シルフィとダイヤの Fairy Tails☆

ダンス大好きの橋詰祥子と 2匹のふわふわしっぽの白猫王子、シルフィ&ダイヤの日記

ネイルもクリスマス!!!

2007-11-30 00:38:47 | ネイル
最近 干しイモにハマってます。(いや 正確に言えば ハマって「ました」

よく行く 近所のスーパーに スティック状に切った干しイモを売っていて それをしょっちゅう買っていたんですが、先日 PCでニュースを見てたら その干しイモの製造元が なんと賞味期限改ざん とのこと。で、対象となった商品の中に 私が毎日買ってたヤツも出てました。あ~あ・・・
賞味期限をごまかした商品を食べてたことより、それ以後 その干しイモが スーパーで手に入らなくなっちゃった事のほうがショックだったりしてます


さて、今日は 3週間ぶりに 新宿ティップネスの タップダンスのクラスに参加してきました
このクラスはのメンバーの何人かが 先生主催の発表会に出ることになっていて そのメンバーは もうその練習に入っています。だから 久々にお会いしたら みんな上手になっていて すごいなぁって思いました。

もちろん回数をやっているから上手になるんだけど、それと 何か みんな 今までとは気合が違う!!
やっぱり 舞台っていう目標があるからなんだと思います。今まで なんとなく練習してきたのが 「これを出来るようになりたい!!」っていう意識を持つと 同じ練習でも 濃さが違ってくる。
私はその発表会は参加しないんですが、みんなに取り残されないように頑張らなきゃ!!って 思いました。

さて、そのクラスの後 渋谷のネイルサロン行ってきました

もうすぐ12月 ということで クリスマスっぽい新色が増えてました。

しょーこも 今回は クリスマスを意識して(!?) 赤にチャレンジです!!!

今まで 濃い色って全然やったことがなくて だいたいピンク系か もしくはゴールド でした。濃い色に あこがれはあったんですが、なんか いまひとつ 勇気がいって・・・。
実は 今回も ゴージャスな濃い赤と、淡いかわいらしい系の赤 で すご~く悩んだんですが 「今の時期ならこっちでしょう」という スタッフの よこたまさんの一言で 濃い赤に決めました。(多分 誰かにそう言ってもらいたかったのかも・・・

先端から 半分くらいまでが その赤のラメのグラデーションで、外側のふちに オーロラ赤とゴールドの2色のホログラムを散らしました。

いや~ すっごいゴージャスです

でも 実はこんな派手なの 一度やってみたかったんだ 


そんなわけで 指先だけ すっかり クリスマス仕様です
コメント (3)

筋肉で記憶!?

2007-11-29 04:07:17 | バレエ ミュージカル
今日、2ヶ月もかかった歯医者が やっと終わりました!!長かったぁ・・・。
これからは 虫歯を作らないように 歯磨き 気をつけなきゃ!! というわけで、最近 毎日 糸ようじで ギシギシやってます

さて、今日は SGIスタジオの森田先生のクラスと ティップネスの吉祥寺のクラスの バレエ2本仕立てでした。

森田先生のクラス、今日はなぜか 普段はあんまり来ていない 超!上手な方が揃ってて なんだかハイレベルでした。バーの後半から 1時間くらい ポアントのレッスンだったし。
ポアントは、思ったより 全然 痛くなったりしなかったけど、やっぱり 小さい頃からやってる方々と一緒にレッスンすると、自分の体の硬さや 基本がなってないことに すごく差を感じちゃいます。でも 落ち込んでても仕方ないんで、今の自分の条件の範囲で 出来る限りのことをしなくっちゃ。・・・と 頭では分かっていつつ 自分の体の硬さにちょっと凹みました


夜の ティップネスの宇山先生のクラスは 先週の引き続き ラストのセンターバレエのクラスで ブルーバードを練習しました。このクラス ほぼ固定メンバーなこともあって なんだか部活みたいなノリで とっても楽しいです。
ブルーバードも 他のクラスの後とかに 何人かで残って振付を確認しあったり、復習用に 振付の入ったDVDを作って メンバーに配ってくれた方までいて みんな結構アツいです

先週から こっちも男性の方が参加されてるので、今日は フロリナ姫のバリエーションに加えて 男性のバリエーションも練習しました。男性の踊りって すごく大変 ちょこっと いっしょにやってみたんですが、ずっとジャンプばっかりで、とてもじゃないけど 持久力が持ちませんでした。(あ、根性が持たなかった・・のか)男性バリエーションまでこなしちゃう 宇山先生はスゴイ

でも なんだか ブルーバード、ちょっとづつ完成されてきてる気がします。なんというか、振りのイメージとか 要所要所で気をつけることが 体に入ってきてる感じ。

こないだ、別のレッスンのときに、「頭で覚えたことは すぐに忘れちゃうから、ステップを覚えるときは 筋肉が覚えるまで反復しなさい」といわれました。
そういえば、体に記憶したことって 振りの順番でも ジャンプとかのコツでも 結構ちゃんと覚えて気がする・・・。

やっぱ 反復して練習 って なんでも基本なんだなぁ・・・って 思いました。

ブルーバードは 来週で完成させる予定。せっかくだから 男性と一緒に踊る部分もちょっやりたいね なんて話にもなってます。DVD観て 研究しなきゃ
コメント

ご飯の友♪

2007-11-28 03:38:53 | 日常 思ったこと、考えたこと
町が日々 クリスマス色になってきていますが、このあいだ、こんなクリスマスグッズを手に入れました!!!

これ、携帯用のりたまの 「手のりたま」という商品の クリスマスバージョンなんです あまりにかわいらしくて、一目ぼれで ゲットしちゃいました。でも これを見ていると すごく 白いご飯が食べたくなります

ご飯が食べたくなる・・といえば、もう一品、昨日 実家によって 本場モノの韓国のりをもらいました
でも パッケージをよく見ると・・・「バサバサ玄米油でやいてしょぱくないやきのり」!?
 
よく ニュースとかで見る、日本産と偽って 中国で出回ってる パクリ商品みたいな日本語表記・・・ でも 味はとってもおいしいです。

こんな ごはんの友が揃ってしまって、どうしようもなく白ご飯が食べたくなって、バイトから帰ってきて、夜中の3時に ご飯を食べてしまいました!!!

最近 ちょっと肥え気味で レオタード着たときに なんか背中が丸みを帯びてるんで つまんでみたら 思いっきり 「背脂」があって 結構へこんでたはず・・・なんですけど・・・

これじゃあ、背脂はまだまだ増殖しちゃいそうです・・・あ~あ

でもまぁ とってもおいしかったし、今日は また 用賀のスタジオで 「CATS」やって暴れまわって その後 バレエのクラスも行ったし まぁ いいか!!・・・なわけないよなぁ

これからは 夜中じゃなくて 朝 食べるように 気をつけなきゃ!!!

コメント

おでんの季節♪

2007-11-27 00:50:12 | 日常 思ったこと、考えたこと
昨日 珍しくテレビを観てたんですが、ニュース番組の特集コーナーで コンビニの おでん商戦の特集をやっていました。
セブンイレブンの おでんのがんもどきができるまで、を例にとって 商品開発の裏側をレポしていたんですが、がんもどきができあがるまでに 汁含みをよくするために 表面に気泡を作ったり、でも そのために 脆くなって 崩れないように 工夫をこらしたりと、色々 苦労があったようでした
いや~ コンビニのおでんが あんなに研究しつくされた上で 消費者の前に現れていたなんて 初めて知りました!!


で、そういうことに影響されやすい私は、さっそく 近所のセブンイレブンで おでんのがんもどきを買ってみました

確かにおいしい テレビでやってた 開発者のねらいどおり、汁気をたっぷり含んで、それでいて 中はしっかりお豆腐の食感のあるがんもどきでした

この冬は がんもどきにハマりそうです!!!

さて、今日は SGIバレエスタジオのレッスンに参加してきました
実は 先週も 同じ時間のレッスンに参加してきたんですが、なんと参加人数が2人・・・。勉強にはなるけど、気の抜けない、すごく緊張感のあるクラスだったんです
だから、今日も 内心 ドキドキだったんですが、今日は 6人来てました。よかった。しばらくぶりの 会いたかった友達にも会えました

そのクラスを担当している SGIの主宰の竹村先生のクラスは いつも とても難易度が高いんです。最近 基本に忠実に 基礎をしっかりやるクラスばかりに参加しているので テンポの速い ちょっと難しいクラスは とても刺激になりました

レッスンの最後に ちょこっと コッペリアの1幕の スワニルダが踊るワルツをやりました。レッスンのアンシェヌマンだって もちろん楽しいけど、そういう曲がついたダンスはやっぱりすごく気が乗ります。今日は一部分しかやらなかったけど、続きをやってほしいなぁ

夢のまた夢って感じですが、いつか スワニルダも舞台でやってみたいです

夜は ミュージカル体験塾の練習でした。

今日は ダンスと 演技。演技の時間は 殺陣のお稽古でした。殺陣、今年は 私は あんまり出番がないので、ほっとしてる半面 ちょこっと物足りないです。今後 改定されることに期待!? 

コメント

青春って 恋!?

2007-11-26 06:55:34 | バレエ ミュージカル
先日、インターネットで 面白いストラップを手に入れました

豊島屋本店でしか売ってない 鳩サブレのストラップで 名前も 「鳩三郎」!!!バイト先で 話題に上って ネットで検索してたら見つけたんですけど、結構リアルです。食べたくなる こういうジョーク商品 大好きです

今日は また 朝の吉祥寺のティップネスのバレエのクラスに参加してきました

実は 昨日のバイトの後 真夜中に 閉店時間までいらっしゃった顔なじみのお客様と 店長さんと 数人で 近所のお寿司やさんに行ったんです。(鰤のお刺身がすごくおいしかった!!!)で、帰ってきたら もうすでに4時・・・

そんなことしてたら 朝 目が覚めたら なんと 10:40!! クラスは 11:25~なのに ひえ~!!! 一瞬 諦めたんですが でも 週一回の 桃子先生のクラス、どうしても出たかったんで すごい勢いで用意して、ちゃんとじょーじのトイレも掃除して エサもやって なんとかギリギリ 間に合いました。ふぅ・・・

今 日曜の 桃子先生に 骨盤の位置を矯正してもらってるんですが、私の場合 骨盤を立てると 腹筋がないために どうしても 上体が反り気味になる。それで ずいぶん 自分の中で探っていたですが、どうも 骨盤の上に 上体で カーブの緩い「C」の字を作るように意識すると 腹筋が抜けないみたいです
それで、骨盤はちゃんと入ったんですが、そこばっかり意識してたら 今度は肩に力が入ってしまって・・・ あっちを意識すると こっちが抜ける みたいな感じ。先生に笑われちゃいました
さぁ、来週までの宿題は 骨盤の位置を保ちつつ 肩をあげないこと。また 一週間 研究します!!

で 夕方に 青春ラジオというラジオ番組の 5組のパーソナリティーのみなさんによる チャリティーライブに行ってきました。
ライブハウスって久しぶり!!! 私は あんまり 音楽でも お笑いでも ライブって行かないので 最初は ノリについていけず 戸惑いましたが、空気に慣れてきたら 結構楽しかった!!!たまに 違う世界にも 触れなくっちゃね。

で、番組が 青春ラジオ ということもあって、「青春」を テーマにした話題で進められていたんですが ほとんどが(特に 女性アーティストさんは)青春=恋愛 なんです。
そっかぁ・・・。
しょーこは 中高は女子高だったし、かなりオクテだったこともあって、青春 っていって思い出されるのは 中高時代の オーケストラ部だったり、高校時代にあけくれたバイトだったり、大学生の時に出会って どっぷりハマったバレエのレッスンだったりします。そういえば、あんまり 恋ってないなぁ・・・

ちなみに 「恋」は シタゴゴロ、で 「愛」は 心が真ん中にあるから 真心 らしいんですが、「愛」ならいっぱい感じるけど、恋は最近してない。やっぱ ヤバイ

そういう「恋」をしてみたい願望はあるんですが・・・やっぱ 目下の私の恋人は ダンスのレッスンみたいです。

・・・色気 ないなぁ

コメント   トラックバック (1)

衣替え 完了♪

2007-11-25 08:27:26 | 日常 思ったこと、考えたこと
最近 毎日 いい天気が続いています。

我が家の リビングは すごく日当たりがいい上に 部屋が 鉄筋3階建ての3階なので、建物の熱が溜まってて 冬は結構暖かいです。(その分 夏はサウナですが・・)だから、朝、部屋の暖かさの感覚で服装を決めちゃうと、一歩外に出て 激しく後悔します。ちゃんと 気温とかチェックすればいいのにね!!

さて、連休を使って ついに我が家の衣替えが完了しました!! 本当に 今年は ワードロープが夏服のまま 来年の夏になっちゃいそうな感じだったので ちょっとホッとしました。それに これで 寒い日に コートが着られます

私の家の衣替えは 夏服を全部 衣装ケースとダンボールに詰めて押入れの冬服とそっくり入れ替えるんですが、洋服の中が大好きなじょーじは 山積の洋服に大興奮でした!!

ケースの中にもぐりこんで たたんだ服をくちゃくちゃにして 最後は 眠くなって しまい込む服の中で眠りこけてました。そのまましまっちゃうぞ!!!

普段も 私が 帰って 着替えた服をそのまま出しておくと 脱いだジーンズの中とかで よく寝ちゃってます。使ってないセーターやフリースの箱を知らないうちに 巣にされてたこともありました。
 このあと フリースがイタチ臭くなってて大変でしたけど・・

でもまあ、じょーじが気に入ったんなら それでいいかな



・・・・・・親ばかのしょーこでした

コメント (2)

じょーじは注射がお嫌い!?

2007-11-23 22:33:35 | じょーじ
世の中 3連休の1日目の今日、外はとってもいいお天気だったので、シーツを洗濯して、お布団を干しました。
我が家のベランダは 南西向きで、ものすごく日当たりがいいんですが、(カーテンとか めっちゃ日焼けします) この季節 14時を過ぎると 太陽がちょうど向かいの8階建ての病院の建物の影に入ってしまって 急にざっぱりと日が当たらなくなるんです
ちなみに 夏の頃は その時間が16時過ぎ。ベランダの日照で カレンダーが出来そうです。

さて、今日は 西荻窪の バレエスタジオSGIの 朝のレッスンに参加してきました
そしたら、祝日で、しかも 人気の先生のクラスだったので すごい人・人 普段は 10人もいれば「今日は多いな」って感じなんですが、なんと倍の20人いました。すご~い!!

今日のクラスを担当している 川上先生という女性の先生は とても美しくて女性的で しなやかな動きをするんです。 私は どっちかというと パワーで押し切る系なので、しなやかな女性的な動きは苦手。バリエーションでも 勇ましいほうが得意で、姫系は全然ダメ。だから、川上先生の 手の動かし方とか 首の付け方 みたいなニュアンスは すごく勉強になります。でも・・・真似してみると やっぱりどっかぎこちなくて変!! 姫系への道のりは遠い・・・

その後、じょーじを連れて 新井薬師にある獣医さんのところに 検診に行ってきました。

最近 しゅっちゅう獣医さんに通っているので、じょーじも 行き方を覚えてきたらしく、中野駅からバスに乗るんですが、目的のバス停が近づくと 寝てても 起きて暴れだすんです。(家に帰るときも 近くの路地まで戻ってくると 急に大騒ぎを始めます。) おかげで、バスでウトウトしてたんですが、じょーじが キャリーの中でガタガタ暴れる音で目が覚めて 乗り過ごさずにすみました。じょーじ エラい!!!

検診の内容は 高くなってる肝臓のGPTを測ってもらうこと。前足から採血するんですが、注射針をさされると よく じょーじは 「キュキュキュ」って 小鳥のような甲高い声で啼くんです。
いや、フェレットって 基本的には啼かない生き物らしいんです。ウチも 5年以上飼ってますが、興奮すると 「ククク・・・」って 低く啼くことはあっても そんな鳥みたいな声 聞いたことがなかったので、はじめはすごくびっくりしました

もちろん、他のフェレちゃんも、注射されてそんな声出す子なんてみたことがありません

どうやら じょーじは注射が大嫌いみたいです

実は 私も 子供の頃 注射が大嫌いで、予防注射のときに 先生の目を盗んで幼稚園から脱走したこともあるし(速攻 御用になっちゃいましたが・・)、あまりに抵抗するんで いっつも3~4人ががりで押さえつけられてました
だから じょーじのこと あんまり言えないんですけどね

よく ペットは 飼い主に似るっていいますが、本当は 飼い主が 直感的に 自分に近い、同じニオイのする生き物をペットに選んでるって 聞いたことがあります。

もしかしたら しょーことじょーじも そんな関係なのかもしれません


コメント

親と子と・・・

2007-11-23 01:19:08 | 観劇
今日は、帝国劇場に 「MOZART!」というミュージカルを観にいってきました。



実は、私は 家に200枚以上あるCDの8割以上がクラシック音楽というくらい、クラシック音楽が大好きなんですが そのいちばん最初のキッカケが、小学校3年の時に音楽鑑賞で聴いた「ホルン協奏曲」と、その同時期に 父親が家でよく聴いていた「狩」という 2曲のモーツァルトの曲でした。

そこで、クラシック音楽・・というか モーツァルトに目覚めた私は、小学生向けのモーツァルトの伝記を繰り返し繰り返し、ほぼ暗記するくらい読んで、もっと大きくなってから 映画のアマデウスも観て、モーツァルトという人物に対する関心を深めていました

だから 今回の観劇は とっても楽しみだったんです

いや~ ミュージカル版の MOZART! 期待以上によかった

奇跡の子と呼ばれた ヴォルフガングが、その幼少時代の栄光の影を引きずりながら コロレド大司教や父親のレオポルトとぶつかり 浮き沈みをしながら 破滅していく様が すごくリアルに伝わってきました。

特に 父親との葛藤・・父の 息子を愛するがゆえの忠告や束縛、そして 世間のなかで自分ひとりの力ではやっていけないのにも関わらず 父親の元を離れ 才能を発揮できる場所を求めて ウィーンヘ飛び出していこうとする 息子ヴォルフガングの対立の場面で、息子の理解者であるヴァルトシュテッテン男爵夫人が おとぎ話に例えて歌う「星から降る金」というナンバーは 思わず こみ上げてくるものがありました。

私は モーツァルトみたいな天才なんかとは比べるものもないほどの ただの凡才ですが、私も 自分の母親とはずいぶん いろんな対立や葛藤がありました。

受験、進学、就職・・母が 私の将来を考えて引いてくれたレールに 自分を発揮できる居場所が見いだせなくて 自分の行く先を見失った時期もあった。後先も考えず仕事を辞めたり、生活能力もないくせに実家を飛び出してみたり・・。

今 思うと その頃の私はすごく精神的に幼稚で 自分で人生を切り開く才能もワザもないくせに 世界中に自分の存在しかなかったんだと思います。だから 違う見解や人生観を持った母の忠告は 束縛でしかなかったんです。

でも 幸か不幸か 私は ヴォルフガングとは違って 凡人だったから、なんのキッカケか あるいは そうせざるを得なくなってなのか いつしか大人になって 今は 自分のまわりのことや その中での自分の分際というものが 少し見えるようになってきました。今では、母が私のためにしてくれたことに 素直に 感謝してるんです

だからなのか 「星から降る金」を聴いていたら 父と息子 両方の気持ちに ものすごく感情移入してしまって、その後 展開されていく 父親の死や ヴォルフガングの崩壊が 本当に切なかった
天才って 決して幸せじゃないのかもしれないですよね。

キャストも とってもよかったです。特に ヴォルフガング役の 中川晃教さんは まさにハマリ役といった感じで素晴らしかった あと 個人的には シカネーダー役の 吉野圭吾さんが、カッコよさと コミカル要素を上手に併せ持っていて とてもよかったです

来月、別のキャストで もう一回観にいくことになっているんですが、それも とっても楽しみです。

コメント (3)

ブルーバード!!!

2007-11-22 01:27:28 | バレエ ミュージカル
このあいだ、下北沢の古着屋さんで 白いマントを見つけて 衝動買いしちゃいました!!! 

シルエットがすごくかわいくて とっても気に入ってます。まわりからも 結構 好評なんですが(昨日 バイト先で 白頭巾とか言われましたが・・・) 難点は 脇があいてるのでちょっと寒い!!! そろそろ 普通のオーバーコートに交代かなぁ? 3連休の間に 残りの衣替えを終わらせなきゃ!!!

今日は 2ヶ月ぶりに 睫毛パーマにいってきました。睫毛パーマ すっごく楽なんですよ。ビューラーを使わなくていいから 睫毛が切れたりしないし。
渋谷の美容院に ヤナギさんというとても上手な美容師さんがいて 今日も彼女にお願いしました。
ヤナギさんとは 結構 話も合うので(向こうが合わせてくれてるってのも大いにあると思いますが・・・)、今日も おバカな話で超盛り上がって とても楽しかったです。もちろん、睫毛も パッチリにしてもらいました。ヤナギさん ありがとうです

さて、今日も夜に 吉祥寺のティップネスのバレエのクラスに行ってきました!!! 
このクラスでは、先週から ブルーバードの フロリナ姫のバリエーションを練習してます。で、 ブルーバードなので、今日は お稽古着を ブルーで統一してみました

実は 私は あんまり清楚なキャラではないので ブルーってあんまり着ません。(好きなんですけどね) 大抵 赤か黒かピンク。だから 水色のレオタードに ブルーの花柄のスカートとかって 思いっきり「私じゃない」なファッションなんです。でも こういう機会だから ちょっと 普段じゃない格好をしてみたいって思って着てみたんです。

でも、たまには 普段と違う格好って いいですね!!!なんか 新鮮 清楚な色を着てるだけで ちょっと 清楚な自分になれるような・・・。たまには 格好からイメチェンしてみようかなぁ

振りのほうは 2週目なので、覚えてはきましたが、最後のダブルのピケターンが音も早くて すごく難しかった!!!
体の重心を垂直に上に引っ張りあげることと、あとは 右軸で回転した後の 次のターンに踏み切る左足にあまり乗っかりすぎないこと、これをちゃんと意識できれば回れるんですが、振りの流れでやっちゃうと どうしても 意識が行き届かない。昔 初めてバレエを習った先生に 「あなたは ザルで水を掬うような性格でいけない。もっと 重箱の隅をつつくような細かさがなきゃ!!!」って怒られたことがあるんですが、ホントに そんな感じです

それと、ポアントでやってみたかったんですが、吉祥寺のティップネスの床が あまりにすべるので、1~2回やってみて やっぱり諦めました。残念!!!

でも ブルーバード すっごく楽しかった やっぱり バリエーションは楽しいです。いつか 舞台で ブルーバード やってみたいなぁ
コメント

難しい・・・

2007-11-21 02:56:56 | 講習会
バイトの帰り、自転車に乗ってて、ふと空を見上げたら、すっごく綺麗な星空でした。晴れてるせいか、普段は見えない 細かい星団(プレアデス星団かなぁ?)まで見えて、思わず自転車をを止めて しばし見入ってしまいました。プラネタリウムみたいだった!!!

さて、今日は 荒川区の老人福祉センターでの モバイル教室でした。

会場が 我家からは遠いので 珍しく朝 6:30より前に起きたんですが、外を見たら なんか薄暗い・・。「今日は曇りなのかな?」と思ってたら だんだん明るくなってきました。そっかぁ・・夏の頃とは 日の出の時間が違うもんなぁ。
なんか、そんなところでも 季節を感じてしまいました。

さて、今日の会場は 午前、午後とも 定員が30名だったのですが、応募はなんとその3倍だった とのこと。すご~い
それだけに みなさん とても熱心で、欠席は 2クラス合わせて あらかじめ連絡があった1人だけでした。モバイル講習会は もともと出席率はかなりいいんですが、当日キャンセルが0ってのはなかなかないです

でも 今日は 狭い教室に30人詰め込んでいたので、サポートさせていただく 私たちスタッフも なかなか動きが取れなかったりで 苦労しました。目が行き届かなかったところも多々あったし。

私は この講習会に参加する時、自分のポリシーとして、高齢者の 特にあんまりケータイを使い慣れてない方や、初めてケータイを使うという方に 「ケータイって 難しくないんだ!!」ってことを分かっていただきたいなぁって思って取り組んでいます。ケータイは ボタンの操作に慣れて あとは ちょっとしたコツさえ掴めば、実は簡単。でも それが分かる前に 「難しい!!」って先入観を持って欲しくないなぁって思うんです。

だから、そういう意味では 初めてちゃんと操作方法を教える側の責任ってすごく大きいと思ってます。受講生の方から 「難しいわねぇ・・」って言葉が出ちゃったら私の負け

そういう意味では、今日は完敗でした。午前も午後も、自分の担当していたブロックの方に 「難しい」って言われちゃいました。アンケートのも 「少し難しかった」って言葉をちらほら発見しちゃったし

言葉が足りなかったかなぁ? 操作を急がせちゃったかなぁ? 説明が的を得ていなかったかなぁ?

反省することはいっぱいです。

次はもっといいサポートが出来るように研究しなきゃ!!!

人にモノを伝えるのって 難しいなぁ・・・


コメント (2)