☆SnowcatsのFairy Tails☆

ダンス大好きの橋詰祥子と 3匹のふわふわしっぽの白猫王子、シルフィ、ダイヤ、ジークフリートの のんびり日記☆

ふたたび 「ミス・サイゴン」♪

2008-07-31 01:27:38 | 観劇

水曜日は、SGIバレエスタジオの 森田先生のレッスン (実は、このあいだの日曜日、9月の府中のリハに行く途中、なんと 稲田堤の街中で 偶然、森田先生にお会いしました。すっごいびっくり) と、吉祥寺ティップネスの 夜のクラスに参加してきました。

相変わらず が課題です。

 

でも これ、最初は 気をつけているんですが、だんだん 順番とか 他の事に気を散られると だんだん 意識が抜けていってしまう

筋力以前に 意識の問題なのかもしれないです

 

 

さて、火曜日に 再び 「ミス・サイゴン」を 観劇してきました。

 

でも こないだ 観たときとは 主なキャストが ほぼ全部違う役者さんだったので 前回とは違った楽しみがありました

 

今回は 主役のキム役は 知念里奈さん。前回観た 新妻聖子さんよりも 女っぽい感じがしました。
だからか、最初 17歳の生娘 で GIの青年、クリスと出会うシーンのあたりは なんだか クリスよりもお姉さんみたいな気がしたんですが、クリスがアメリカに引き上げた後、その クリスとの間にできた 幼い息子のタムを守ろうとするシーンなどは、母親の強さ とか 愛に リアリティーがあって すごく良かったです

 

特にすごかったのは 一幕の後半、親の定めた婚約者のトゥイが キムに 結婚を迫り、タムを殺そうとしたため、キムが その トゥイを ピストルで射殺するシーン。すごい説得力と迫力があって 前回以上に 引き込まれるものがありました

 

キムと恋におちる GIの青年クリスは 原田優一さん。小柄で 少年みたいでした。すっごく歌が上手だった
でも しょーこ的には 歌がキレイすぎて なんとなく 役のリアリティみたいなのがちょっと 物足りない気がしました。

 

エンジニアは 橋本さとしさん。前回観た 市村正親さんに比べると 関西人っぽい ノリの軽いエンジニアでした。
市村さんの場合、軽い コミカルな部分をベースにしながら、要所要所で、エンジニアという人物のもつ 「凄み」みたいなのを漂わせていたんですが、橋本さんのエンジニアからは それは感じられなかったなぁ

橋本さんのエンジニアも とても面白かったですが、改めて 市村正親さんって すごい役者さんなんだなぁって思いました。

 

キムの婚約者のトゥイは 泉見洋平さん。これは 前回も同じでした。彼のトゥイは すごくいい意味で 「イっちゃってて」、キムとクリスの仲に付け入る単なる悪役 になっちゃいそうな この トゥイという役の切なさとか 立場を、 話のなかでの 重要なポジションに うまく位置づけていました。キムに射殺されるシーンの迫力は 圧巻!!

 

あと クリスの上司、ジョン役は岸祐二さん。前回見た 岡幸二郎さんの スマートなジョンに比べると やや 田舎臭い感じもしましたが、すごく熱血していて それはそれで うまく 役のイメージにハマってました。この方のが 結構好きです

 

旅行でもそうなんですが、2回観ると、前に気付かなかったことや 1回目はついていけなかった話の展開なんかが いろいろ分かって、話がすごく面白くなるんです

 

今回も ストーリーの流れが分かって 前回以上に 話に感情移入したし、楽しめました

 

やっぱり ミュージカルはいいです

コメント (2)   トラックバック (1)

ミュージカル体験塾 中間発表会!!

2008-07-29 01:39:10 | バレエ ミュージカル

最近、毎日暑いです

でも 新しいクーラーのお陰で、しょーこも じょーじも 元気に過ごしています

その じょーじですが、数日前から シニアフェレット用のエサに加えて、以前 食べていた シニア用ではないエサを ブレンドしてるんですが、どうも そっちの「若い子」用のエサのほうが 好きらしく そっちをバリバリ食べてます。

 

フェレットの場合、4~5歳で エサをシニア用に切り替えるんですが・・・ 6歳のじょーじ君は 味覚が若いのかしら

 

でもまあ お腹を壊すとかもないし、好きなものを食べてる方がいいと思うので、2種類のエサを ブレンドしてあげてます

 

 

さて、28日の月曜日は ミュージカル体験塾の 前期の総仕上げ、中間発表会でした。

ミュージカル体験塾は 毎年3月に 大きな会場で 定期公演をやってるんですが、それ以外に 7月の 前期のラストに 内輪だけの 中間発表会をやるんです

 

内容は タップダンス、ダンス、歌 、そしてお芝居。

 

毎年、練習時間が足りなくって 直前まで、「どうなっちゃうんだろう!?」って感じなんですが、今年も例に漏れず・・・で 蓋を開けるまで かなり 不安がいっぱいでした

でも 今年は 思ったより 全体的にうまくまとまっていたような・・・。

 

内容も チームによって 狂言あり、ペープサートの人形劇あり 盛りだくさんでした

 

歌の発表で しょーこ達のチームは 大瀧 詠一さんの「夢で会えたら」を4パートに分かれて合唱したんですが、しょーこの担当は なんと タンバリン。出だしの部分担当で、それが 全体の速度を決めてしまうので、そこだけ ちょっと緊張しましたが、結構 面白かったです。 

 

演技の発表は イネの成長を表現したダンス(結構 ハードな振りだったんですが、「踊ってる!!」って感じで すごく楽しかったです。)、そして 100人近くいる 塾生全部で 「橋をかけよう」という ちょっとドラマチックな歌を歌いました。

これは 全チーム合同だったので、普段 あんまり交流のない 新入生チームの方とちょっと仲良くなれたりして よかったです

 

デキはともかく やっぱり 舞台に立つのは楽しいです

 

 

9月から始まる 後半戦は いよいよ 3月の公演のお稽古。

今年はどんな作品で どんな役になるのか 楽しみです

 

 

 

 

 

コメント (2)

脇の強化!!!

2008-07-26 23:48:25 | バレエ ミュージカル

金曜日  SGIバレエスタジオの  川上寛子先生のクラスに参加してきました

 

寛子先生のクラス  すごく勉強になるし 何より  先生がとてもキレイなので  大好きなんですが、 ここ数週  仕事と重なってしまって  久々の参加でした。 (久しぶりに出たら  クラスが 上手な方ばかりで ビビりまくり でした。)

 

このクラスでは  しょーこが最も苦手とする  アームスや 首の付け方を  すごく丁寧に教えてくれるんです。  

でも  なかなか  思うように動かなくて  一ヵ所直すと  他が崩れたり  腕を動かそうとしてるのに  肩まで動いてしまってたり、 結構  大苦戦・・・。  

 

優雅な踊りができるようになるには  まだまだ  修行が足りないっぽいです

 

 

そして 土曜日は、 佐藤桃子先生の定期レッスンに参加してきました。

 

今日は そこで 新たに  「背中と脇の強化!!」 という課題をいただきました。

 

 正しいアームスの位置を保っているためには  背中と脇の筋力UPが必要 なんだそうです。

そっかぁ。

 

 実は しょーこは 下半身は それなりに・・・ 一部 美しいラインになるためには 付いちゃいけない部分もありますが・・・  筋肉が付いてるんですが  上半身は 全然 筋肉がないんです。 

最近  たまに  シアターダンスのクラスに顔を出してるんですが  そこでやる  腕立て伏せなんて  5回くらいで Give up

 

確かに 上半身の筋トレが必要かも  です。

 

背中と脇の筋トレ。 ちょっと 研究してみようかな なんて 思ってます。

 

毎日 腕立て伏せでもやるとしますか・・・。

コメント (4)

モバイル講習会 in 文京区

2008-07-24 20:15:33 | 講習会

22日の火曜日と 24日の木曜日は 文京区モバイル講習会でした。

会場は ミュージカル塾でもよく利用している 文京シビックセンター

22日はdocomo、24日はau の機器を使っての講習で、どちらも 午前、午後の2クラス、 計4クラスでした。

しょーこは 22日の午後の部の半分と 24日の午前クラスの進行役を担当しました

 

ここの受講生の方は 比較的、携帯電話の所有率が高かったです。でも メールはやったことがない とか 使い方が分からないから ほとんど使ったことがない なんて方も多数

 

大人数を相手にしたクラスだと、理解のスピードもさまざま。なるべく 全員がついてこれるように 気をつけているんですが、やはり 人にモノを教えるってのは 難しいです

 

進行役をやるときに しょーこが 気をつけてることは 「受講生の方のための講習会」であること

 

初めて 進行役をやった頃は どうしても 意識の主体が 「自分がしゃべること」になってしまっていました。

 

でも そうすると どうしても ただ 音を発しているだけで、 「相手に伝える」という要素が弱くなってしまう。 

話の内容に興味を持ってくださってる方は それでも聞いてくれたりするんですが、距離の離れた席の方や そこまで 積極的に興味をもっていらっしゃらない方だと それじゃぁ ついてきてくれない。いつのまにか 教室全体から 自分が孤立しちゃったりもしてました

常に 聞いてくださる方との距離を意識して そこに届けようとしない限り クラス全体がばらばらになってしまう訳です。

 

そこで 受講生の方々との意識のキャッチボール が必要になってくる。

 

それは マニュアル的に 「自分がどう話すか」の意識ではなく、 聞いてる方が 「どう受け止めているか」 ということへの意識。

 

 

実は これが お芝居をするときにも ちょっと 役に立ってたりしてます

 

講習会は 教える立場の方も いろいろ 勉強になることがいっぱいです

 

 

 

 

コメント

アビシニアンファミリーの その後。

2008-07-23 23:35:21 | 実家のネコちゃんず

ちょっと前の話になりますが 先週の土曜日、実家に残ってた アビシニアン一家のチビちゃんずの 最後の一匹、小さい方の男の子が 新しいお家に巣立ちました。

 今度の子も 新居はさまざま。

白ちゃんなんて 飛行機で  福岡まで お嫁に行きました。そのうち 日本全国に アビちゃんの親戚ができちゃうかも!?

 

でも これで 今回の子猫ちゃんは みんな 新しい家族ができました

 

 実家の母は 某CMをもじって 「子猫のいる生活= priceless」なんて 言ってますが… やっぱり チビずがいなくないと  数日は ちょっと寂しいです

 

 

ところで、 しおんパパと  かりんママ、 1歳の シンバお兄ちゃん の 3匹に戻った アビシニアン・ファミリーには 今  また 新しい 恋の季節 が 訪れてます。

 

今回は こないだ 産んだばかりなので 子猫は作らせないように   しおんパパ & シンバお兄ちゃん と、  かりんママを  隔離してるんですが  どっちも 「隙あらば 」 と 常に狙ってるので  ホント 油断できないです

 

それで  いつも一緒にされてる  しおんパパシンバお兄ちゃんですが、この間 ちょっと面白い光景を目にしました。

 

 なんと  そろそろ 初めての発情期を迎える シンバ君が  しおんパパに 乗っかろうとしてる!?(マウンティンク゛っていうらしいです。)

実家の母によると 逆もやってたそうです。

 

 動物って 確か 男の子は男の子の、女の子は女の子の フェロモンのニオイがあって、それで 相手を見つけてるんじゃなかったっけ!?

それとも  シンバ君は ホ○・・ なのか!?

 

 

2代目 シンバ君の行く末が心配になっちゃう しょーこでした。

 

コメント

桃子先生の特別レッスン☆

2008-07-22 03:02:06 | バレエ ミュージカル

昨日、ブログの誤字を発見して ケータイから修正しようとしたところ 間違って 最初のページを残して 全部消してしまいました。ガーン・・・

あまりにも簡単に消えてしまったので 一瞬 放心状態

 

慣れないことはしない方がいいですね

 

 

さて、21日の祝日、佐藤桃子先生の バレエの特別レッスンに参加してきました

 

14時にに始まって ストレッチとバー、バーとセンター、そして ポアントという3部構成で 終了は17時半。3時間半の 充実したクラスでした!!

 

ストレッチも 腕や肩甲骨のストレッチなど 知らなかったメニューがたくさんありました。しょーこは 肩やアームスの動きが硬いので 家でやってみようと思ってます

 

桃子先生のクラスは とっても 姿勢に気を遣うクラス。このクラスに参加すると お腹が引っ込む気がするんです

 

先週、仕事がちょっと忙しくて なかなかレッスンに参加できなかったので そういった 筋肉の使い方とか かなり 感覚的に抜けてしまった感じだったんですが、この3時間半で ちょこっと 「腸陽筋が伸びて、お腹が引っ込んだ 真直ぐの感覚」 が戻ってきました

 

次なる目下の課題は ピルエット。どうしても 肩が上がってしまうんです。 肩が上がっちゃうと 首もつかない・・。「胸でバランスを取ってる」から なんだそうですが、イマイチ よくわかりません

 

また 時間と労力をかけて じっくり研究して克服したいと思ってます。

 

 

この ワークショップの様子、近日中に 桃子先生のブログにもアップされるはずなので (クラスの20人で撮った集合写真には しょーこも参加してまぁす。探してね!!)、 是非 そっちも チェックしてみて下さい

 

 

コメント

観劇×3

2008-07-21 06:05:12 | 観劇

金曜日、我が家に 待望の 新しいクーラーがやってきました



今度のクーラーは すごいです。 


 


風が出てくるところに すっごく大きな受け皿がついていて その受け皿で跳ね返って 風がいったん 天井の方に行くので 冷気が直接 体にかからないんです


しょーこは クーラーの風が苦手なので、前のクーラーの時は 窓を開けながら使っていたんですが、これなら そんなことしなくても大丈夫


 


それに 以前は クーラーの風が全く来なくて ほぼ サウナと化していたと ロフトベッドのところに ちゃんと 冷たい空気が来てくれるので 今年は ベッドが快適に過ごせそうです。

 

よかった よかった

 

 

さて、金曜日から 連続で 3つ 観劇をしてきました。

 

① ミス・サイゴン

金曜日の講習会のあと、帝国劇場で 「ミス・サイゴン」を 観てきました。

 

この作品、まだ ミュージカルにハマる前に一度観たことがあるんですが、その時は あんまり真剣に観ていなかったのか あんまり よく覚えていなかったんです。なので 今回、観るのを すごく楽しみにしていました

 

いや~ セットがとっても豪華でした。ヘリキャデラックが登場したり、盛り場のギラギラした感じとか、でっかいホーチミン像なんかも すごく雰囲気が出ていました。

 

おもなキャストは エンジニアが 市村正親さん、キムが 新妻聖子さん、クリスは 井上芳雄さん。

新妻聖子さんのキム、すっごく歌が上手でした 「レ・ミゼラブル」で 彼女の演じる エポニーヌを観たんですが、しょーこ的には キムのほうが好きかも。

 

市村正親さんエンジニアは すごく洗練されてて、動きひとつひとつが、「ちょっとずる賢くて でも お茶目でどこか憎めない」 エンジニア という人物になっていました。すごいなぁ

後日、別のキャストでも 観にいく予定なので 楽しみです

 

 

② ボクらのヒーロー

土曜日、味平ミュージカルの振付でお世話になっている 椎木三奈先生が出演されている、演劇カンパニー 曲者 の公演、 「ボクらのヒーロー」を観にいきました。

 

これは 商店街の 40歳のおじさん(?)たちが 戦隊ヒーローになっちゃうお話。

笑いあり(悪役が ホント コッテコテで かなり笑えました)、じーんとくるエピソードありで かなり面白かったですアクションもすごかった

 

実力のある役者さんたちが 個々の持ち味を存分に発揮した いい舞台でした。

 

 

③ひーさんのダンス公演

日曜日は ひーさんの出演する 「骨髄バンク 命のつどい」という ダンスの公演を観にいきました。

 

会場は 彩の国 さいたま芸術劇場。初めて行きましたが けっこう遠かった・・・

 

でも ひーさん、ヒップホップ系のかっこいいダンス (ハウスダンスっていうやつらしいです。しょーこ、あんまり 詳しくないんで 違いがよく分かりません・・・)をビシっと踊ってて とってもよかったです

しょーこは ヒップホップみたいなダンスは 正直言って かなり苦手なんですが、踊れるようになったら楽しいだろうなぁって思いました。機会があったら チャレンジしてみようかしら

 

仕事と お楽しみと 超・盛りだくさんの3日間でした



 

コメント (2)

講習会×3

2008-07-20 09:57:01 | 講習会

沖縄から 帰ってきて なんだか すっごく忙しかったです

帰ってきて パソコン、立ち上げるんですが、画面見てると 眠くなってしまって・・・ そのまま寝ちゃってたり・・・

 

なので ちょっと久々の更新です

 

 

金曜日土曜日 竹箒の会のモバイル講習会が 3クラスありました

 

金曜日は 午前中、台東区にある 三筋老人福祉館、午後は 青砥に移動して 葛飾区の シニア活動支援センター。 そして、土曜日は 再び 三筋 というスケジュールでした。

 

どちらの会場も 講習会では 結構 おなじみになってる会場なんです

 

三筋は 講習会の会場のなかでも 「最強の会場のひとつ。

なにが 「最強」って 受講される方が とにかく 自由で 元気いっぱいなんです。だから とても活気があるクラスなんですが、こちらも それなりに 存在感をもって臨まないと 受講生のパワーに飲み込まれてしまう

 

「存在感」をもって というのが なかなか難しくて ただ 声を張り上げればいいというわけではないんです。

 

教室が 賑やかになりすぎてしまったときに 話を聞いてもらうのに こっちが 声を大きくすると 大抵 相手も さらに声が大きくなってしまって 自分の声が疲れるだけになってしまう

 

だから 声を大きくせずに いかに こっちに 関心をひきつけるか、講師から距離のある 後ろの席の方まで ちゃんと 講習会の「気」が伝わるように 話の間の取りかたとかを 毎回 試行錯誤してます。

 

でも やっぱり 難しい!!! 

 

 

そして もう一箇所の 葛飾のシニア活動支援センターですが、こっちは 毎月一回のシリーズもので 定期開催しているクラスなんです。

なので 初めて という方も結構いらっしゃいましたが ほぼ半数は 何回か 講習会に来てくださってる方 という感じでした。

 

この会場は とっても「いい子」なクラス。みなさん とても真面目で 熱心に取り組んでくださいました。

この日は アドレス帳の登録 (以前 しょーこが 桃井でやった 相手の方の本当のお名前での登録というカタチでやりました。) と メール、そしてカメラというプログラム。

でも みなさん ものすごく上手で 初めての方も 文字入力をすんなり理解してくださって ちょっと感動しました!!! 

 

来月は このクラスでは EZを使って インターネットを体験してもらう予定になっています。
この日 参加された方は なんと 全員 次回を 帰りに申し込んでいってくださったそうで なんだかちょっと嬉しかったです

 

 

さて、写真は 会でご一緒させていただいてる 手芸の上手な Kさんの作品

 

熱帯魚は 今度 竹箒の会で Kさんに講師になっていただいて これを作る講座を開催することになっているんです。しょーこは あんまり 手芸は上手じゃないんですが これを作れたら楽しそうなので 参加しちゃおうかな なんて 思ってます。

もうひとつの 「きんとと」は あまりにかわいらしかったので Kさんから 「奪い」ました!!!

Kさん いつもありがとうございます

 

 

 

コメント (2)

沖縄♪

2008-07-18 03:16:13 | 行事 旅行

16、17日の2日間 一泊二日で なんと 沖縄に行っておりました。(一応 オシゴトです。)

 

人生初 沖縄!!!

 

ちょっと お天気はイマイチだったんですが、しっかり楽しんできました

 

近日中に ここに 報告をアップしたいと思ってます

 

コメント (2)

今月のネイル

2008-07-16 05:25:58 | ネイル

火曜日に いつもネイルをやってもらってる 渋谷の abbieに行ってきました。


 


なんと、しょーこがこのお店を ご紹介させていただいた 竹箒の会で一緒の Sさんが ちょうど来ていて お会いできました。


ここでSさんにお会いしたのは  実は2回目。もちろん、お互い いつ来るかなんて知らない(前回 お会いしたときと 曜日も違いましたし・・・)ので ホントにすごい偶然で びっくりしました。


 


さて、前回は パールの入った ちょっとおとなしめのピンクで どっちかというと お上品な感じにしていて、それも結構気に入っていたんですが、担当ネイリストさんの 「前回とは色を変えましょう!!」 という お言葉に従って 今回は色を変えてみました。



ネイリストさんによると 今回は 「ちゅるん」って感じの色。う~ん ピンク色のキャンディみたいな感じの色です。


アートも 今回は ラインストーンで キラキラにしてみました。


 


やっぱ こういうのが好きみたいです

コメント