バイクボランティア Bi-Vo

大規模災害時にバイクとIT機器を用いて活動する団体です。

謹賀新年

2021-01-01 08:05:00 | ノンジャンル
各所管、各団体の方々、旧年中はお世話になりました。
本年も当団体の活動への協力を宜しくお願い致します。

現在、コロナ禍で各方面、各分野で様々な影響が出ています。

「災害」は、弱者を炙り出す装置と言われています。「平時」の備えが、「その時」に試されます。現状は、政策が準備出来ておらず、施策が定まらず、対策が後手になっています。

そして、感染被害を抑えるべく、被災地への派遣型ボランティア活動が難しくなっています。また、ボラ会議などもリモート化へ移行しつつあり、顏が見える繋がりが薄らぎ、コミニュケーションが乏しくなってきています。

その為には何が必要なのか?

創設時から、いつでも動けるようにと「等身大のボランティア」を掲げています。

・体調管理
・家族、友人、周囲との関係 
・仕事/勤務先との関係
・各分野の知識、技術の習得
・活動車両の維持管理 

Bi-Voは、大参事となるのを未然に防ぐ意味でも「備えあれば憂いなし」を実践していきたいと考えています。



Bi-Voロッカー

2020-12-22 22:24:00 | ノンジャンル

2020年12月22日(火)09:05 訪問


09:07 ロッカー内の郵便物確認終了。

ナディアパーク内名古屋市市民活動センターのBi-Voロッカーは、1~2か月周期で訪れて確認しています。

名古屋市市民活動推進センター
http://www.n-vnpo.city.nagoya.jp/



冬の青空の下、金色に輝く「夢の女神像」を遠くに、「祝福されし二人」の男女の肖像。

※夢の女神像の台座には、

夢は大きく 志は高く

二度とない人生だから、自分の可能性を信じ大きな事に向かったチャレンジして人生に第輪の花を咲かせていただくことを願ってここに「夢の女神像」を建立します。
 平成十六年11月吉日 寄贈者 増田国勝 雪子 

と記されています。