◆BookBookBook◆

備忘録と自己評価☆☆☆☆☆
       
         キラッ
          ダイアが光ってる

生活習慣病健康診断

2019-04-25 | ★医療★

ちょうど貰い物の「令和」記念菓子を食べつつ、
昨夜カウンターで中腰状態で書きものをしていた。



そしたら何の前触れもなく突然胃液が喉元まで上がってきた。
ビツクリ。
焼けるような喉の違和感
何?・・これが逆流性食道炎!?
ちょっと待ってよ。
っていうのも冬に受けた生活習慣病健康診断(一般にA健診)でオールAを取ったばかり。
何かとガタが出てくるこの歳で全項目Aってスゴクない!?って小躍りしたのに。
油断大敵?
やっぱり慢性胃炎からは逃れられない?
今年も内視鏡行かないとダメ?
中腰姿勢が悪かったのかなとか。
色々とゆううつな問題が・・(今イチなのは試験勉強・・)

検索すると、逆流性食道炎にはヨーグルトが効くとか。
胃酸分泌を増加させるカフェイン控えめにしてるんだけどね。



166cm 56.5K それがキープ出来るのか。
普段体力維持しか考えていない。
縮んでゆく身長 増える体重 我が身に訪れる老化









O

2019-04-23 | 奥田英朗


奥田英朗
『空中ブランコ』★★★

「いらっしゃーい」娯楽小説第二弾
そうは言ってもこちら第131回直木賞受賞作ですから!
舞台は引き続き伊良部総合病院 地下の神経科
伊良部一郎とマユミちゃん
そしてそこを訪れるちょっとひと癖ある患者さん達
(まぁそれ以上に伊良部は強烈ですけど!(ネタバレ))

読んでいてこんな愉快な小説はない。
笑いに飢えた方は是非どうぞ。

---

「痛てててて」
つい情けない声を上げていた。

---

この記載をしている時点で次作の『町長選挙』が佳境に。
私的にはこっちの方がおもしろいかも。
わはは 声を出して笑ってる。
んーストレスフリー

表紙もかわゆし。




















試験受からないかも?
本気度が足りないのもそうだけど、
ことごとく過去問「不合格!!!」

O

2019-04-22 | 書を持って旅に出よう


尾﨑英子
『くらげホテル』★★★

初作家さん
紀伊国屋でふらふら時に「くらげ」が引き寄せた。
そして帯の「もたいまさこ」も。
「フィンランド」も。
ツボワード★
とらんぽりん待ちに少しずつ読む。

---

下北沢発、フィンランド経由……。あなたは、異次元に行けると言われたら?

---
これはおもしろいかもって。




最後の展開に、それは見送るものがあってこその物語なのかなって。
第三者の目線
私だったら行く方を選ぶ。
この世知辛い世の中を飛び出したい。

『くらげホテル2』切望!!
この尾崎さんに言いたい。

あの何万冊もある本棚の中から選び取る。直感★























色々自分のことを知っている。
ってことは会話をしないと伝わらないわけで・・
そんな当たり前なやり取りすら出来ていない現実
何がそんなに気持ちを掴んで離さないのか。
ホントここまで来てしまった。
「心中だよ」なつかしき所長の言葉が聞こえる。

パスポート更新時の10年分の経過が写真に表れていて、ショックを受ける。
週末の都庁はひっそり。

モリンガ2

2019-04-20 | ★家庭菜園★






越冬したモリンガちゃん
さて復活なるか!?




















木蓮さんが咲いた。





こちらも春っぽ~ぃ

































もーこっちの気も知らないで!大泣きよ(;∀; )

お引っ越しして2年
やっとご近所にゴルフ仲間が出来た!わーぃ!

M

2019-04-18 | 春樹


春樹
絵:安西水丸
『ランゲルハンス島の午後』★★★

ちょうどこの季節にぴったりな暖かエッセイ
川岸の芝生に寝ころんで空を眺めてみたくもなる。
(そんな場所は皆無だけど)

試験勉強中に「ランゲルハンス島」の文字を見て、
あ 確か昔『遠い太鼓』の延長じゃないけど、地中海あたりにある島かなって思ったわたし・・
授業で「ランゲルハンス島」がまさかの自分の内臓と知り、意外性に驚いた。
(正確には、膵臓の内部に島の形状で散在する内分泌を営む細胞群 膵島のこと)
はは;
そこを突く春樹ってユーモラス(って今言わない?)




この初版本の帯・・(笑)
昔の方が何の縛りもなくよき時代なのが分かる。
ネットで叩かれるなんてなかったものね。

さくっと読んでしまった。

ちなみに家には時計が11個あった。真似して数えてみた。
全部微妙にズレてるし・・










以前から気になっていた本
和風フレンチ帰りの本屋さんで見つけた!
予約してまでほしいわけじゃなく巡り会いをどこかで待ってた。









今日のわんこ

2019-04-17 | F





某テビレ番組じゃないけど・・

何とか山を峠を越え元気になってホッとしてる。

色々な意味で安定に入ったのに、今度はわたしが風邪っぽく。。
(気の緩みかしら)ふぅ
体調が思わしくないと自然と気持ちまでもが弱くなる。
葛根湯の効き目なのか悪化せずに回復 元気!








ってことで本日やっとお誕生日ランチ♪♪
(お待たせいたしました)わくわく

和風フレンチ 予約が取れず久々三度目の訪問



食べられる花
花を愛でるじゃなく食べちゃう ぱくっ

EDIBLE FLOWER 
専門店まである・・
https://ediblegarden.flowers/

M

2019-04-15 | 春樹


春樹
『やがて哀しき外国語』★★

旅行記 紀行文
滞在記 inアメリカ
その二年で『国境の南、太陽の西』と感銘を受けた『ねじまき鳥クロニクル』を執筆
こちらも遠い太鼓と一緒に持参し、ゆっくり再読

水丸さんの絵にほっこり。
ゆるくて気落ちがやわらかくなる。




プリンストン大学
客員研究員として招聘された過去はあまり知られてないんだろうな。



精神状態も安定に入り(大げさな?)
今は特に何を読んでも感化されず、すーっと通り過ぎてゆく。
「キツイ」時期と「キツクない」時期
そのどちらでもない。
10連休が近いしまた下がることはないかな。
なつかしき沖縄

新年度が始まったけど、特に大きな動きはない。
事業本部長に事業部長に担当部長に担当課長・・若返り人事





























4K

2019-04-13 | 

4K放送が開始して、うちも先月契約をしてみた。
4K・・鮮明クリアで繊細なまでにくっきりし過ぎて目が疲れる。
4Kありかもしれないけど、まぁなくても・・(笑)
4Kで臨場感あるオリンピックを希望 大迫力間違いなし。





三つの塔





古城





雪を抱いた丸みのある山











昨夜は試験勉強に集中出来た。
無音の部屋の中 遠くで警報機の音が鳴っていた。

旅は道連れ SIM注文中
https://tabisuke.arukikata.co.jp/

YASHICA

2019-04-12 | 




---

株式会社ヤシカ(Yashica)は、1949年から1983年まで長野県に存在したカメラメーカーである。
1972年以降の本社は長野県岡谷市長地小萩(現:京セラ長野岡谷工場)にあった。
旧社名は「八洲(やしま)精機株式会社」(1949~1953年)、「八洲光学精機株式会社」(1953~1958年)

---
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A4%E3%82%B7%E3%82%AB%E3%81%AE%E3%82%AB%E3%83%A1%E3%83%A9%E8%A3%BD%E5%93%81%E4%B8%80%E8%A6%A7








私だけの絶景
美しいフォルム
どうして昔の製品ってこう味があるのだろう。












夜菜の花

2019-04-11 | FUJIFILM X-A1





泣くと視界がぼやけるようにぼや~ん
これは何でしょう?

ど近眼だったわたしはこう見えていた。







レーシック万歳!
って既に10年以上経過してる。










この光の粒が飛ぶ感じがよい。