シルフィとダイヤの Fairy Tails☆

ダンス大好きの橋詰祥子と 2匹のふわふわしっぽの白猫王子、シルフィ&ダイヤの日記

リンゴ農家の気持ち

2016-09-29 18:15:05 | ベランダのお花たち

最近 街中を歩くと ふわぁっと甘い花の香りがします


そっかぁ、


キンモクセイの花が咲く季節なんだぁって。


キンモクセイって 花が咲いていない時は ほとんど意識することはなくて、
どこにあるとかもよく分からないんだけど


花が咲くと すごい存在感を発揮しますよね



この香りを感じると 木を思わず探しちゃいます。





さて。



我が家のベランダは
夏の間 すごく蔓延っていた大葉が 花をつけて
それでほぼ終わって 少しすっきりしてきました。


ハイビスカスも終わって だんだん色が単調になっていくなか
少しずつ色づいてきたリンゴが 一際 存在感を放っていたんですが……





先日 台風がきた時に


なんと


強い風で 重くなってきた実が落ちてしまったんです


もうすごいショックで


以前に 秋の嵐で 収穫前の実がすっかり実が落ちてしまったリンゴ農家の映像をテレビで見たことがあったんですが……


その気持ちがほんのちょっと分かる気がしました。

がっかり




でも 不幸中の幸いで

収穫はもうちょっと先のつもりだったけれど、

大きさは十分育ってて
ちょっと赤くなりかけてた状態ではあったので……



さすがにそのまま食べるには酸っぱそうだったから

皮を取って
小さく切って アップルパイの中身みたいに ハチミツで煮てみました




酸っぱさは蜂蜜でクリアだし
ぎゅーっと香りが濃縮したみたいな感じで

思ったよりもずっと美味しかったです



もしかして 完熟するまで置いといたら
勿体つけて 収穫を躊躇ってる間に 鳥に突かれちゃったかも とか 思ったら
これはこれでありかな なんて。
(負け惜しみ80%ですけどね。ただ 以前 サクランボでそういう事があったんです。)


でも


来年は この経験を活かして
しっかり 収穫にこぎつけたいと思っております


とりあえず……


リンゴさん、
1年 ご苦労様でしたぁ

コメント

バロメーター

2016-09-27 20:49:24 | シルフィ&ダイヤ

先日

ちょっと涼しくなったときに
我が家は 早々と夏物のゴザを片付けて 毛足の長いラグマットを敷きました。


そしたら その翌日から蒸し暑くなっちゃって

どうも 少しタイミングが早かったみたいです



白いラグマット、狭い部屋を少しでも広く見せるには すごく効果的なんですが
白い猫を撮影するには不向きですね。

完全に保護色状態




まぁ それもいっか!?



そんな 白猫王子たちですが、

昨日の朝
窓辺のオーディオの上に並んで座っていました



実はこれ 我が家では 季節を図るひとつのバロメーターなんです


暑い時期は お互い あまりくっつきたくないのか
ダイヤは窓辺の床の上、
シルフィは 隣の電子ピアノの上 と
分かれて座っているんです。




それが 今くらいの時期になってちょっと涼しくなると 並んで座り始めて


もっと寒くなってくると 

 その距離が縮まって
さらに 冬毛で膨らんで 雪だるまが並んでるみたいになる  と。


(これは2月撮影です。)


そういう感じですね。



今はまだ ちょっと距離があって しかも ボディラインがすっきりしてます。


これから 季節と共に この距離と体型が変化していくのを 楽しみに見ていきたいと思います





でも……


しょーこまで 丸々としないように気をつけなくっちゃ



コメント

彼岸花

2016-09-26 21:44:37 | 日常 思ったこと、考えたこと
最近 あちこちで 彼岸花を見かけます。






以前に ゆうゆう館の利用者様で すっごく植物に詳しい方から教えていただいたんですが

彼岸花って どんなに夏が暑かろうと 短かかろうと

必ず お彼岸の時期に咲くから 彼岸花っていうんですって




今年も なんだか 不思議な気候の夏と秋ですが


それでも ちゃーんとこの時期に咲いてます


植物って凄〜い





雨上がりの井の頭公園をぷらっと歩いていたら

こんな碑を見つけました。





秋ですねぇ


コメント

秋祭り☆

2016-09-25 22:09:54 | 日常 思ったこと、考えたこと

先日。

レッスンの帰りに お祭りの準備をしているところに遭遇しました




お祭りっていうと なんとなく 主役は お神輿だけど、


しょーこ的には この大きな太鼓の山車の方が思い入れがあったりします。



子供の頃 近所の神社のお祭りがあると この山車にくっついて行って お菓子もらったなぁ なんて


それと プラスチックのおままごとの野菜とかお鍋とかをいくつか買ってもらって

それで 翌年のお祭りまで1年間 楽しめたっけなぁ
(たぶん 今は それで楽しく遊んでって言われても きっと5分ともちません。子供って凄い)


なんか懐かしいですね。



久しぶりに 実家 行ってみようかな

コメント

暑さ 寒さも彼岸まで!!

2016-09-23 17:43:14 | 日常 思ったこと、考えたこと

早いもので 秋分の日を過ぎました

この日を過ぎると 夜の方が昼より長くなったり
肌寒い日が増えてきたりで、


なんだか まだ近いところにいた「夏」が ちょっと遠くなった気がします。



夏のステージラッシュのあと、

先週 職場のゆうゆう館で開催した 敬老イベントがあって。



それも終わったら

今頃になって 「何にもしたくなぁい」モードになりかかっています
(次のリハーサルがいっぺんにスタートして そんなこと言ってる場合じゃないはず、なんですけどね)



18,19日の連休は すっごく珍しく

2日ともお仕事もリハーサルもないお休みになったので……


昼近くまで  王子たちとのんびり過ごして


それから 午後、お洗濯とかお掃除とか 家のことをちょっとやって、

夕方

このままだと 全く家から出ずに終わっちゃうから

「 1回くらい外に出てみるか!?」 みたいな感じで ティップネスに行って ひとクラスだけ参加して・・・・

みたいな感じで


これって プチ引き篭もり!?

(22日の祝日はお仕事でしたが・・・)



 


気候も涼しくなったので


ネイル 髪の毛も ちょっと秋色に変えてみました


ネイルは普段 あんまり濃い色をやらないしょーこにしては珍しい ボルドーです

ゴールドと合わせてみました


いつもと雰囲気 違〜う!!



髪の毛は・・・


ちょっと色をダークなアッシュ系にしたんですが


こっちは 一週間で元に戻っちゃった




さぁ

季節も変わったし そろそろ 寒くなる支度もしなくっちゃ
ぼーっと引き篭もりしてる場合じゃないですね。





ああ、
まずは ちょっと増えちゃった体重を戻すことから かな!?

コメント

夏と秋と・・・

2016-09-05 21:21:20 | ベランダのお花たち

我が家のベランダでは 今 リンゴが着々と色づいています




その隣では 夏の花のハイビスカスが もうひと頑張り といわんばかりに もう一輪 花を咲かせようとしています



夏と秋の競演 ですね




そんなことを思いながら、

真夏のような暑さだった今日、

ふと 空を見たら



左側に もくもくと入道雲




で、右側には 秋を感じさせるうろこ雲





昼はセミの大合唱

夜になったら 涼しげにコオロギが鳴く。




なんだか夏と秋の混ざった 9月第1週の1日でした

コメント

新学期☆

2016-09-01 20:51:33 | 日常 思ったこと、考えたこと

9月になりました

早いですね。


12の月の中で 別に夏が一番好きって訳ではないんですが 月の終わりにいちばん寂しさを感じるのが 8月だったりします


子供の頃の夏休みが終わりってイメージがあるからなのかなぁ!?





さて。


しょーこの方は 8月28日に 文京シビックホールで開催された 骨髄バンク 命のつどい というダンスイベントに出演しました


骨髄バンクのダンスイベントは K'zダンスのグループで 何回も出演させていただいているのですが……

今回は 初の挑戦がひとつありました


それは……


お世話になっている ソ.ギボム先生のスタジオの生徒としてバレエで参加して、
それから K'zのメンバーとしても参加する というWエントリー


すごく迷ったのですが どちらもすごくやってみたい作品だったし、思い切ってチャレンジしてみよう と。




直前は 両方のリハーサルをハシゴという日もあって 自分が想像してた以上に 体力的にも アタマの切り替えという意味でも大変でしたが……


でも 得たものも2倍だった気がします


頑張ってよかった



こっちが ギボム先生のスタジオで踊ったチャイコフスキー パドゥドゥのバリエーションの衣装





今回は ネイルもこの衣装に色を合わせてみました






ずっと踊ってみたかった演目で 念願のチャレンジでしたが……

ラストの回転が 最後まで自信なくて 舞台袖でギリギリまで足掻いて


でも 本番は何とか失速することなくたどり着けました



もちろん 百点満点の満足ではありませんが
いろんな部分で本番がリハーサル通りにいかなかったのも実力のうち。



もっともっとお稽古をして、
いずれまた チャレンジしてみたいと思っています



そして K'zの方は 7月の舞台で踊った2曲のナンバー(Chicagoの中の Reached for the gunという曲と Free fallingというシンプルだけどステキな作品です)に 加えて
池袋ティップネスの町永一美先生のクラスのメンバーも加わって シルクハットを被ったカッコいいジャズダンスのナンバーを踊りました。




7月と続けて踊ったChicagoの曲は ロキシー役というすごく重要なパートをいただいて 。



最初は物凄いプレッシャーで、私なんかでいいのか 本気で悩んだこともあったのですが・・・・

そこは 腹を括って


マイムの多い人形の役だったので 元の動画を何回も何回も見て

動きをそのまま再現というわけにはいかなかったので どうイメージを崩さず再現するか
どうやったら人形っぽくなるのか
自分なりに研究して。

ビジュアル面も 「人形」という微妙な不自然さをどうやって出そうかと考えた末 金髪のウィッグを被ってみたり。

(これは 実はハマりすぎて あんまり不自然にならなかったという誤算がありましたが・・・)


役作りという部分でもすごくいい勉強をさせていただきました


チャンスを与えて下さった町永一美先生や いろいろ助けて下さったK'zの素敵な仲間たちに心から感謝です





これで 2016年の夏の舞台は全て終了

7月から K'zで参加した骨髄バンクの舞台が3回と

バレエは  

松井亜希子先生の発表会で踊った「リーズの結婚」と



それから今回のチャイコと。

なんと5つものエントリーでたくさん貴重な勉強をさせていただいてました


これで夏休みの自由研究はなんとか提出できたっていう感じかな

今の自分の実力の範囲では ピカピカの合格点とまではいかなくても なんとか及第点には届いたかな!? と思っています。




そして 今日から9月の「新学期」



久しぶりにちょっとのんびりしたいなぁなんて気もするんですが……


でも 性懲りもなく 今月からまた 新たなチャレンジがスタートしようとしています


夏に得たものや 反省点も しっかり次に繋げて
さらに先を目指せたらいいなと思います。

ダンスは終着点がありませんね。

でも そこがいいんですよね、きっと



どこまでいかれるか分かりませんが、
気分を新たにして また次の目標に向けて 頑張っていきたいと思いまぁす

コメント