り」禁止なんです・・・だという)

今年の1月に産まれた かりんちゃんの 双子の子猫ちゃんは すっごく元気に跳ねまわっています。
やんちゃすぎて 家の中のあらゆるものをひっくり返して 母に「悪いこと!!」って睨まれてたり、2匹で取っ組みあってじゃれてたり、そうかと思うと 次の瞬間には そこらへんで転がって寝てたり・・・・。
  
ホント 子猫って天使。
いくら見てても飽きないです。

でも この子猫ちゃんたちも もう間もなく3カ月
しぐさやカラダはまだまだお子ちゃまですが 写真に撮った顔は シンバお兄ちゃんにそっくりになってきました。
(シンバお兄ちゃんは 来月5歳になります)
 


そして2匹とも そろそろ 新しい家族が決まりそうです。

このかわいい姿を楽しめるのもあともうちょっとかな。

しっかり 焼き付けておこうと思います。
 

コメント

芽吹いてます♪

2011-03-22 17:30:36 | ベランダのお花たち

3月も後半になってきて、まだ寒い日もありますが・・・
それでも だんだん になってきました

しょーこ宅はいま 部屋の中も外も・・・
あらゆる植物が 「芽吹いています。

まずはベランダ。

先日 ここにも写真を載せたチューリップが ずいぶん 大きくなってきました


緑色の葉っぱをかき分けてみたら 中に まだ色づいていない 緑色のつぼみ




我が家のチューリップ、ほとんどが朱色なんですが たま~に違う色の花が咲くことがあって でも 何色の花なのかは つぼみが色づくまで分からないんです。
もうちょっと先のお楽しみかな

そのチューリップの横では さくらんぼの花が 徐々に開いてきています
 

新しい花芽も続々。

そして なんと 去年の11月から咲き続けているシクラメンが まだ かわいいピンクの花を咲かせてくれています


ウチにやってきたのが去年の11月3日だから・・・
間もなく5カ月!!!
すごいなぁ

 

そして 部屋の中でも!!

お正月の銀色の柳と 雛祭りの桃の枝が 元気に 芽吹いています


向かって左が柳で 右が桃。

花瓶の中なので どこまで育ってくれるか分かりませんが・・・
とりあえず 毎日 水を変えて 大事に育てています。
どこまで伸びてくれるか楽しみ

ちなみにこの花瓶、先日の大地震で 棚から床に落下して 床がびたびたになったんです。
でも 奇跡的に
花瓶は割れず、柳も桃も 枝が折れたりもせず 無事でした。
でも それ以来 外出するときは 花瓶を棚から降ろして キッチンのシンクの中に置いています。

いろいろ 落ち着かなかったり 気持ちが落ち込んだりするときに こういうお花たちを見ると ちょっと元気をもらえる気がします

 

さぁ 今週も頑張ろ~っと

 

コメント

猫に癒されました♪

2011-03-20 13:59:22 | 実家のネコちゃんず

あの ものすごい地震から1週間ちょっと経ちました。

いろんなことが だいぶ 元のペースに戻ってきましたが・・・・

再開したティップネスのクラスも クラスにものすごい人数が集まってきちゃって  時間に間に合って行っても定員オーバーで入れてもらえなかったり、 昨日 本番だったはずのジャズダンスのクラスの公演が急遽 キャンセルになったり、来月のミュージカル体験塾の定期公演も いま 開催が危ぶまれていたり・・・
体験塾の公演の方は もし予定通りに本番が行われたとしても 今回の件で参加できなくなったメンバーが何人もいたり 停電等でお稽古になかなかメンバーが集まれなくて 準備が全然間に合ってなかったり、 台本も 結構おちゃらけた内容なので 到底そんな気分にはなれなかったり いろいろで なんだか精神的にちょっと 落ち着かない感じです

何よりイヤなのは 夜 1人で部屋にいるときに地震がくること
今だに ケータイの 地震速報のアラームに怯えて暮らしています。

そもそも しょーこの部屋は 大きな通り沿いなので 大型車両なんかが通過すると ちょとカタカタ音がしたりするんですが、そのたびにびくびく

ああ こんなときに じょーじ がいてくれたら ちょっとでも気分が違ったのかなぁ!?

 

そんななか 先日 また 吉祥寺の猫カフェ、きゃりこに行ってきました

ネコちゃんたちは 地震のときは ちょっと怯えた子もいたらしいんですが、いつもとかわらず かわいい姿で楽しませてくれました

   


しょーこのお目当てのショコラちゃんも元気でしたよぉ

 
でも 前行ったときは 人見知りで あんまりお客さんにもなつかない感じだった気がするんですが 最近 甘えん坊になったらしく(店員さんがそう言ってました)、今回は わりと そばにいてくれました
やっぱり 地震が怖かったのかしら



ネコちゃんのご飯の時間に お皿のエサを手に乗せて食べさせてあげられたりするんですが、ショコラちゃん、前回は ぱっと手のひらから落として それを食べてたんですが 今回は ずっとしょーこの手から食べてくれて そのあと 手のひらをちぴちぴ舐めてくれて ちょっとうれしかったです

きゃりこでは ネコちゃんのおやつを売っていて(湯がいて細かく裂いた鶏のささ身です)、今回は それを買ったんですが (というか 来店するともらえるカードが貯まったので おやつと交換してもらったんです)、そのおやつのタッパーを空けた瞬間に ネコちゃんがい~っぱい集まってきちゃって

食事の時間の直前だったから みんなお腹空いてたのもあると思うんですが その瞬間だけ もう すごい人気者になってました

なかでも特に積極的だったのがこの子!!

ベンガルのあおばちゃん

他の子にもあげようと その子の顔の前まで持っていくんですが、その瞬間に ものすごい瞬発力で 横から奪っていくという・・・
しまいには しょーこの膝から腕によじ登って タッパーに顔突っ込んでました。
多分 しょーこのささ身の半分以上は この子が1人で食べました
でも その猛烈アピールがなんかすっごく可愛かった

あと まだ子猫の 真っ白いスコティッシュホールドのピノちゃんが可愛かったです

 

 

やっぱり 動物っていいですね

また ネコちゃんに会いに きゃりこ 行きたいと思いまぁす。

 

コメント

サクラ サク

2011-03-17 19:13:40 | 日常 思ったこと、考えたこと

今日も すっごく寒い一日でした。

まだ たまに余震がきてて そのたびに ビビリのしょーこはビクビクしています

何より緊張するのが お風呂に入るとき
お風呂場のドアを開けてすぐのところに 普段はバスタオルと下着くらいしか置いていないんですが、今は そこに 靴下に至るまでの着替え一式とコートも がばっと取れるように積み上げてスタンバイしてからお風呂に入っています。

お蔭様で だらだらお風呂に浸かってそのまま寝落ち なんてことは全くなくなりましたが・・・
いったいいつまでこんな緊張が続くのかしら!?

 

そんな風に  なんだか世の中 すっかり暗い空気に包まれてる感じなんですが・・・・

我が家のベランダでは ついに 団地桜桃の花が一輪 開花しました
 

今年は 去年に比べると ちょっと花芽の数が少ないんですが それでも 薄いピンクに色づいたつぼみがあちこちに出てきているので もうちょっとしたら ちょっと早い プチ・お花見ができそうです

近所の会社の門にも すっごく大きな暖地桜桃の木があるんですが こっちは 今 まさに花盛り!!!

 

当たり前かもしれないけど こんなときでも ちゃんと春が来て 花が咲くんですね。
なんだか この桜を見てると 重たくなりがちな気持ちがちょっと華やかになる気がします

いろいろ 心配なことだらけだけども・・・・
早く 元通りの生活が戻ってくるよう 今 自分にできることから努力していかなくっちゃ ですよね
頑張ってキレイなお花を咲かせている植物たちを見ると なんかそんな気持ちになります。

 

やっぱり お花っていいなぁ

 

コメント

牛乳探し

2011-03-16 18:49:52 | 日常 思ったこと、考えたこと

昨日は とっても暖かい一日だったのに 今日は一転して に逆戻りしたみたいな寒さです

しょーこ宅は今 節電のために 暖房器具をなるべく一つしか使わないようにしています。(それまでは 電気ストーブ+ホットカーペット+エアコン で それに加湿機をつけてたんです
日中 部屋にいるときも ちょっと薄暗いけど 照明はつけない。
今日みたいに寒いと ストーブにホットカーペットもつけたくなるんですが・・・・
みんながこうやって節電してるおかげで 停電にならなくて 今日はレッスンが無事 再開したし、それに 被災地の方のことを考えたら それくらいは我慢しなきゃ ですよね。

 

さて そんなこんなで 世の中 大変なことになっているわけですが・・・

昨日 レッスンもなし、仕事もキャンセルになっちゃった で 一日 とっても暇だったので 自転車で買い物に出かけました
目的は 大家のおばあちゃんからホッカイロを頼まれたのと それとまぁ 自分の家の冷蔵庫の中身の補充。

最近 買出しは 高井戸のolimpicっていう大きいスーパーに行くんですが(気に入りの牛乳を そこでしか扱ってないんです)、そのolimpicに着いたら 店内がびっくりするようなことになってました。

モノが全然ない!!!
 

特に お米とパン、ミネラルウォーター そして 牛乳とかヨーグルトの類も全くなし!!
ティッシュ、トイレットペーパーもなし!!!
おばあちゃんに頼まれたホッカイロも 一個も残っていませんでした
いや、こんな店内、地元のスーパーがクローズする直前がこんな感じだったけど・・・普通に営業してるスーパーでは 初めて見ました。

でも 牛乳大好きのしょーことしては なんとしても 牛乳と それからおばあちゃんのホッカイロはどうしても手に入れたかったから 再び 自転車に乗って 牛乳探しのスーパー廻りが始まりました。

でも・・・・

本当に どこの店にも 牛乳の姿はなし!!
高井戸から 富士見ヶ丘、そして地元の久我山までの道のりで見かけた全部のスーパー、コンビニ そして パン屋さんの牛乳売り場まで すべてチェックしたんですが ついに 牛乳を見つけることはできませんでした

なんとまぁ。

で もう諦めて 家に戻ろうとした時に・・・・
ついに 見つけることができました

それはなんと自販機

ブリックパックなので やや割高についちゃいましたが 3個、つまり1L分 手に入れたので これで数日はOKかなって感じです
よかったぁ
これが切れる頃には もう この品薄状態が落ち着いてくれてるといいんだけどなぁ
これからしばらく 牛乳を手に入れるのに こんな苦労しなきゃならないんだと思うと ちょっと憂鬱になります
(ちなみに この自販機も 今日見たら 牛乳だけ売り切れていました。 それから ホッカイロは・・・バレエスタジオノすぐそばの 個人経営のドラッグストアにかろうじて残っていたのを 無事ゲットして おばあちゃんに届けてあげることができました。ふぅ・・・・)

それにしても・・・

こんなに簡単にモノが尽きてしまうなんて
飽食の時代とか言われてるけど 結構脆いものなんですね。
これからは もっと食べ物を大事にしなくっちゃなぁ なんて ちょっと勉強になりました。

 

早く いろんなことが元通りになるといいなぁ。

そのためにも!!!
電気も 物資も 大事な資源を無駄遣いしないように 頑張って節約を心がけたいと思いまぁす

 

 

コメント

大変だぁ・・・・

2011-03-15 22:34:05 | 日常 思ったこと、考えたこと

11日金曜日の ものすごい地震  本当に怖かったです

地震があったときは ちょうど SGIバレエスタジオで ピラティスの特別講習会があって それに参加して ちょうど講習が終わったときでした。
最初は 「ずいぶん揺れているなぁ」って感じだったんですが 時間があまりに長いので不安になって びびりのしょーこは 地下1階のスタジオから 稽古着のまま 靴も履かずに(今思えば 靴は履いて出るべきだったんですよね) ビルの外に出たら 近くの電柱や建物なんかがごうごうと揺れていて どこからかサイレンが鳴り響いて すっごく怖かったです

しょーこは実は 阪神大震災のときに ちょうど京都に旅行中で そのときに 今回と同じ 震度5強の しかも 下から縦にドーンと突き上げるような直下型を経験しているんですが 揺れている時間が長かったせいなのか その時よりもずっと怖かった!!!

で 揺れがおさまって すぐににアタマをよぎったのは 「大家のおばあちゃんは 大丈夫かしら!?」

すっごくラッキーなことに 自宅から自転車圏内のSGIにいたので すぐに自転車を飛ばして 家に帰りました
(だから 幸か不幸か なんと2度目の揺れは気づかなかったんです)

帰って エントランスのところでマンションの管理人さんに会って おばあちゃんが無事だって聞いて 大急ぎで3階まで階段を上がり 実際におばあちゃんの顔を見たときは ホント ほっとして涙出そうでした。

 

しかしまぁ 地震は怖いですね

地震そのものももちろんなんですが・・・

輪番停電が発表されてからの駅のものすごいラッシュだとか お正月の3ヶ日だって何処かしらは絶対にやってたレッスンが 全部お休みになっちゃったり、スーパーからモノが全然無くなっちゃったり・・・。
そして ずっと頑張って練習してきた、 3月19日にK’Z DANCEから参加することになっていた 大井町のきゅりあんでの「骨髄バンク 命のつどい」も中止になっちゃいました
いろんな 体験したことのない事態が起こって ちょっと 自分の中でも 訳が分からなくなってきてます。

でも  実際に被災された方に比べたら こんなの すっごく小さなことですよね。
これくらいのことで凹んじゃいけないなって思います。

 

それと 今回の地震で思ったこと。

まず 文明の利器って いざというときには 本当に役に立たないってこと。

地震の直後からしばらく まったくケータイが通じなくなったときに もう 過去の時代のものとして姿を消しつつある公衆電話 に長蛇の列ができているのを見て、それから 電車のダイヤがめちゃくちゃになっているときに 自転車が大活躍なのを見て、 つくづくそう思いました。
もしかしたら 今回の事態って 行き過ぎた文明化への警鐘なのかしら!?
そんな気さえします。

それから 世の中はまだまだ捨てたもんじゃないってこと。

地震発生から家に帰りつくまで 30分くらいあったんですが その間に マンションの管理人さんが マンション中の一人暮らしのお年寄り世帯を全部廻って 声をかけ 無事を確認してくれてました。
そして 地区の民生委員の方も 電車が止まってしまっているなか ご自宅も大変なはずなのに 担当している家を1件づつ 全部歩いて訪問してくれてましたし、マンションの理事長さんは 各家を廻って地震で止まったガスメーターを復旧させてくれました。

よく 最近は地域のつながりがなくなって 隣に住む人の顔すら知らないとか聞きますが・・・
意外と そんなこともないんだって ちょっと嬉しくなりました。

それにしても・・・
レッスンないって なんか調子狂うなぁ。
でも こんなにスケジュールに追われずにゆっくりしたのも ものすごく久しぶりな気がします。

さっきまた 大きな揺れが来て まだまだ不安なことだらけなんですが・・・・・
この 地震がくれた しばしの「お休み」の間に しっかりいろんなことを見つめなおして 今後に備えていきたいと思います。

コメント (2)

桜☆ネイル

2011-03-11 01:37:55 | ネイル

昨日は 高円寺南館モバイル教室の 毎月第2木曜日の定期クラスでした

このクラス 普段は わりと少人数制でやっているんですが、今月は 前日にやった特別開催クラスを受講された方が何名様か 引き続き参加してくださって 結構にぎやかなクラスになりました。

この日のテーマは 写真とメール
皆様 わりと関心のあるテーマだったせいか とっても熱心に取り組んでくださって 2時間の講習の中で 写真付きのメールを2回もやり取りしていただくことができました。

やっぱり 人数がいると なんだかその分 雰囲気も盛り上がりますね

なかなか 楽しいクラスでした。

 

そして・・・
その講習のあと 新宿に移動して ネイルをやってもらってきました!!!

今月は お店のキャンペーンのプリフィックスにあった桜柄です

淡いピンクのグラデーションに  斜めにホロを散らして そのホロのラインの上に桜のシールと キラキラのラインストーンを配置してもらいました。
ピンクのラメのラインのおかげで なんだかとっても春らしくて華やかなデザインになりました。

指先だけもうって感じ!!

でも まだまだ寒いことは寒いんだけど 家の近所の暖地桜桃は もう若干 花芽がピンク色になりかかってました
我が家のベランダの暖地桜桃の花芽はまだ硬いままですが・・・
でも これも多分 もう間もなく 花が咲くはず

桜の花って 春を感じますよね。

最近 ちょっといろんな意味で 時間的にも精神的にもちょっと余裕がなかったりしてたんですが 指先の春気分でちょっとほっこりしたので・・・
ホントの春を待ちながら あともうちょっと 頑張りたいと思いまぁす。

コメント