中古車のネットショップCIA

中古車情報グー、カーセンサーは絶対書かない、問題だらけの中古車販売業界の情報、評論家が書かない車情報を表も裏も発信中!

ご利用は計画的に

2007-04-26 | Weblog

>プロミスは25日、当期赤字が3783億円に拡大すると発表した。灰色金利で受け取っていた利息の返還が予想以上に増え、多額の引当金を積み増したため。(朝日新聞)

高利貸しさん達、大変のようですね。取りすぎた金は返しましょう。

プロミスというとこの業界では、美川・うのコンビのCMでおなじみの「カーコンビニ倶楽部」を、最近子会社を使って買収しました。

ダークな会社で有名な「翼システム」の解体が進む中、
一番ダークで目立つ「カーコン」をどこが買うかは、業界で話題になっていたのですが、まさか高利貸しとは。

この子会社は、ライブドアデパートも微妙な時期に買ってましたね。
最近『カウイチ』って名前に変えてましたが、大丈夫なんでしょうか。

カーコンも社名変更するのかな。
というか、ほとんどの加盟店が騙されてバカ高いFC料払わされている板金工場さんだから、「終了~!」になりそうな気がします。

元から板金工場で腕のいい人が居る加盟店ならいいのですが、
そうでない「にわか板金職人」の加盟店はひどいらいしので、ご利用は計画的に。

ちなみに翼システムのその他は、
今年1月ロードサービス事業「カーレスキュー70」を日本みらいキャピタルに、
雑誌カッチャオをクインランドに、
(クインランドもグダグダで、社長の趣味で買い漁った自動車ディーラーを全てバラ売りし、カッチャオも一部地域をカーセンサーのリクルートに売り、カッチャオじゃなくなるらしい。)
元々の事業であるシステム製作・販売を、ITX(オリンパス)に売って、もうバラバラになっている。

そうそう、クインランドといえばもう終了寸前!です。

一時はフィアット、アルファロメオ、フォード、ロータス、TVR、アウディ、ベンツ、BMW、ボルボと買収で取り扱い車種・エリアを増やしていたり、
中国に外資初となる中古車事業の合弁会社「上海協通二手車」を作ったり、
「車の量販店」を目指す当社としては、よだれものだったのになぁ。

ま、あのスタッフのレベルならしょうがないよな。

というか、店舗開発をグループ会社にやらせる(金をグループ内で循環するカト吉手法と同じようなもの)だけで
見かけの売上げを膨らませて、株価操作して一儲けしたかっただけだもんね、あの社長は。

一応バラ売りして、店舗を維持しているのでユーザーに被害を被ることはないようですが、
コロコロ運営母体が変わると言うのは気持ちのいいものではありません。

業界は日々動いているので、ご利用は計画的に の巻でした。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 「オーラの泉」なんてゴール... | トップ | 自社登録よろ »

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事